ベトナム

絶品!ハノイグルメの和え麺が美味しいBUN BO NAM BO 67

こんにちは。
ベトナム北部のハノイから、トムヤムクンがお届けします。

普段はバンコクに住んでいますが、
今回はハノイ滞在約40時間の間に巡った美味しいお店をご紹介します。

辛さと刺激強めで濃い味のタイ料理も大好きですが、
同じ東南アジアでも国によって基本の味付けは違います。

タイ料理とは対照的に、出汁が効いた優しい味のベトナム料理も美味しい!
今回の旅の目的の1つは、美味しいベトナム料理を堪能することです‼︎

無類の麺好きなので、米麺の料理が多数あるベトナムは最高の国!

まずは、さっぱりとしたハノイ名物の和え麺「BUN BO NAM BO(ブンボーナンボー)」の人気店をご紹介します。

Bun Bo Nam Bo 67(ブンボーナンボー67)は移転してます!


今回ご紹介するお店の近くには別のブンボーナンボー店もあるので、注意が必要です。
こちらは別のお店!


青い看板に「67」の数字が目印!


実は…以前あった場所から少しだけ移転をしていました
元の場所には看板は残っていますが、今はバイクのパーキングになっています。

観光客の雰囲気丸出しでモバイル片手に看板を見ながらフラフラ探していると、
パーキングの管理人が現在の場所を教えてくれました。

余談ですが…車の運転が荒いので気性も荒い人が多いのかと思ってましたが、
今回の旅では至る所でベトナムの人に助けられ、親切な国民性なんだなと実感!

ただし…英語が通じないことが多いので、身振り手振りと簡単な英単語で必死に伝える感じでした。

Bun Bo Nam Bo 67(ブンボーナンボー67)店内の様子


店の前に調理場があり、野菜と麺が準備されたお椀がずらりとスタンバイ!


入り口を入るとテーブルと椅子が一直線に並んでいます。
1組につき1テーブルという感じではなく、相席アリの立ち食い蕎麦屋のような雰囲気です。

冬場の寒い時期だったので、扇風機はついていませんでしたが、
ほかに空調は見当たらないので、夏場は壁にある扇風機がフル稼働するようです。


細長いお店の奥には、トイレもありますが、人気店で清掃が行き届いておらず、清潔感はありませんでした。

名物のBun Bo Nam Bo 65,000ドン(約307円)


BUN(ブン)= 細めの米麺
BO(ボー)= 牛肉
NAM BO(ナンボー)= 南部

南部と名前が付いていますが、ホーチミンの方ではあまり見かけないとか…。


まずは、店の前にずらりと並ぶ麺が入ったお椀がお出迎え。


その横には名物の牛肉ともやし炒め、フライドガーリックとオニオン、人参と青パパイヤのピクルスが準備されています。


注文が入ったら、準備されていた麺の上にもやしの炒め物を入れ、温かいスープをかけます。
最後にピクルス、フライドエシャロットなどを追加したら出来上がり!

席に座ってオーダーしてから出来上がるまではものの1分以内。これぞファストフードです!


麺は固まっていましたが、スープに絡めていくとほぐれていき、食べやすくなります。
器の底の方には、レタスや大葉などの生野菜が入っているので、底からしっかりかき混ぜて食べると本当に絶品です!

うどんのようなコシや蕎麦のような香りはないけれど、炒めた牛肉の旨味と甘酸っぱいスープの邪魔をせず、
ツルツルとした食感が美味しい麺料理でした。

口にいれた食感は細さも含めて素麺に近い感触。

味は全体的に優しい甘酸っぱさで、さらさらと食べられます。日本人は好きな人が多いはず。
ハノイを訪れたら必ず食べてほしい麺料理の1つです!


テーブルに置かれたチリソース、ニョクマム(ベトナムの魚醤)などでカスタマイズすることができます。


1番驚いたのは、このジャコウライムというライム‼︎
切れ目が入っていて、開けやすいようになっていました。


外側は普通のライムと同じですが、中を開けると想像よりもオレンジ色。

絞ってみると、酸味がガツンとくる通常のライムよりも、柑橘系特有の優しい甘みと程よい酸味でした。
ベトナムでは、このまま絞ってフレッシュジュースにして飲まれることも多いのだとか。

ベトナムで一番人気と言われるビアサイゴンの中でもモルト100%で造られている
ビアサイゴン・スペシャル20,000ドン(約100円)と一緒にいただきました。
飲み口は爽やかですが、キレを感じるというよりはまろやかな味わい。

BON BO NAM BO 67(ブンボーナンボー67)のメニュー


お店のメニューは、A4サイズの紙の片面で収まるほどシンプル。
英語表記があるので、ベトナム語が読めなくても安心です。

  • BUN BO NAM BO 67 Hang Dieu(牛肉麺のサラダ)65,000ドン(約307円)
  • GA HAM THUOC BAC (鶏肉のハーブ煮込みシチュー)65,000ドン(約307円)
  • NEM CHUA (北部特産の酸っぱい発酵ソーセージ)1本7,000ドン(約35円)
  • GIO (ベトナム風ハム)1本7,000ドン(約35円)
  • BANH BAO 肉まんの外側のよう饅頭1個5,000ドン(約20円)

ビール各種、ジュース、水などがあります。
ほぼ全員がBUN BO NAM BOを注文しており、
訪れた日にはGA HAM THUOC BACが売り切れており注文できませんでした。
美味しそうだったので、残念!


食べ終わった後は、手書きで料金が書かれた紙を持って入り口へ行き、お金を支払います。

ベトナムのドンは桁が大きいので、毎回支払い時に手間取ります。
このお店もそうですが、下3桁は省略して書かれていることが多いです。

10,000ドン(約50円)渡すつもりが桁が間違えており100,000ドン(約500円)渡してしまった
という失敗談をハノイ在住の方から聞きました!
ベトナムを訪れる際には、桁間違いに注意が必要です。

ハノイのナイトマーケット散策


お腹を満たした後は、軽く夜の散歩です。


ハノイはホーチミンよりものんびりした空気で、大通りであれば夜1人で出歩いても危険な感じはしませんでした。


お店から歩いて10分ほどで、ハノイのナイトマーケットがあるホアンキエン湖周辺に到着です。

残念ながら、訪問時はコロナウイルスの影響で中国人観光客が少なくなっていたため、
ナイトマーケットも店が少ない状況でした。

人が少なくて見やすかったですが、通常はもっとたくさんのお店が並び、賑わっているそうです!


ナイトマーケットでは、タイと似ている商品ももちろんありましたが、
布製のマスク、ベトナムという感じの帽子、アオザイ、ベトナムコーヒーなど
ベトナムならではの土産品もたくさん売っていました。


人力車の「シクロ」がいたり、籠で物を売り歩いていたりと、東南アジアならではの雰囲気が味わえます。

BUN BO NAM BO 67(ブンボーナンボー67)

住所:67 Hang Dieu , Hoan Kiem , Ha Noi
営業時間:7:30-22:30
http://www.bunbonambo.com/




関連記事

  1. ベトナム「メコン川ツアー」に参加!教科書に載っていた情緒を堪能♪…
  2. ハノイのフォー‼︎「PHO THIN(フォーティン)」
  3. ホーチミンの定番の観光してみて、行ったほうが良いと感じた場所とは…
  4. オバマ元大統領も訪れた!ハノイのブン料理「ブンチャーフォンリエン…
  5. ベトナムのフーコック島はどんなところ?最後の秘境で癒される~♪
学生時代はアメリカに留学!
海外で働きたいという夢を叶えに
たどり着いたバンコク7年目です。
定番のタイ観光地~美味しいレストランまで
おすすめスポットをご紹介していきます♪
サイト責任者:こまたろ

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP