台湾

台北松山空港の近く!「小上海」で食べる肉汁たっぷりの熱々小籠包

こんにちは♡台湾在住のLuanaです。

日本から訪れやすい台北は滞在期間が短くなりがちなため、効率良いプランを立てたいもの。

そんな時、人気のお店で小籠包を食べるなら「小上海」がおすすめです!

台北松山空港から歩ける距離に位置しているので、帰国日のチェックイン後にだって行けちゃいます。

これから、肉汁たっぷりの熱々小籠包など、食べて美味しかった3つのメニューをご紹介します☆

小上海はどんなお店?

小上海の外観

50年もの歴史を持つお店を始めたのは、13歳で小籠包作りの修行を始めたという蔡さん。

そして現在は、ご親戚の林さんがその技術とお店を受け継がれています。

小籠包の他にも色々とあるお料理は、調味料をなるべく控え素材の味を生かし、地元の人のみならず日本人にも大人気。

冒頭でも書いたように空港から近いので、帰国日にチェックインをしてから訪れるという人もいます!

お店がある場所

 

小上海が位置する松山区は、オフィスビルやお店がたくさん並んでいるエリア。

中には、国内外の有名企業や金融機関が集まる “台北ウォールストリート” と呼ばれる通りもあります。

このエリアの有名なスポットは、空港の他に、「臺北小巨蛋(台北アリーナ)」や「饒河街夜市」など。

お店は住宅街にお洒落なショップが点在する「富錦街」のすぐ近くなので、周辺をゆっくりと散策すると楽しいです。

お店の行き方

乗り方が分かりやすい、MRTに乗って行きましょう!

 

最寄り駅は「松山機場」駅

3番出口から外に出て下さい。

時計台がある方向に歩くと、

“民權東路” という大きな通りが目の前にあります。

そのまま進行方向に横断歩道を渡り、更にまっすぐ。

次にぶつかる大きな通り “民生東路” の横断歩道も渡り切ったら、左に曲がり

ここを、またまっすぐ歩くと

お店の看板が見えてきますよ♪

民權東路沿いは緑が多いので、歩いて13、4分の道のりも楽しいお散歩になりました 
(・∀・)

明るく、清潔、素朴な外観と内観

お店の外観は、大きな通りに面して掲げられたメニューが目立ち、

店頭は端から端までオープンキッチンになっています。

蒸されている蒸籠からは、湯気がモクモク……。

そして、出来立てのチマキがお鍋ごと、地面にドォ~ンと置いてあったりもします。

だから、少し遠くからでも食べ物屋さんって

一目瞭然 ( ̄▽ ̄)
 

中に入ってみると……

ゴージャス感はないものの、素朴で清潔な感じに好感が持てます☆

小上海の内観

この日訪れたのは11時過ぎくらいでした。

50人は座れそうな広さの店内では、既に2組のお客さんがお食事中。

だんだんお昼に近づくと、あっという間にほぼ満席に!

10:30からオープンしているので、ブランチを食べに出向くのにも良さそうですね♪

テーブルの上に置いてあることが多い調味料は、引き出しにしまってあります。

すっきりして食事もしやすく、素晴らしいっ! 

お店の隅にあるのは、セルフサービスのお茶、ショウガ、お碗

ちなみに、飲み物の持ち込みOKです!

「小籠包を食べるなら、やっぱり台湾ビールでしょ♡」

なんていう人は、お店の斜め前にあるコンビニへ d( ̄  ̄)

点心の他に、麺、スープ、小皿料理がある

それでは、メニューをチェックしてみます (・∀・)

小上海の日本語メニュー

写真付きなのに加え、お料理名が日本語でも書かれているので、非常に分かりやすいです。

点心類には小籠包はもちろんのこと、

“おはぎ” と訳されたスイーツ系もあります。

他には、スープと麺がそれぞれ7~8種類も載っていますよ♪

メニューの種類は少なめだと聞いていましたが、

十分な品揃えです (・∀・)
 

お目当ての小籠湯包の他に何をオーダーするか迷ったので、人気メニューを聞いてみました!

店員さんのおすすめは、

  • 湖州肉粽(肉チマキ)
  • 芝麻包(ゴマまん)
  • 牛肉麵

でも……。

店頭で見かけた手と同じ位の大きさもあるチマキは、1つでお腹いっぱいになりそうだし、牛肉麺は専門店があるし。
 

というわけで、

小籠湯包芝麻包……

それから、美味しいと噂の油豆腐細粉(揚げ豆腐と春雨入りスープ)に決定!

おすすめを聞いておきながら、なんですけどね (。・ω・。)

オーダーする時は、写真が載っているものと同じ内容のこちらのピンクのメニューを

小上海のメニュー

オーダー表と照らし合わせれば、記入しやすいです。

なんと嬉しい心遣い (・∀・)

また、1番下に記載されている “各式小菜(前菜)” は、

お茶が置いてある所の近くにある、冷蔵庫に入っています。

食べる時は自分でテーブルまで運びましょう。

ちなみに店員さんは、お料理名程度なら日本語で言えるようです。

Luana

言葉があまり通じない状況を楽しむのも、海外旅行の醍醐味ということで♪

 

小籠包は1種類で勝負!ゴマまんと春雨入りスープも◎

オーダーを終えた後、それほど待たずにお料理が運ばれてきました!

それでは、食レポを始めます (*・ω・)ノ

肉汁で口がいっぱいになる!小籠湯包

蒸しあがったばかりの熱々の小籠湯包。

こちらのお店には、”ヘチマと蝦” “カニみそ” などのバリエーションはありません。

コレ1種類で勝負しているようです。

小上海の小籠湯包

お箸で持ち上げると、皮は厚めのような感触。

まず1個目は皮を破り、肉汁を先にすするという食べ方をしてみました。

中から出てきた肉汁は結構多めです。

そして、2個目はそのまま一口で頬張ってみたら

おぉっ (´⊙ω⊙`)

肉汁で口がいっぱいになります!

これは初めての、スープを飲んでいるような感覚!!

他店の小籠包よりも、肉汁が多いみたいですっ。

そして、お箸で持ち上げた時に厚めだと感じた皮は、実際に食べてみるとそれ程でもありません。

食感はもっちもち!

帆立ダシが使われているからか、そのままで十分な味付けで、胡椒の味はほとんど無し。

1種類しかなくても、来て良かったと満足できる美味しさです☆

小籠湯包 140TWD(約493円)

もちもち皮とたっぷりゴマは最強!芝麻包

店員さんもおすすめしてくれたゴマまん。

女性の手の握りこぶし位の大きさです。

手で割ってみると……

小上海の芝麻包

中にはツヤツヤした黒ゴマが、たっぷり入っています♡

「小麦粉を捏ねるの大変だったでしょ!」と労いたくもなるほど、

皮は超もちもち♡

黒ゴマの甘さはちょうど良く、細かい砂糖と混ざったようなシャリシャリ感です。

美味しいだけじゃなくボリュームも満点!

このお値段で食べられるのは嬉しい
( ̄▽ ̄)
 
芝麻包 60TWD(約211円)

あっさり塩味スープの油豆腐細粉

最後はこちらの、春雨入りスープ。

小上海の油豆腐細粉

まず最初に春雨を一口食べてみたら……

あれ?

味が超薄い (; ̄ェ ̄)
 

期待していただけに、ちょっと撃沈された気分になったんですが、

こちらの “ひき肉の湯葉包み” を食べてみたら、まるで

湯葉の小籠包っ (´⊙ω⊙`)

肉汁はスープに出ちゃってるんで、ジューシーではないけど美味しい!

気分がちょっと上がってきたところで、今度はこちらの “揚げ豆腐” を食べてみましょう 。

噛んだ時に、しみ込んだ塩味のスープがジュワ~と溢れ出ます。

細切りのザーサイの食感も良し!

こんな感じで食べ進めるうちに、最初に薄いと思った味はちょうど良く感じられました。

でも、濃い味付けに慣れている人は、少し物足りないかも知れません。

油豆腐細粉 75TWD(約264円)

空港から近い小上海で熱々の小籠包を楽しもう

お店は空港の近くにあるので歩いて行けて、雰囲気もお値段も庶民的です。

肉汁がたっぷり入っている小籠包は、ヤケドに注意しながら食べましょう!

また、空港の近くで色々な種類を食べたい人には、下記のお店がおすすめです。

帰国するギリギリまで、本場の美味しい小籠包を楽しんでくださいね☆

小上海

住所:台北市松山區民生東路四段62號
電話番号:02-2718-5783
営業時間:10:30~14:30,16:30~21:00
クレジットカード:使用不可

 

学生時代はハワイで楽しく留学。
その後は日本に帰国して航空会社で働き
十数年前、結婚を機に台北市へ移住。

中学の息子2人を相手に日々奮闘しつつ
自由奔放で魅力にあふれる台湾の
HOUBOUレポーターとして息抜き中.。.:*☆

サイト責任者:こまたろ

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

関連記事

  1. 台北で人気の「シーザーパークホテル」を徹底検証して判明した事
  2. 隠れ夜市は美食の宝庫!?大稻埕の「延三夜市」をゆく
  3. 市内の景色が一望!台北101の35階、完全予約制のスターバックス…
  4. 人気の揚げパンも♡台北「鼎元豆漿」で食べる昔ながらの朝ごはん
  5. 蛇がいる?18禁?龍山寺近く「華西街観光夜市」の怪しい噂を検証
  6. 台湾の朝ごはん♪「劉媽媽飯糰」の具がいっぱいモチモチおにぎり
  7. カラフル小籠包で人気の台北、楽天皇朝はおいしい!?
  8. 栄養満点モーニング!台北「秦小姐豆漿」のおススメメニュー5選!

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。
PAGE TOP