旅行知識

成田空港のナインアワーズに泊まってみた!カプセルホテルの感想

こんにちわ!副管理人のカツユキです!

海外旅行に行く際、関東近郊の人が利用する空港といえば成田空港だと思います。

最近は格安航空なども増え、深夜や早朝出発の便も増えてきましたが、

当日に空港に向かうとなるとそもそも電車が無かったり、

早起きしすぎて辛かったりと、

いろいろ不便も否めません。

そんな時に選択のひとつとなるのが、成田空港にあるカプセルホテル「ナインアワーズ」ではないでしょうか。

今回ナインアワーズを実際に利用してきましたので、レポートしたいと思います!

ナインアワーズって?価格は?

カプセルホテルとして提供しているのがナインアワーズです。

成田空港だけでなく、京都や仙台といった日本全国に展開しているホテルです。

通常空港に前泊だとホテルか空港ロビーで過ごすことが多いかと思いますが、

ホテルは高いし、空港ロビーはゆっくり休めません。

その両社の欠点を補ったのがナインアワーズといえると思います。

 

ナインアワーズでは宿泊ほか、仮眠、シャワー利用のみの3タイプに分かれ、

シャワー利用は1時間1,000円、仮眠は1時間1,500円から利用できます。

宿泊は12時チェックインの10時チェックアウトで、通常は5,900円/泊ですが、

60日前早期予約で1,000円OFFですので、

前泊が決まっているなら早めの予約がおすすめです!

なお、6,440円で朝食付きプランもあるようです。

ナインアワーズの場所は?

ナインアワーズは第2ターミナルに直結した場所にあるため、

ぎりぎりまでホテルでゆっくりできるのが良いところです。

ナインアワーズへの道のり1

まずは第2ターミナルの2階へ。

ナインアワーズへの道のり2
ナインアワーズへの道のり3
ナインアワーズへの道のり4

案内板の23がナインアワーズです。

北・北付属通路をめざします。

ナインアワーズへの道のり5

北・北付属通路は自動ドアを出ると、動く歩道があります。

ナインアワーズへの道のり6

近くには大きな看板があるので、わかりやすいと思います。

ナインアワーズへの道のり7

歩く歩道の先へ進むと、地下に降りてくださいという看板が見てきますので、

下りエスカレーターを降ります。

ナインアワーズへの道のり8

ナインアワーズへの道のり9

降りてすぐの自動ドアを進むと、大きなナインアワーズの看板があり、

そこがホテルの位置になります。

ここまで細かく案内板があるので迷うことはほとんどないと思います。

ナインアワーズの感想

今回利用する飛行機が早朝出発だったので、ナインアワーズの宿泊プランを利用してみました!

深夜に到着する人は注意!

まずナインアワーズのレポートに入る前に、

夜9時以降にチェックインする予定の人は、ご飯はほかで食べてくるのがおすすめです!

というのも第2ターミナルの飲食店はほぼすべてが夜9時閉まるからです。

ラウンジも夜9時には閉まるので、食べるところがほぼありません(泣)

唯一吉野家だけが遅くまでやっていますが劇混みなので、

できれば空港の外で食べてからホテルを目指すのが良いでしょう。

夜はほとんど空港でできることがないので、本当に寝るだけのイメージで行くのが良いです。

中の様子は?

ナインアワーズはホテルに入るとすぐにフロントデスクがあります。

そして入って左が男性、右が女性の入り口に分かれており、

ロッカー→化粧台・トイレ・シャワールーム→カプセルホテル部屋のような構成です。

なお、チェックイン後も外出は可能ですのでご心配なく。

ロッカールーム

ホテルのレビュー1

まず入り口をくぐるとロッカールームがあります。

あらかじめ番号が付いた鍵が渡されるので、

専用のロッカーを探してこちらで荷物整理や着替えをすませます。

なお部屋はカプセルタイプなので鍵がかかりませんから、

貴重品などはこちらのロッカーが一番安全だと思います。

ホテルのレビュー1

ロッカーの容量は十分で、上段と下段にわかれています。

下段には国際線預け荷物規定に多い150cmタイプのトランクケースはらくらくはいります。

さらに上段にはリュックなども含めかなりのものが入るので、

大容量トランクケース2個持ちでないかぎりは大丈夫でしょう。

洗面台・トイレ

ロッカールームをぬけると、洗面台とトイレのエリアです。

ホテルのレビュー2

洗面台の後ろがトイレになっています。

ホテルのレビュー3

ちなみに男女ともすべて同じ構造になっているようです。(相方が撮影)

ホテルのレビュー4

ホテルのレビュー5

洗面台にはハンドソープとドライヤーが完備されています。

汚れがなく非常に清潔に保たれていて、

利用者が多いのにもかかわらず清掃が行き届いている印象をうけました。

ホテルのレビュー6

トイレもしっかり清掃されています♪

シャワールーム

さらに奥へ進むとシャワールームがあります。

ホテルのレビュー7

シャワールームは正直そんなに台数は無いなあという印象でしたが、

宿泊者が多いのにもかかわらず、この日は待つことなく利用することができました。

深夜12時くらいだったので、すでに就寝している人が多かったのかもしれません。

ホテルのレビュー8

シャワールームの中です。

コンパクトですが機能的にまとめられていますし、

清潔感も問題ありません。

ホテルのレビュー9

横には大きな台がありますので、

衣類やアクセサリー、バスタオルを置く場所にはこまりません。

ホテルのレビュー10

シャワーヘッドが一つ完備。

水圧も申し分ありません。

ホテルのレビュー11

中にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープがありますので、

自分で用意する必要はありません。

アメニティは?

アメニティは大きいバスタオルと小さいタオル、それと歯磨きセット、スリッパ、

それらを入れるバッグが与えられます。

ホテルのレビュー12

ホテルのレビュー13

泊まり心地は!?いよいよカプセルの中へ!

化粧台・トイレ・シャワールームのエリアの横にドアがあり、

先へ進むとカプセル部屋のエリアです。

ホテルのレビュー14

以前泊まった別のカプセルホテルでは室内は割と明るかったのですが、

こちらはカプセルの中以外は真っ暗で、

なんだか宇宙にきたような感じがしました(笑)

ホテルのレビュー15

こちらがカプセルの中。

上下2段に分かれており、今回が下段のお部屋でした。

なおカプセルホテルは規定上鍵をかけることができないので、

ホテルのレビュー16

このようにブラインドを下ろして見えなくする形です。

ホテルのレビュー17

ホテルのレビュー18

カプセル内ではオーディオジャックとボリュームがついており、音楽を聴くことができます。

また明かり調整と電源コンセントが1つです。

電源コンセントが少ないので、

いろいろ充電したい人はあらかじめ分岐タップなどを用意する必要があります。

寝心地はほどほどか!?

一晩泊まってみましたが、枕やベッドの硬さはちょうどよく、

腰が痛くなったりすることもなく寝心地は良い印象でした。

室内の温度も室温

室内の温度も室温も快適に保たれているので、

暑ぐるしい、寒いといったことは少ないと思います。

大きさは、

カプセルホテルの大きさ2

縦が約209cm、

カプセルホテルの大きさ3

横が103cm、

カプセルホテルの大きさ1

高さが100cmくらいなので、

立ち上がったりすることはできませんが、広さ的には十分で、

比較的大きい人でも問題なく就寝できるレベルだとおもいます。

欧米人の利用も多いので、カプセルの大きさは広くとってあるのだと思います。

清潔感は問題はないのですが、敷きベッドの脇にお菓子の食べかすが落ちていました。。。

おそらく枕カバーとシーツを交換するだけが主なメイキングなのと、

そもそも飲食禁止のはずなので、だれかが違反したのでしょうね。

この辺りはちょっとマイナスポイントです。

耳栓は必要かも

全体的な寝心地は悪くないのですが、カプセルホテルの難点である防音性は期待できません。

外からの話し声や足音はもちろんですが、

カプセルホテルが連結しているので、どこかの部屋の物音が響いてきます。

なので小さな物音があると眠れない方は耳栓は必須でしょう。

やはり個室のホテルと比べれば全体的な快適性は見劣りしてしまいます。

ただ空港のロビーで寝るよりは明らかに快適なので、

旅行初日から元気に遊びたい!という人は、

是非利用してみてほしいホテルです♪

出国だけでなく、帰国時、電車やバスが無い場合の仮眠利用も便利ですね!

予約はどこで?

ナインアワーズの成田空港店公式サイトから予約することができます。

60日前予約だと割引があるので、利用が確定している人はお早めに!

以上、ナインアワーズレポートでした!!

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するポメ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。

関連記事

  1. スカイチケットの評判や購入の流れは?安く航空券を買う方法も!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP