台湾

台湾で運気UPの旅!林口のパワースポット竹林山寺へ参拝に行こう

こんにちは! HOUBOU台湾レポーターのチッヒーです♡

台湾を代表する廟(寺院)として有名なのは、TVやガイドブックで紹介される「龍山寺」や「行天宮」ですが、

そんなお馴染みの観光地ではなく、もっと台湾に寄り添いたい!

と思う方におススメのパワースポット「竹林山寺」でエネルギーをもらいに行きませんか?

地元住民はもちろん、台湾各地から一年を通して参拝客で賑わう新北市が誇るパワースポットなんですよ!

参拝でご利益をいただき、竹林山公園の景観を楽しみながらリラックス散歩。更に、地元グルメも堪能できる♪

自分だけのDiscoveryができること間違いなしの竹林山寺をご紹介します。

 

竹林山寺とは?

正式名称は、「竹林山観音寺」(ジューリンサングゥアンインスー)と言います。

このお寺の歴史は古く、遡る事西暦1801年、中国福建省晉江縣の「安海龍山寺」の僧侶が「分靈大媽」「二媽」「三媽」という神を台湾に伝来したのが始まりです。

その後日本統治時代の「皇民化運動」により、本土の宗教活動を禁止して、お寺の焼却を企てられますが、日本スタイル寺院の建設に賛成することにより、焼却を免れ、1938年に建設を開始。

翌年1939年に「十八手觀世音菩薩尊像」を奉り、「竹林山寺」と名づけられました。

その後何度か増改築を繰り返し、現在、お寺敷地面積24000坪、建地面積2000坪の規模を誇る

新北市の参拝スポットとして、地元住民はもちろん、台湾全土から参拝、観光に来るほど有名なお寺になりました。

竹林山寺へ行くアクセス方法は?

 

竹林山寺観音寺

住所:新北市林口區竹林路325號
電話:02-2601-1412

竹林山寺観音寺は、新北市林口區に位置します。

  1. MRT圓山站からバスの場合
  2. 圓山駅の改札を出て、花博公園とは反対側の方へ回ると、すぐにバス亭があります。

    ◎バスNO936

    三井アウトレット行きと書かれた三重客運NO936のバスに乗ります。

    アウトレットまでは、約30分、アウトレットを通過し、竹林山観音寺の最寄り駅「温哥華社區」で下車。(乗車時間40分程度)

    936バス路線表示(936路線図)でチェックできます。

    【圓山站から温哥華社區までは、片道30元(日本円:約110円)】

    下車した後は、手前に見える「寶林甕仔雞」のレストランを左折。

    左折後、80m先、十字路の信号を渡ります。

    竹林山観音寺と書かれた看板の⇒の方向をまっすぐ歩けば、到着です!

  3. 三井アウトレット林口からバスの場合
  4. 三井アウトレットから市内循環無料バスが運行中!

    MRT林口站A9 グローバルモール前のバス停からも竹林山観音寺まで行くことができます。

    以前ご紹介させていただいた三井アウトレットの記事にて、MRTの駅からアウトレットまでの行き方をご紹介しています。

    バス乗り場は、1F春水堂横の出口になります。

    アウトレットからの時刻表は以下↓

    休日(土日・祝日)の場合、1時間おきに運行中です!

  5. 林口長庚醫院からバス
  6. 長庚醫院站A8出口付近のバス停からバスNO1210、F231、F235にのって、竹林山寺観音寺下車

    竹林山公園側の駐車場入口を入ると、すぐ目の前がお寺になります。

    【長庚醫院から竹林山寺観音寺までは、片道15元(日本円:約55円)】

    ちなみに最寄りのMRT駅(長庚醫院站A8或いは、林口站A9から竹林山寺観音寺までタクシー利用で、200元前後(日本円:約740円)です。

宗教芸術が素晴らしい☆竹林寺の見どころ

中国南方伝統風貌(=上海・広州方面)を用いた建築スタイルの寺院です。

お寺内では、観音様や鳥・獣・虫・魚・花の素晴らしい建築芸術を目の当たりにすることができます!

前殿、本殿の屋根の上には、

二対の龍と二対の鳳凰、中心に三体の七福神「福祿壽(ふくろくじゅ)」。

その両脇には、守り人が龍にまたがり、福祿壽を守っているかのように見えます。

福祿壽とは、道教で希求される「幸福」「封禄(財産)」「長寿」の三徳を具現化したもので、「福祿人」とも言われます。

目を奪われる色鮮やかな五彩高級瑠璃瓦。

お寺に使われている石材は、中国の青斗石。木材は、最高級の檜木が使われています。

上を見上げると、何体もの神に龍、魚が施された精巧な円形天井。

この天井は、輪廻の象徴として表現されています。

煌びやかな美しさにうっとり♡

本殿の壁には、たくさんの「浮雕壁畫」(=浮き彫りが施された石の彫刻)を見ることができ、

目を見張るほど 巧みに作られています。

浮雕壁畫には、「観音収黒熊精」といったタイトルが書かれてありました。

故事(ストーリー)として表現されているのでしょう・・。奥が深いです。

他にも何体もの観音様が掘られた彫刻や鶴といった縁起のよいものが掘られた彫刻がありました。

本殿の石柱にも浮雕壁畫が施されています。

お寺の建築模型の展示です。

改築前のお寺はこのような感じだったそうです。

以前のお寺にせよ、現在にせよ、荘厳な佇まいに、ただただ魅了されます。

およそ1000人ほどの参拝客を収容できる広大な広さ。

お供え物の花束♡

台湾の紙銭「大壽金(ダーソウジン)」

金紙とも呼ばれる大壽金は、神様とご先祖様に捧げるお金です。

金紙と一緒に、果物や乾物のお菓子などと一緒にお供えするのが一般的。

机の上には、たくさんのお供え物がありました。

お寺の中庭は、と~っても広々としていて、解放感たっぷりです!

竹林山観音寺で、拝拝しよう!

お寺の芸術的な建築を見るのも良いですが、せっかくなので、拝拝(参拝)をして、ご利益をいただきましょう!

拝拝(参拝)の仕方について

  1. 線香(香=シャン)を購入する

  2. 正面入り口にて、6本の線香を10元で購入し、すべての線香に火をつけます。

  3. 天公爐(天空の神)に三本のお香をあげる

  4. 線香を頭上にかかげ、線香をもった手を動かしながら、三回礼をします。
    この時、心の中では、「自分の名前」「生年月日」「住所」を告げた後、お願いしましょう。
    お願いごとは、なるべく具体的にします。

  5. 主爐に三本のお香をあげる
  6. 天公爐の時と同じ動作で、お願い事をします。

  7. 本殿の御本尊・観世音菩薩様に手を合わせる
  8. 本殿の右側から入ると、たくさんの神様が祀られています。反時計回りに参拝していきましょう。


    本尊には観音菩薩を祀っています。


    天上聖母(子宝や安座の神様)

    關聖帝君(商売の神様)

    神様には、胸に手を当て、お願いします。

拝拝(参拝時)の注意事項

線香に息をふきかけてはいけない
人間の口は、身体・意識であるという観念から「身口意」と言われます。
宗教上、神聖な線香の火を、口からでた息で消すのはご法度!
手で煽って消すようにしましょう。

線香をあげる手は左であげる
右手は、字を書く・物を取る・トイレでお尻を拭く・汚いものを触るなど、
習慣的に使用する為、不浄な手とされます。
逆に左手は、仏様を表す清浄な手とされるので、仏様に線香をあげる時は、
老弱男女関係なく、左手であげるようにするのが礼儀です。

仏教と道教では、拝拝の順序が違う
道教では、天公爐(天空の神)から先に参拝をし、仏教では、主爐から先に参拝します。

線香を持つ位置は、おでこのあたりの高さにする
お祈りをする時の線香を持つ手は、おでこの高さくらいに持つのが一般常識です。
また、混んでいる時は、胸のあたりで線香をもつと、人にあたってしまったり、
線香の粉が人についてしまったりすることがあるので、線香はなるべく高めにもって
移動するようにしましょう。

台湾のおみくじに挑戦してみよう!

台湾のお寺で、このような赤い三日月型のものを何度も床に落としている光景を見たことがありませんか?

この赤い三日月型のおみくじは、中国語で、筊杯(ジャオベイ)といいます!

チッヒー

筊杯は、神様にお願いごとをして、そのお願い事が聞き入れられたかどうかの心意を読んでいるんですよ!
皆、とっても熱心に落としています。

台湾版お御籤・筊杯のやり方は、単純そうに見えて奥が深い!
日本人には馴染みのないやり方をご説明します。

筊杯の引き方

  1. 筊杯1セットを胸の位置に持つ
  2. 筊杯を持ったら、心の中で、氏名・年齢・生年月日・住所・お願い事を神様に伝えます。

  3. 筊杯を床に落とす
  4. 手中から、地面にむかって落とします。

  5. 落ちた筊杯を確認する
  6. 筊杯には、表と裏があります。平面になっているのが表、ふくらみのある方が裏です。

    ●表と裏がでた場合「聖杯」=神様にお願い事が聞き入れられた証。
    ●両面とも表の場合「笑杯」=もう一度お願いして、再挑戦!
    ●両面とも裏の場合「怒杯」=もう一度お願いして、再挑戦!!

    神様の願いが聞き入れられる「聖杯」がでるまで、何度も筊杯を落とします。

  7. 聖杯がでたらお御籤を引く
  8. 聖杯がでたら、お御籤を引いて、番号を確認します。

  9. お御籤の番号が正しいかどうかを筊杯でチェックする
  10. お御籤の番号が正しいかどうか、確認をする為に、再度筊杯を床に落として、神様に確認をします。
    上記同様、聖杯がでたら、OK!
    笑杯又は、怒杯がでたら、聖杯が出るまで再挑戦!

  11. 木箱に書かれている番号からお御籤をとる
  12. お御籤にかかれているお告げは、あなたにとって良いか悪いか・・♡

    詩ような形式になっており、中国語で意味も書いてありますが、よくわからない方は、お寺の方に解説してもらうことも可能です。
    (※中国語で解説となります。)

すんなり聖杯が出る方、何度やっても出ない方・・神のみが知る答え・・☆
とってもユニークな台湾式御籤は、やってみる価値ありです!

竹林山寺公園を散策しよう!

お寺も広大ですが、公園もと~~~っても広々としていて、見どころが満載!!

西遊記を彷彿させる猿・馬・豚

見ている先は・・・

☆☆☆観音様~☆☆☆

見ているだけで、心が落ち着く大きな掘♡

船に浮かんでる感じをイメージした中華スタイルの休憩所♡

三重の塔!!

三重の塔に上ることもできて、中で、休憩することもできます。

お寺のお堀には、たくさんの鯉や魚が泳いでいます。

人間慣れしたガチョウもみることができますよ♡ 

可愛い~♡ 心が和みます!

お堀の反対側には、石でできた洞窟があります。

石洞の上には、お寺の方角を向いた龍!

石に巻き付いた蛇! 猫もいました。

健康歩道!

裸足で歩いてみて下さい! と~っても気持ちがいいですよ!!

公園内には、龍がたくさん!

龍が乗ってる岩や岩の下の池には、小さな亀から大きな亀まで・・数百匹の亀がいました!

公園内を囲むようにたたずむ守り神「獅子」=シーサー♡

シーサーは、沖縄の守り神というイメージが強かったのですが、台湾でも見られます!

公園からお寺へ続く一本道!

ここに身をおいていると、スピリチュアルの世界を体験することができます♡

竹林山寺の美食街でB級グルメを食べよう♪

竹林山寺エリアには、屋台もたくさん出ていますが、屋根つきのフードコートがあります♪ 

フードコート内、たくさんの席がありますが、お昼時や夕食時は混雑するので、お早めに!

ここでは、台湾ならではのB級グルメを堪能することができます♡ 

フードコートに入って、すぐ右側にある「啟銘素食」というお店でオーダー!

お店の前には、美味しそうなフードが盛沢山♡

おでんのような食材をぐつぐつにた滷味!

食に目がない筆者♡ どれにしようか迷ってしまうほど・・(#^.^#)

 

悩んだあげくオーダーしたメニューは、この4種類↑ 

  • 米麺(ビーフン)

  • 弾力ある麺が特徴! ルーロウファンにかかっている肉燥(ローザオ)がビーフンの上にものっていて、混ぜて食べると美味しい!

    1皿30元(日本円:約110円)

  • 炒麺(台湾式焼きそば)

  • こちらも肉燥の肉そぼろと野菜のバランスがばっちりで、味がしっかりついた麺! 

    1皿30元(日本円:約110円)

  • 臭豆腐
  • 前回夜市で食べれたので、いけるかな?と思ってオーダーしてみました!!

    けっこう香りがキツイです・・”(-“”-)”

    外側はサクサクしてましたが、、中がじゅわ~っと・・・。

    正直苦手でした(*ノωノ) ごめんなさい。

    1皿40元(日本円:約150円)

  • 豬血湯(豚の血スープ)
  • その名の通り、豚の血を固めて作った食材・・(^^)/

    名前を聞くと、けっこうグロッキーですが、固めのゼリーのようなプリンとした食感で、味やニオイは特にありません。

    スープは、身体に優しい味付けで美味しいです♡

    食べ進めると、中に豚の腸のようなものが入っていました”(-“”-)”

    ・・・腸系、、、苦手です。。。

    腸は残して、すべて完食♪

    1杯40元(日本円:約150円)

こちらは、フードコート内のドリンク店!

種類が豊富~♪

黄金のパッケージが特徴的な「維大力(ウェイダーリィ)~!!

成分にはビタミンB2が含まれ、日本でいうデカビタD?オロナミンC?のようなエナジードリンクのお味です♡

シュワっと感がたまらない!!!

1本20元(日本円:約75円)

竹林山観音寺・その他の施設について

お土産店

縁起がよくなるネックレスやブレスレット、お数珠、置物なんかが数百元で売られています。

こちらは、骨董品屋「竹林寺古董店」です。

お値段はピンキリ!!

安いものから、けっこうお値打ちのする壺?花瓶??やシーサー、観音様の置物が販売されています。

竹林山活動中心

「香客大樓」とも呼ばれるこの建物は、5階建て。

会議・講演会・舞台演劇・結婚式・団体の食事会・宿泊等に使用される施設なので、一般には公開していません。

一般トイレ

お寺の正殿の通りには、なんともご立派なトイレがあります。

中は清掃が行き届いており、清潔でした。

林口が誇るパワースポット「竹林山観音寺」へ足を運んでみよう!

毎年多くの参拝客で賑わう竹林山観音寺!

信仰深い台湾だからこそ、地元住民はもちろん、台湾全土から多くの方が訪れる知る人ぞ知る人気スポット!

台北市内からバスで1本!

MRTの駅、または三井アウトレットから市内循環無料バスがでているので、アクセスはとっても便利!

台湾&中国の歴史と宗教芸術が融合した竹林山観音寺&公園は、訪れる価値ありです☆

旧正月の時期だと、中国やベトナム方面からやってくる雑技団の演技や台湾有名アマチュアバンドの音楽会など、毎年様々なイベントを開催しています!

是非、足を運んでみて、宇宙から感じる天の気・山、川、大地、木々から溢れる自然の気・祈りをささげている人達のパワーを実感してみて下さい!

台湾在住歴12年!フリーライター。
2006年に台湾人の主人との結婚を機に台北の隣・新北市に移住。
来台後、台湾師範大学語学センターにて中国語を習得。
日本語教師を経て、現在は、自営業である宝石店に勤務する傍ら、
台湾グルメ・観光情報・子育て・生活・美容などの記事をWebメディアで発信中!
趣味は、週末に台湾グルメを食べ歩くこととジムで身体を鍛えること!
ポーセラーツにもハマっています。
皆さまの為に役立つ台湾情報を発信したいと思います。

関連記事

  1. 台湾再発見!台北・華山1914へ行こう!!
  2. 口コミ高評価!台北のエスリテホテル(誠品行旅)に宿泊してみました…
  3. 台湾の寧夏夜市の遊び方!おすすめのグルメは?
  4. 台北で人気の「シーザーパークホテル」を徹底検証して判明した事
  5. 淡水の対岸!台湾「八里」のご当地グルメ&サイクリングを楽しもう!…
  6. 学生の街に潜入!「公館夜市」で食べるべき美食♡最新レポート!
  7. 台湾の人気B級グルメ!「金峰魯肉飯」の魯肉飯を食す♪
  8. 24時間OPEN☆台北「雙城街夜市」はアクセス便利なグルメ天国

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP