台湾

24時間OPEN☆台北「雙城街夜市」はアクセス便利なグルメ天国

こんにちは♡Luanaです。

週末の弾丸旅行でも訪れることができる台北には、見どころがたくさんあります。

旅行者に人気の夜市もそのうちの1つ。

でも、限られた時間の中では、遠くの夜市まで足を運ぶ時間がないかも知れません。

そんな場合におすすめなのが雙城街夜市です。

24時間OPENしているから、いつでも好きな時に訪れることができる上に、

ホテルがたくさん立ち並ぶ中山エリアにあるのでアクセスが超便利!

それでは早速ご紹介します☆

アクセスしやすくて人気の台北「雙城街夜市」ってどんな所?

雙城街夜市を一言で表すと、24時間オープンの屋外フードコート

屋台の中には何十年も続いているところや、時間帯によって入れ替わるところもあります。

隣接するアーケード通り「晴光市場」の中にあるグルメも見逃せません。

また、夜市がある辺りは「雙城美食一條街」や「晴光商圈」とも呼ばれ、

美味しい台湾グルメを求める地元の人や旅行者に人気の場所です。

夜市の場所

 

雙城街夜市は、台北市の大通り「中山北路」と、お店が立ち並ぶ「林森北路」の2つの通りに挟まれている所。

知っている人も多いと思いますが、近くには日本人旅行者がよく滞在するホテルがたくさんあるので、

お散歩をしながら夜市を訪れることができるという、アクセスのしやすさも人気の理由と言えます。

 

ものすご~く余談ですが、林森北路と言えば、昔は今よりも更に飲み屋さんが多くあり

林森大学行って来るっ
(*・ω・)ノ

と、台湾のお父さん達が足を運んだことで有名な通りです。

夜市へアクセスの仕方

MRT(電車)と公車(バス)の両方をご紹介します。

初めてでも乗りやすいMRTでアクセス

オレンジ色の「中和新蘆線」が利用できます。

「中山國小」駅で下車したら1番出口を出て

そのまま進行方向にまっすぐ歩くと

目の前に「晴光商圈」の大きなサインが見えるので、そのすぐ先の路地を右へ

まっすぐ歩いて公園を過ぎたら……

夜市が開かれている広場に到着。

駅からここまで約300m、徒歩約5分という近さです (・∀・)

豊富な路線が魅力のバスでアクセス

バス停は「民權東路」と「中山北路」に1ヵ所づつあり、夜市までは徒歩約3分です。

民權東路の「捷運中山國小」から
路線番号

26,41,63,203,225,225區,226,
227區,277,279,280,520,612,
612區,617,801,803,1841,1841A,
1841B,1842,1842A,5250,5250A,
紅29,紅31,紅32,內科通勤轉車

バスを降りたら、MRTを利用した場合と同じく「晴光商圈」のサインを探してください。

そこからは同じ行き方です。

中山北路の「大同公司(晴光市場)」から
路線番号

42,203,218,218直,247,260,260區,277,279,310,612,612區,1717,
中山幹線,内湖幹線,臺北觀光巴士藍線

バス停を降りると

目の前に、晴光市場と書かれた大きな看板があるのでこちらから入ります。

そのまま進行方向に市場のアーケードを歩いて行くと、夜市に到着です。

毎日通っても飽きない!台湾の美味しい屋台グルメ

今回は、夜の時間帯にやっている屋台やお店をご紹介します☆

絶対食べて欲しい!鴻水餃牛肉麵

韭菜水餃(ジョウツァイスェイジャオ)という、ニラ餃子が美味しいと評判のこちらの屋台。

なんと店主さんが慣れた日本語で「餃子?」と聞いてきてくれました。

メニューも日本語で書かれているし、日本人がよく食べに来るんでしょうね (・∀・)

屋台では、せっせと餃子を包んでいて

それを直ぐに茹でてくれます。

こちらが評判の餃子1人前(10個)。

小ぶりの餃子の皮は、厚さ約1mmくらいでツルツルしています☆

たっぷりとニラが入っている具には味が付いていて、そのままで十分に美味しいです。

皮が薄い餃子というだけあって、屋台をハシゴしたい人には嬉しい控えめな量でした (o^^o)

韭菜水餃 60TWD(約220円)

鴻水餃牛肉麵

台北市中山區雙城街12號(屋台#29)
営業時間 17:00~01:00
定休日 水曜日

 

晴光仙草

餃子を食べ終わって左を見たら、燒仙草(サオシェンツァオ)が売られているのを発見 (≧∇≦)

以前、暑い時期に食べる仙草をご紹介しましたが……

体の余分な熱を取るだけでなく、血圧を下げたり糖尿病にも良いと言われる仙草は、

秋から冬にかけて燒仙草という熱いスイーツとして食べられます。

日本語でも書いてあるメニューの中から

冬季限定商品の綜合燒仙草をオーダーすると、トッピングを4種類選ぶように言われました。

これが燒仙草。

猫舌の人でもすぐに食べられそうな程よい温度です☆

今回選んだトッピングは下の4種類で、ピーナッツはお好みで足してくれます。

  • 地瓜圓(サツマイモのお団子)
  • 薏仁(ハトムギ)
  • 紫米
  • 芋頭(タロイモの甘煮)

燒仙草もトッピングも甘さ控えめなので、ダイエット中の人も楽しめちゃいますよ♡

綜合燒仙草 45TWD(約165円)

晴光仙草

台北市中山區雙城街12號
(鴻水餃牛肉麵の隣の屋台)

 

これぞ台湾グルメの味!蔡家刈包豬血糕

実は、未だかつて口にしたことがない台湾グルメの刈包(グワバオ)

屋台にあるメニューには “台湾風ハンバーガー” と訳されています。

その下に書いてあるのは、豚の血とモチ米で作られている豬血糕(ジューシエガオ)。

外見は黒っぽくて大根餅のような食感の食べ物です。

それ自体に大した味はなく、タレや粉末のピーナッツをトッピングして食べる人気のグルメですが

私は……

パスッ ( ̄(工) ̄)

というわけで、今回は初めて食べる刈包のみをオーダーしました。

まず、蒸籠(せいろ)に入っている中華風蒸しパンを取り出して

酸菜という高菜のお漬物のようなものと

パクチーを入れ(お好みです♡)

じっくりと煮込まれた豚のバラ肉を挟んだら

最後に粉末ピーナッツをたっぷりかけて

できあがり☆

豚肉がとっても美味しそうです!

中は……

バーン ( ̄▽ ̄)

まるで、パペットで遊んでるかのような写真になっちゃいましたが、

これこそ具がいっぱい入った台湾風ハンバーガー、刈包です。

甘めに味付けされた粉末ピーナッツとお醤油味の豚肉、そして、歯ざわりの良いお漬物の全てを……

柔らかい蒸しパンがうまくまとめた 絶妙な美味しさ♡

もっと早く刈包デビューしておけばよかったと少し後悔です。

刈包 50TWD(約184円)

蔡家刈包豬血糕

台北市中山區雙城美食一條街(屋台#10)
営業時間 12:00~22:00
定休日 日曜日

 

城市愛玉

こちらも評判の台湾スイーツのお店。

店名に使われている “愛玉(ゼリー)” が看板メニューだと思うんですが

今回は、米苔目(ミィータイムゥ)という、お米で作られたスイーツをご紹介。

お値段は一律45元。屋台に並んでいる物を4種類まで選べます。

選んだのは……

  • 米苔目
  • 大紅豆(花豆)
  • 粉粿(透明のモチモチしたゼリー)
  • 珍珠(ブラックタピオカ)

この上からカキ氷をかけて食べるお客さんばっかりでした。

大紅豆は日本のスーパーで売られている煮豆くらいに甘いんですが、他は甘くないので、

砂糖水のシロップの甘みが足されて丁度よい感じです。

これが細いうどんのような、もっちりとした食感がたまらない手作りの米苔目。

まだ食べたことがない人は、こちらの屋台でどうぞお試しを (・∀・)

1~4種類 45TWD(約165円)

城市愛玉

台北市中山區台北市中山區雙城街17-2號(屋台#15昼/#9夜)
営業時間 11:30~01:00
(悪天候の日は休み)

 

晴懷鮮蚵大腸麵線

屋台の座席がひときわ賑わっていたこちらでは、台湾グルメでおなじみの麵線が食べられます。

新鮮な牡蠣が入っている蚵仔麵線(オワーメェンシェン)をオーダーしました。

苦手な日本人が多いパクチーはいるかと聞かれた後、

溢れんばかりにお椀に盛られた麵線が運ばれて来ました。

素麺のように細い麺には、お醤油とニンニクの味がきいたトロミのあるスープがよく合います。

小ぶりで新鮮な牡蠣は、ものすご~くプリプリです ( ̄▽ ̄)

食べ歩きじゃなかったら、もう1椀いきたいくらいでした。

蚵仔麵線 小 50TWD(約184円)
大 65TWD(約239円)

晴懷鮮蚵大腸麵線

台北市中山區雙城街17巷5-17號
営業時間 06:00~22:00(売り切れたら閉店)
定休日 木曜日

 

悅撰手工麵疙瘩

こちらは公園近くの小道にある、麵疙瘩(メェンガーダー)が美味しいお店です。

メニューに “ちぎり麺” と書かれている麵疙瘩は、日本の “すいとん” に似ています。

店頭には美味しそうなお惣菜が色々と並んでいて

その奥に、30人くらいは余裕で座れそうな座席があります。

オーダーしてから少し待っていると……

ザーサイと豚肉入りの榨菜肉絲湯麵疙瘩が運ばれて来ました。

一口サイズの麵疙瘩は

こんなに薄いのに、もっちもちな食感♡

さすが手作り ( ̄▽ ̄)

スープは薄い味付けながら、エビ、かつお、豚肉の味がします。

サービスで出してくれたピリ辛なゴマ油味のお惣菜。

ワカメにはショウガが、きゅうりにはニンニクがきいています。

榨菜肉絲湯麵疙瘩 
小 65TWD(約239円)
大 85TWD(約312円)

悅撰手工麵疙瘩

台北市中山區雙城街10巷8號
営業時間 11:30~15:00,17:00~21:00
定休日 日曜日(月の最後の週は土日)

 

晴贊豆花

杏仁乳(アーモンドミルク)がかかった豆花が食べられるこちらの屋台は、

全部手作りしていて美味しいと評判で、晴光市場の中にあります。

シロップや豆乳をかける一般的な豆花も選べるようですね。

1番下の“綜合豆花(複雑な豆花)” の杏仁乳がけをテイクアウト☆

ん?

複雑……??

“ミックス” って言いたかったんですね、きっと (。・ω・。)

トッピングが2~3種類選べるので、今回はこれら3つにしました。

  • 地瓜(サツマイモの甘煮)
  • 仙草凍(仙草ゼリー)
  • 白木耳(白キクラゲ)

豆花とトッピングを先にお椀に入れてから、ボトルに入った杏仁乳(無糖・加糖)をドボドボ~っと豪快に注いでくれます。

地瓜はとっても柔らかく、プルプルな仙草凍は香りがすごいんです!

そして白木耳は、まるでジャムのようににドロっとしていて甘~い♡

初めて杏仁乳をかけて豆花を食べたんですが、杏仁豆腐とは違う味と食感がハマる美味しさです 
(*´∇`*)

綜合杏仁豆花 60TWD(約220円)

晴贊豆花

台北市中山區農安街2巷4號
営業時間 11:30~20:00
定休日 日曜日

 

晴光意麵

最後にご紹介するのは晴贊豆花の近くで、日本人に大人気の麺が食べられるこちらの屋台。

メニューは、とても分かりやすく日本語で説明が書かれています。

おすすめの乾意麵(ガンイーメェン)をテイクアウトでオーダーしましたよ。

日本人好みの味付けがされているお豆腐や

各種お惣菜が屋台に並んでいます。

よそ見が終わって、どれどれ肝心の乾意麵には……

お玉いっぱいのそぼろ肉をかけてくれるのね、と思った次の瞬間

グチャグチャ~っと、おばちゃんが麺をかき混ぜちゃいました。

あ… それじゃ見た目が…… ( ゚д゚)

というわけで今回は、テイクアウトの際のリアルな姿をお披露目です。

でも。

見た目はともかくとして、かき混ぜる手間も省ける上に味も絡むんで

おばちゃん大正解 (*・ω・)ノ

濃い目の味付けのそぼろ肉と、シャキシャキした歯ごたえのもやしがコシの強い麺と非常に合う!

これは評判通りの美味しさですよ☆

乾意麵 35TWD(約128円)

晴光意麵

台北市中山區農安街2巷18號9號
営業時間 10:30~19:30

 

夜市で気になったもの

アーケード通りで目についたのが何軒もある靴屋さん。

その他、雑貨や日用品などの生活用品が色々と売っています。

遊戯が出来る所として唯一見かけたのが、こちらのUFOキャッチャーのお店。

でも、グルメに目が行ってしまい存在感がなかったです ( ̄^ ̄)

Luana

雙城街夜市は繁華街にありながらも、とても生活感が漂っている印象でした。

 

オーナーさんは日本語完璧☆優良マッサージ店で癒される

マッサージ好きな人には嬉しいことに、夜市付近にはマッサージ店がいくつもあります。

今回は、その中でも特に評判が良くて夜市の1番賑やかな所に位置する

「三葉足体養身館」で足裏マッサージをしてきましたよ☆

この可愛い足跡がある所の階段を上がって2階へ行きます。

笑顔で迎えてくれたのは、日本に30年以上も住んでいたというオーナーの劉(リュウ)さん

日本語は日本人レベルなんです♡

Luana

言葉が苦手な人にとっては心強い!

広くて清潔な店内では、同時に13人までマッサージを受けられます (・∀・)

足裏マッサージ+足湯の40分コースでお願いしました☆

ゆうえんち ( ̄▽ ̄)

と、さりげなく書かれた魅力的なステテコに履き替えます。

次に、足湯をするよう案内されてお店の奥に向かうと

おっ (´⊙ω⊙`)

台湾のマッサージ屋さんでは珍しく鍵付きのロッカーがあります!

これならマッサージ中に寝てしまっても荷物を気にすることなく安心ですよね。

足湯に浸かっていたら

リピーターのお客さんが持って来てくれたという日本の漫画や小説を発見!

首には蒸しタオルを置いて、サービスで数分間の肩マッサージもあり、あっという間に足湯の10分が終了です。

その後は、こちらで足裏マッサージが始まります。

劉さんがいるので、マッサージ師さんとのコミュニケーションもばっちりです。

この時の足裏マッサージが気持ち良かったため、数日後に今度は全身マッサージをしてもらったんですが、

「そこだよ!」っていうツボを押しまくってくれるので、マッサージ師さん達のレベルの高さを実感。

劉さんが自ら技量と品格を厳しくチェックしているだけありますよ d( ̄  ̄)

他にも、全身の指圧をする際には個室状態にならないようカーテンを開けたままにしたり、

オイルマッサージやカッサの場合は女性のマッサージ師が担当する、など

特に女性のお客さんが安心できるように気配りがされています。

1度訪れて、リピーターさんになるお客さんが多いのが納得☆

マッサージの後には “その時ある物” がおやつに出ます (≧∇≦)

この日は季節の果物の文旦と、劉さん手作りのレモンの龍眼蜂蜜漬け、タケノコのお菓子でした。

雙城街夜市を訪れたら、日本人のような気遣いやサービスでおもてなししてくれる「三葉足体養身館」で、

癒しの時間を過ごしてみるのをおすすめします☆

足裏マッサージ40分(足湯10分を含む) 500TWD(約1835円)

三葉足体養身館

台北市中山區雙城街17-3號2F
営業時間 10:00~24:00
電話 02-2599-5760
携帯 0905-787-676
(電話には劉さんが出るので予約する方がいいです)

「雙城街夜市」の基本情報と施設について

最後に夜市の色々な情報をまとめておきます。

夜市の時間

毎日24時間営業

(屋台やお店によって営業時間が異なります)

最寄の駅

MRT中和新蘆線「中山國小站」

終電の時間(毎日)

中和新蘆線
迴龍行き 00:45
蘆洲行き 00:42
南勢角行き 00:42

最寄りのバス停

「捷運中山國小」

路線番号

26,41,63,203,225,225區,226,
227區,277,279,280,520,612,
612區,617,801,803,1841,1841A,
1841B,1842,1842A,5250,5250A,
紅29,紅31,紅32,內科通勤轉車

「大同公司(晴光市場)」

路線番号

42,203,218,218直,247,260,260區,277,279,310,612,612區,1717,
中山幹線,内湖幹線,臺北觀光巴士藍線

(終バスの時間は路線によって異なりますが、だいたい23:00前後です)

ゴミ箱の設置の有無

皆で共有するゴミ箱はありませんが、各屋台やお店の脇にゴミ袋が置いてあります。

コンビニの有無

夜市の真ん中にあります。

全家便利商店(ファミリーマート)/ 雙城店

台北市中山區雙城街12-1號

 

利用しやすいトイレの場所

晴光市場の中に清潔度は普通の公衆トイレが2ヵ所あります。

住所で探すよりも、上の方にあるサインを見つける方が分かりやすいです。

また、MRTを使ってアクセスするなら、そこのトイレを利用するのがおすすめ。

  1. 台北市中山區農安街2巷5弄17之一
  2. 台北市中山區中山北路三段17號之三

アクセス便利な台北「雙城街夜市」でいつでも台湾グルメを楽しもう

今回は、雙城街夜市で夜の時間帯に楽しめる台湾グルメをご紹介しました。

屋台が入れ替わりながら24時間オープンしているので、いつでも好きな時に台湾グルメを楽しめます☆

「朝昼開いていても夜市なの?」とツッコミたくなるグルメ天国を、皆さんも覗いてみてください。

その他の台北夜市をお探しの方は

当サイトでは初心者、中級者、上級者別に台北夜市のご紹介をしています!

現地の方が徹底して調査してくれているので、

是非お気に入りの夜市を探してみてくださいね♪

 

 

学生時代はハワイに留学。
帰国して航空会社で働いた後、
結婚を機に台北市に移住。
台湾の自由奔放さに魅力を感じる
息子2人のママ&Webライターです。

関連記事

  1. 台湾グルメ&お土産の聖地「永康街」の魅力に密着レポート
  2. 台北で人気の「シーザーパークホテル」を徹底検証して判明した事
  3. 台湾101の欣葉食藝軒のコース料理を食べてみた!
  4. 龍が宿る伝説の橋!?「内湖白石湖吊橋」でスリリング空中散歩!
  5. 1DayTripで行く台中!アート&グルメ旅で観光夢気分♪
  6. 九份(九分)を観光してきた!行き方、おすすめグルメは?
  7. 台湾の寧夏夜市の遊び方!おすすめのグルメは?
  8. 台湾で人気の仙草って?美味しいお店「來點」とおすすめ品を教えます…

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP