台湾

おしゃれショップが集う台北・師大夜市で食べたいグルメTOP7!

台北市、師大夜市から・・你好!チッヒーです。

台湾で数多く存在する夜市は、場所によって夜市の雰囲気がガラッと変わります。

観光客向けの場所からローカル式豊かな場所、そしておしゃれな雰囲気を漂わせる夜市など、

目的によって、様々なシーンが体験できます!

今回は、国立師範大學、略して師大(スーダー)の近くにある学生の街、

師大夜市で食べたいグルメTOP7でリポートしたいと思います♪

師大夜市について

「師大」という名の通り、台湾の若者が多く、師範大学の学生さんが多くみられる夜市です。

かつて、筆者も師大の生徒(いつの時代だ( *´艸`)笑・・)

懐かしさと親しみ溢れるこの夜市は、昔と比べ規模が縮小されるも、以前と変わらず美味しいグルメがたくさん。

平日はもちろん、休日は特に多くのお客さんが集いワイワイがやがやと、活気あふれるスポット!

グルメ以外にも、洋服やアクセサリーのお店がとっても多く、台湾のおしゃれ女子に人気の場所です!

師大夜市へのアクセス情報 

師大夜市は、師大路と龍泉街周辺の場所に位置します。

捷運の場合

古亭站(駅)から

淡水線古亭站4番出口を出ると、目の前に交差点があります。

和平東路沿い右折。(角にスターバックスがあります)

そのまままっすぐ歩くと、右側に師範大学の校舎があります。

その先、左手にある師範大学が見えたら、手前の道、師大路を右折。

およそ100M先くらいに師大夜市があります。

徒歩10~15分。

台電大樓站(駅)から

新店線台電大樓站、3番出口をでて一番初めの道を右に曲がり、

師大路を直進。約5分くらい歩くと、師大夜市付近に到着します。

バスの場合

◎和平幹線バスNo3.15.18.74.235.237.278.662.663.672.907。

下車駅は、和平東路上の「師大」もしくは、「師大一」です。

師大夜市で食べたいグルメTOP7

師大夜市といえば、コレ!

地元民や学生さん達が愛する定番メニューからインスタ映えする新しいデザートまで・・♡

豊富なメニューをランキング形式でご紹介。

筆者が選ぶTOP7は以下!!

TOP1燈籠滷味(Lantern soy sauce braised food)

師大夜市、行列覚悟の有名店「燈籠滷味」

台湾独自の食材が店頭にぎっしり。

なんだろう?この異様な食べ物!?

しかも皆、ザルを片手に必死に食材選び・・(‘◇’)ゞ

・・・なんて、

初めての方は、その光景に圧倒され、ちょっと嫌厭してしまいそうですが、

屋台料理として代表されるこの滷味(ルーウェイ)は、

とっても美味しく、食べていただきたいグルメなんです!

チッヒー

丸ごと煮込んだ鶏やアヒルの鶏ガラスープに、香料を加え、塩や醤油を加えて、お鍋で煮込んだものが、滷味(ルーウェイ)ですよ

メニューは、こちら・・

看板にも記載されていますよ!

よくわからないという方は、食材をみて、自分が食べてみたいな。という食材をチョイスしましょう!

筆者がチョイスしたものはこちら。

  • 豬耳朵(豚の耳) 
  • 鴨翅膀(鴨の手羽先) 
  • 豬血糕(もち米に豚の血を混ぜたモチモチした食感のもの) 
  • 小豆干&素雞(豆腐を硬くした作ったもの)
  • 鳥龍麺(うどん)
  • 王子麺(たまご麵)
  • 空心菜
  • 金針菇(えのき)
  • 白蘿蔔(だいこん)
  • 香菇 (しいたけ)

残念ながら日本語は通じませんが、選んだ食材をお店の方に渡せばOK!

この時、外帯(テイクアウト)か内用(イートイン)かを聞かれ、番号も口頭で言われて、

待ち時間(調理時間)・・になりますが、

中国語が聞き取れない場合は、簡単な英語で通じると思います。

ひとザルづつこのようなお鍋に放り込んで、ぐつぐつ。

煮込み時間が短いので、たくさんの人がいても、そんなに長く待つことはありません。

できたら番号で呼ばれるので、お支払いをします。

イートインの場所(内用區)はお店の横。

階段を下った地下にあります。

意外に広いスペースでお食事ができます。トイレも有り。

こちらオーダーしたたまご麵♡

他の食材もお皿にてんこもり!!!

大根などの食材がぎっしり(^^)/

B級グルメなのに、豪華な感じがしませんか?

どれも味がしっかり染み込んでいるので、とっても美味しくいただけます♪

お席の横には、唐辛子タレもあるので、お好みで入れてもOK。

席につくと、ジュースのオーダーが必須!

オーダーを取りに来てくれる人がいるので、その方に頼みましょう。

滷味260元(日本円:約940円)

燈籠滷味

住所:台北市大安區師大路43號
電話:02-2365-7172
営業時間:16;00~02;00

許記(シュイジー)生煎包

1984年創業の老舗生煎包は、水餃子と餃子をたしたようなものになります。

このお店は、具材から皮まですべて手作業で行っており、店員さんがお店の前で作っています。

釜の中に所狭しと綺麗に並べてこんがり色がつくまで焼いた生煎包は、

釜の蓋をあけると、ジュ~っというような音と共に、食欲をかきたてるいい匂い~♡

一個10元から買うことができ、5個入りの40元を購入!

お好みでソースやトウガラシタレをかけていただきます。

皮がモチモチで、中はお肉と野菜のうまみたっぷり。じゅわっと肉汁。

アツアツジューシー!

思わずがぶっとかじるとやけどしちゃいそうですが、

冷めてしまうと生煎包がべた~~っとくっついてしまうので、温かいうちに食べるのがおススメです♡

このお味がやみつきに!どんどんお腹に入ってしまいます。

5個40元(日本円:約145円)

許記

住所:台北市師大路39巷12號
電話:0910-083-685

TOP3Banana Crepe爸拿那法式薄餅

師大夜市といえば、なんといってもクレープ!

中でも一押しのBanana Crepe店では、いろんな種類のクレープが食べられます♡

何を食べようか迷っちゃう~。

こちらは、「旅行応援団」のテレビ番組やTaipeiWalkerの雑誌等でとりあげられるほどの人気店。

店員さんがとってもフレンドリー。

笑顔を描いたクレープを見せてくれます(^^)/

筆者大のクレープ好き♡

12番の水蜜桃起士蛋糕卡士達(桃とチーズケーキのカスタードクリームクレープ)

130元に+20元でアイスをトッピング!

生クリームもたっぷりで、中毒性あり♡

甘いものは別腹!安定の美味しさです♡

1個150元(日本円:)

Banana Crepe

住所:台北市大安區龍泉街13號
電話:097-7287-5570

TOP4 好好味(ハオハオウェイ) 冰火菠蘿油

甘いものは別腹 第二弾!

香港スタイルのパイナップルパン「冰火菠蘿」

日本ではメロンパンと呼びますが、台湾ではパイナップルパン笑。

なぜなら、パンの生地が黄色くてパイナップルに似ているからだそう。

お店のおススメNo1は、お店の名前でもあるバターを挟んだ「冰火菠蘿油(ビンフォーボーローヨウ」

ちなみに原味菠蘿包は、何も挟まないノーマルのパイナップルパン。

どっちにしようか悩んでいると、冰火菠蘿油を勧められたので、こちらを購入↓

中は、バターとからみあったふっくらパン♡

お腹いっぱいだったんだけど・・

でも食べれちゃうんです、私!

デブ活街道まっしぐら・・・( `ー´)ノ

食べたいけど、食べれないっ!なんていう方は、

お土産にもって帰るのも良いかもしれませんが、つぶれてしまうことがあるので、要注意です。

1個40元(日本円:145円)

好好味 冰火菠蘿油

住所:台北市大安區龍泉街19-1號
電話:02-2368-8898
営業時間:2:00~23:00

TOP5 茶壜TEA TANK

夜市内の路地を歩いていると、何やら可愛い看板発見!

こじんまりとしたスペースのドリンクスタンド店「茶壜TEA TANK」!!

TEA TANKおススメの「恋人」ドリンクをオーダー♡

正に、恋愛は甘くもあり、酸っぱくもある?!

お味は、甘酸っぱいテイストのドリンクでした。

他にも

健康的なドリンク・果実系ドリンク・ミルクティー系・ラテ系・昔懐かしの味・身体に良いドリンク等

目的別で選べるドリンクがたくさん。

1杯35元(日本円:約128円)

茶壜TEA TANK

住所:台北市大安區師大路49巷7號

TOP6欲羆不能 鹽水雞

鹽水雞(イェンスイジー)は、塩漬けした鶏肉に味をつけて食べる

正に、サラダ的感覚の食べ物です♡

甘いもの続きで、ちょっとしょっぱいものが食べたくなった筆者は、鹽水雞を購入!!

「去骨」とは、骨抜きの鶏で、鶏胸肉と鶏もも肉を選べます。

どっちも好きですが、食べやすい鶏むね肉を選びました!

老闆(オーナー)が食べやすい大きさにカットしてくれて、

塩・こしょう・刻み葱を入れて味付けをしてくれます。

最後に袋に入れてくれて、串で刺しながら、食べ歩き!

ちょっとしたおやつやつまみ感覚でいただけます。

他にもキュウリやレンコン等の野菜や昆布やつみれ系などもありますよ。

鶏むね肉1つ50元(日本円:約182円)

欲羆不能 鹽水雞

住所:台北市大安區師大路39巷9號

ICE FLOWER 花冰殿

甘いものは別腹 第3弾!

イタリアンジェラートと迷いましたが、最後にシャーベットが食べたい!

と、いうことで向かった先が、ICE FLOWER 花冰殿(^_-)-☆

インスタ映え間違いなしのアイスクリーム!

まずはこちらのメニューからアイスクリームを選び、

次に、お気に入りのドライフラワーのかごを選びます。

オーダーアイスは、「粉紅花園」

ピーチ、ヨーグルト、ミント味のシャーベット。

師大39文EAT市集内のおしゃれなテラスでいただきます♡

思いのほか、シャーベットがでてくるまで待ちましたが、

砂糖一切使用なしの甘さ控えめ、すっきりした味わい。

舌の中でとろっと溶けるので、ジュース間隔のように食べれちゃいました。

ドライフラワーのかご代も値段に含まれていると思うので、正直コスパ的にはどうかな?

・・・というところですが、見た目には癒されます☆

1つ160元(日本円:約580円)

ICE FLOWER 花冰殿

住所:住所:台北市大安區師大路39巷2號(師大39文EAT市集内)

おシャレさんが集まる師大夜市は、ショッピング天国

師大夜市の魅力は、お手頃価格で洋服、アクセサリー、雑貨等を手に入れることができるところです♪

師大路から龍泉街へ入ると、そこはファッションショップがたくさん立ち並んでいる通りになります。

10代~20代の子向けの洋服店から、30代~以降の方向けの洋服もあり。

アクセサリーの品揃えがとっても豊富♡

キャラクター雑貨のお店!!

台湾らしいお土産が買えるショップ!!

他、バッグやシューズ、アイフォンケースなど、たくさんのショップあり。

 

その中で遊べる場所といえば・・

師大路の一角に、UFOキャッチャーができる場所がありました。

Duffyちゃんのキーホルダー欲しい~♪

3度挑戦してみるも、全然掴めず( *´艸`)

断念・・涙。

大人から子供まで・・老若男女が楽しめるカプセルトイの種類もたくさん♡

大人の興味も引き立て、ついついガチャガチャしてしまいます♪

師大夜市の基本情報と施設について

師大夜市

場所:台北市大安區師大路、龍泉街周辺
営業時間:17時~翌1:00頃(お店によって時間が異なります。)

最寄り駅情報

  • MRT淡水線古亭站4番出口から徒歩10~15分程度。
  • MRT新店線台電大樓站3番出口から徒歩5分程度。
  • バスNo3.15.18.74.235.237.278.662.663.672.907。
    下車駅は、和平東路上の「師大」もしくは、「師大一」徒歩約3分。

ゴミ箱の有無

ゴミ箱は師大夜市の入口となる師大路の脇に設置あり。

他、週末はより人が多くなるので、龍泉街各所のショップ前にゴミ袋が用意されていることがあります。
(※平日は用意されていません)

ゴミ箱の設置がされてはいますが、食べ歩きをされる方は、各自ビニール袋を持参すると良いでしょう。

トイレの有無

内用區(イートイン)で食事できる場所には、トイレがあります。

それ以外は、師大39文EAT市集内にトイレ有り。

他夜市とはちょっと離れてしまいますが、和平東路沿いの師範大学総合大楼内に公共トイレがあります。

コンビニ情報

 

7-eleven

住所:台北市大安區師大路59巷13號
電話番号:02-2364-8913
営業時間:24時間営業

 

7-11師大門市

住所:台北市大安區師大路87號
電話番号:02-2369-3200
営業時間:24時間

師大夜市内には、2か所の7-11、他、ファミリーマートといったコンビニが数か所存在しますが、

どれもトイレやごみ箱の設置はありません。

師大夜市周辺観光スポット

台北師範大学の裏側にあたる場所は、台北観光スポット永康街(ヨンカンジエ)があります。

永康街エリアには、台湾グルメ、お土産店、足つぼマッサージ店など、たくさんのお店でお賑わい。

以前紹介させていただいた永康街の記事はこちら↓

師大夜市から近い場所にあるので、是非ご参考にして下さい♡

食×ショッピングで、台北の夜を楽しもう!

若者が集まる場所には、エネルギーが宿る。

そんな師大夜市で、台湾の夜を体感してみてはいかがですか?

美味しいグルメに、楽しいショッピングで、充実した時間を送れること間違いなしです。

師大夜市は、治安が良い場所ですが、ここは日本と違います。

人が多く、混雑している時は、スリや置き引き等の被害にあうかもしれません。

また遅い時間になると、人通りの少ない狭い路地もあります。

くれぐれも油断はせず、防犯対策をしながら、夜市を楽しんで下さいね!

その他の台北夜市をお探しの方は

当サイトでは初心者、中級者、上級者別に台北夜市のご紹介をしています!

現地の方が徹底して調査してくれているので、

是非お気に入りの夜市を探してみてくださいね♪

 

 

台湾在住歴12年!フリーライター。
2006年に台湾人の主人との結婚を機に台北の隣・新北市に移住。
来台後、台湾師範大学語学センターにて中国語を習得。
日本語教師を経て、現在は、自営業である宝石店に勤務する傍ら、
台湾グルメ・観光情報・子育て・生活・美容などの記事をWebメディアで発信中!
趣味は、週末に台湾グルメを食べ歩くこととジムで身体を鍛えること!
ポーセラーツにもハマっています。
皆さまの為に役立つ台湾情報を発信したいと思います。

関連記事

  1. 台湾入国直後に役立つ「桃園国際空港」第1ターミナルの施設紹介
  2. 台北101の裏側!?隠れ家的夜市「林口街夜市」のB級グルメ!!
  3. 24時間OPEN☆台北「雙城街夜市」はアクセス便利なグルメ天国
  4. もちもち系トッピングの台湾スイーツを堪能!台北の「大直粉圓」
  5. カラフル小籠包で人気の台北、楽天皇朝はおいしい!?
  6. 台北で美味しい麺が食べたい!台湾人おすすめのお店「林文必涼麵」
  7. 台湾人気の阜杭豆漿へ!場所や行列、待ち時間はどうなの?
  8. 台湾西門町の老舗カフェ「蜂大咖啡」で、朝一杯のコーヒーを飲む

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP