台湾

台湾伝統行事「元宵節」!各地で開かれるランタンフェスティバルを紹介!

你好!チッヒーです。

旧暦の1月15日は、台湾の重要な節句である「元宵節」です。

元宵節は、旧正月を締めくくる大イベントとして、毎年台湾各地でランタンフェスティバルが開催されます!

今年2020年は、メインランタン会場として、台中の「后里花博園区」と「文心森林公園」が選ばれました!

今回は、光煌めく幻想的な世界!ランタンフェスティバルの様子を、元宵節の習慣と共にご紹介致します!

そもそも台湾の元宵節とは?

台湾・風物詩!

冬の一大イベントである元宵節は、花燈(=huādēng)と呼ばれる煌びやかなランタン飾りが夜空にライトアップします!

そもそもなぜランタンフェスティバルが開催されるようになったのか?

・・というと、中華圏の俗習では、旧暦の1月15日(元宵節=上元とも呼ばれる日)は、天界・地界・水界の神「三官大帝」の誕生祭です。

この日を盛大にお祝いするお祭りの日として、

1990年代にから、現代にかけての20数年間、毎年台湾各地でランタンの催しが開かれるようになりました。

意外にも、最近始まったイベントであることに驚きですが、

遥か昔から寺や廟などでは、燈籠を飾る習慣や獅子舞イベントといった習慣はあったようです。

燈籠というのが、こちら↓

今年は、ねずみ年に合わせたねずみの手持ちランタンです。

毎年元宵節に配られるDIYランタンは、子供達に大人気♡

オス、メスの2匹のねずみなのですが、一匹しか作っておりません・・(*´Д`)

もう一匹はお蔵入り(*ノωノ)

首と腰が可動式になっているので、動かしてみると、とっても可愛いです♡

元宵節に食べる甘~いスイーツ「元宵」

元宵節時には、必ずお団子のような伝統的スイーツ「元宵」を、家族皆で食べる習慣があります。

「元宵」とは、冬至に食べる白玉団子風の「湯圓」とは異なり、元宵節のみに食べられるスイーツです。

元宵の中身は、

  • 餡子
  • タロイモ
  • ゴマ
  • ピーナツ
  • イチゴ
  • チョコレート

など、たくさんのフレバーがあります!

見た目・味共に、湯圓ととっても似ているので、湯圓⁉と勘違いしている人も多いかと思いますが、

何やら、作り方が違うそうです!

ちなみに湯圓はこちら↑

実際見た目ではよくわかりませんよね??

食べ比べをしてみると、明らかに味の違いがあるようです!

チッヒー

筆者は、「美味しければ何でも良し!」なので、細かいことは気にしません!

家族皆が、元宵を一緒に食べて、「團圓」(円満)!

今年一年健康に過ごせれば、幸せです♡

この時期に台湾にいる方は、市場やデパート、レストランで購入ができます!

購入後、ご家庭で試される方は、茹でたり、焼いたり、蒸したりしながら、食べてみて下さいね!

 

さて、元宵節は、旧正月最後の1日です!

元宵を無事食べ終えて、この日が過ぎると、一年のスタートとして、人々の日常が始まります。

台中市のランタンフェスティバル‼開催場所!

2つのエリアで開催されたランタンフェスティバル!

元々このエリアは、2019年に台中フローラ世界博覧会(台中花博)の会場となった場所です!

メインランタンの「后里花博園区」にいきたかったのですが、開催日時の期間が短く、日にち的な都合で行けず・・(*ノωノ)

去年の12月21日~今年の2月23日まで長期的に開催されていた
サブ会場の「文心森林公園」の方へ行ってきました!

文心森林公園

住所:台中市南屯區文心路一段

夜を彩るランタン飾り★「文心森林公園」のランタンフェスティバル‼

メインと比べると小規模らしいですが、5つの地区に分かれているので、とっても広い!

子供達に大人気!巨大動物ランタンの数々!

それぞれの展示品をテーマ毎にご紹介します。

【熱帯叢林燈區】

熱帯雨林に生息する動物達が登場!

緑が生い茂る広大な大河流域を再現して、熱帯雨林の雰囲気を醸し出しています。

このエリアにいる動物は、

顎が出ている愛らしい河馬

Bigな象!

風変わりなお猿2匹

・・他、カンガルーなどの動物達が展示されていました。

【生肖遊園地燈區】

鼠・牛・虎・ 兎・龍・蛇・馬・羊・猿・鶏・犬・猪(豚)の十二支が登場!

中華圏では、日本でいう猪が、「豚」です!

よって会場には、「豚」が登場!(会場が広いので、豚を見つけることができませんでした。)

ちなみに、ベトナムでは、

  • 牛が、「水牛」
  • 兎が、「猫」
  • 羊が、「山羊」
  • 猪が、「豚」

になるそうです!

国によって、干支が変わって、面白いですね♡

さて、十二支に出てくる動物達です。

今年の主役!子(ね)※ウサギか犬⁇にも見えなくないですが、ネズミです。

「牛」

「馬」

「羊」

「鶏」

自分の干支を探すのが面白い♡

【節慶嘉年華燈區】

クリスマスツリーをイメージしたイルミネーション!

このエリアには・・

トナカイ

ペンギン

白くま

よくわからないけど、狼?

といった冬の動物たちが登場!

巨大な雪だるまには、プロジェクトマッピングで、台中の老舗菓子店や観光地などの映像が映し出されていました!

雪の降らない台湾で、人工雪の演出もあり♡

これには、会場にきているみんなが大興奮でした!

【繽紛世界燈區】

常夏の小島!南国フルーツをモチーフにした鳥たちが出現!

サクランボ

パイナップル

みかん

バナナ

一瞬イメージがつきませんが、こちらは、西梅=プルーン!

などなど、ユニークなフルーツバード達が溢れていました♡

美味しそうで食べちゃいたい♪

【国際明星會燈區】

世界各国で人気の海洋動物・草食動物達が大集合!

オーストラリア「コアラ」

北アメリカ「バイソン」

中国「パンダ」

百獣の王「ライオン」

雄大な「クジラ」

でっかい「ワニ」

親子の「カンガルー」

何このポーズ?「猫」

ドラゴン??

などなど・・と~っても賑やかでした♡

温かな光に包まれたランタン!

たくさんの動物達に癒されました!

ランタンフェスティバルには、夜市も出現‼

ランタンフェス会場には、お決まりの夜市が立ち並びます!

魯肉飯(ルーロウファン)や小籠包など、台湾小吃グルメの数々♡

ドリンクはもちろん、食べ歩きに便利な食べ物がたくさん販売されています!

他、会場内では、フェスを盛り上げるキラキラアイテムも売っていました!

台湾の伝統を世界へ発信!キラキラ光る「ランタンフェスティバル」へ

いかがでしたか?

ランタンフェスティバルは、メイン会場以外にも、台北・桃園、南部等で毎年開かれています!

来年はどこがメイン会場になるのか楽しみです♡

台湾の旧正月頃に、旅行で台湾を訪れる方は、各地で開かれるランタンフェスティバルに足を運んでみて下さいね!

無料で、ユニークなランタンを見ることができますよ!(^^)!

 

元宵節の主な行事といえば・・?

夜空に向けて大きなランタンを放つ

「平溪天燈節(ランタンフェスティバル)」が有名です♡

数量限定の大型剪紙(切り絵)ランタンは、事前に新北市観光旅遊網(https://tour.ntpc.gov.tw/)にて、申し込みが可能です。

通常のランタンは会場に用意があります。
列に並んで申し込みができるので、当日の参加ができますよ!(^^)!

※平溪天燈節は、毎年元宵節当日或いは、元宵節前後に開催されます。

【十分老街ランタン記事】

↓↓↓

 

また台中は、魅力ある観光スポットがたくさんあります!

【台中観光記事】

↓↓↓

●1DayTripで楽しめる台中記事

●宮原眼科の系列店①「第四信用合作社」

●宮原眼科の系列店②「櫟社」

●台湾の絶景「高美湿地」

●台中駅から徒歩圏内!アクセス便利な「フーシンホテル台中」

ご参考にして下さいね♡




関連記事

  1. 朝ご飯屋台の聖地!台北一美味しいスープが味わえる「廟口原汁排骨湯…
  2. 台湾グルメ&お土産の聖地「永康街」の魅力に密着レポート
  3. 台北マストドリンク!絶品黒糖タピオカミルクの名店♡「陳三鼎」
  4. 絶品アイスが食べられる♡台中「第四信用合作社」の美味しいスイーツ…
  5. 台北101が目の前に♡「CÉ LA VI Taipei」48Fル…
  6. 台北で美味しい麺が食べたい!台湾人おすすめのお店「林文必涼麵」
  7. 台湾は薬膳も美味しい♡知る人は通う台北の「唐太盅養生燉品甜湯」
  8. 世界No1チャンピオン!一度は行きたい台北ベーカリー「呉寶春麥方…

台湾在住歴13年!フリーライター。
2006年に台湾人の主人との結婚を機に台北の隣・新北市に移住。
来台後、台湾師範大学語学センターにて中国語を習得。

日本語教師を経て、現在は、自営業である宝石店に勤務する傍ら、
台湾グルメ・観光情報・子育て・生活・美容などの記事をWebメディアで発信中!
趣味は、週末に台湾グルメを食べ歩くこととジムで身体を鍛えること!

皆さまの為に役立つ台湾情報を発信したいと思います。

サイト責任者:こまたろ

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

カテゴリー記事一覧

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP