台湾

【台北西門町】コスパ良し!隠れ家的小籠包の名店「梁山泊小籠包」

皆さん你好!チッヒーです♡

今回ご紹介する小籠包の名店は、台湾の新宿⁈原宿❓と言われる西門町から・・(^^)/

西門町には、小籠包の名店がほとんどなく、知らない方は別のエリアに行って小籠包を食べる!!

・・という感じだと思いますが、

この西門町のちょっと外れ?にある隠れ家的な小籠包店「梁山泊小籠包」が美味しいと大評判なんですよ!

それでは、梁山泊小籠包がどんなお店なのか?筆者目線で、ご紹介致しま~す!

旅のお役立ちツール

台湾人が愛する穴場小籠包!「梁山泊小籠包」とは?

梁山泊小籠包の外観

台湾人気の観光地:西門町(^^)/

赤レンガが美しい三級古跡「西門紅楼」や若者カルチャーの発信地「西門町商圈」、西門町の近場には、龍山寺や華西街観光夜市などの観光地もたくさん!!

そんなエリアに佇む梁山泊小籠包(ランサンボウショウロンバオ)は、MRT西門町から徒歩7~8分。

西門町商圈の商店街を歩いていった先にあるローカル式満載のお店です!

ノスタルジック台湾の定番!お店の看板となる提灯が、雰囲気あり♡

お店は、台湾B級グルメが立ち並ぶ屋外フードコート的な場所の一角にあります。

オーダーは、店頭にて、口頭で伝えます!

梁山泊小籠包の日本語メニュー

梁山泊小籠包メニューは、以下4種類。

  • 小籠湯包(ショウロンポウ) $90
  • 酸辣湯(サンラータン) $30
  • 玉米濃湯(コーンスープ) $30
  • 養生黒豆漿(クロマメトウニュウ) $20

英語・日本語・韓国語が書かれた、わかりやすいメニュー表あり!

ちなみにオーナーは、眼鏡をかけたイケメン、クールな雰囲気の方。

筆者以外に、韓国籍の観光客1組、日本人男性1人がいましたが・・

日本語及び、韓国語は通じないようでした・・。

上記のメニュー表があるので、指をさしてオーダーでOKだと思います♡

梁山泊小籠包おススメは、コスパ抜群のセットメニュー!

●SetA 湯包+黒豆漿 100元
●SetB 湯包+酸辣湯or玉米濃湯 100元

酸辣湯(サンラータン)と玉米濃湯(コーンスープ)・・口コミによるとどちらも美味しいらしいので、Bセットを2つオーダーしました♡
※湯包(タンバオ)は、小籠包の意味です!

見た目がキュートな小籠包+お店で作る手作りスープ♡

まずは、小籠包から・・!

梁山泊小籠包の内観

オーダーしてから待つこと10分・・

やってきました!小籠包(#^^#)

小籠湯包 7個入り♡

蒸篭ではなく、お皿に盛り付けた状態ででてくる小ぶりな小籠包が7つ!

もちあげてみると、プニプニ・・なんだか愛おしくなってしまうような(#^^#)

各席に(・・といっても3席くらいしかないんですが)、醤油・酢・黒酢・辣椒醤(チリソース)、胡椒。

そして、小籠包の味の決め手にかかせない生ショウガが用意してあります。

生しょうがと一緒に、醤油酢をつけて、いただきま~す☆

梁山泊小籠包の小籠包

中身は、こんな感じで、スープがたくさん♡

肉汁もたっぷり、お肉も柔らかくて、美味しかったです(^^)/

 

・・・あえて言わせてもらうなら、お皿で小籠包がでてくるので、

小籠包特有の・・蒸篭を開けた瞬間、湯気がふわ~っという感じの熱々、ホクホク感がないのが残念(;’∀’)

一つ一つ食べ進めるうちに、後に食べる小籠包は、若干冷めちゃうので、早めに食べるのが良いでしょう!

さて、お次は・・

すっぱ辛いがくせになる酸辣湯!(^^)!

梁山泊小籠包の酸辣湯

タケノコ・人参・きくらげ・・それに、

鴨血(ヤーシュエ)まで入ってるじゃないですかーーーー!!

チッヒー

鴨血は、アヒルの血を固めて作ったもの!
日本では、奇妙な食べ物の一つと言われていますが、味や匂いにクセがないので、以外と食べやすい食材ですよ!
食感は、プルプルした弾力のあるゼリーです。

台湾に嫁いだばかりは、食べ物のネーミングからして・・もうダメ~~という食わず嫌いでしたが、

台湾の火鍋によく入っているので、いつの間にか、食べれるようになっちゃいましたー笑(^_-)-☆

ビタミン・タンパク質・鉄分・ミネラルが豊富に含まれているので、女性の身体に良い食べ物ですよ!(もちろん男性にも・・)

梁山泊小籠包の酸辣湯は、酸っぱさ辛さの比率がちょうど良くて、文句なしのお味でした!

このお味・・家でも真似たい!!

梁山泊小籠包の玉米濃湯

身体があったまる玉米濃湯♡

台湾のコーンスープは、とうもろこし、ニンジン・ハム・とろみ卵が入った中華スープベースのあんかけトロトロスープです!

台湾で売られているインスタントスープの味に若干にているような~~どこかしらパンチが足りないような~~。

日本のクリーム系まろやかコーンスープをイメージしていると、味の違いに違和感を感じることがあるかもしれません!

とはいえ、優しいお味でふつ~に美味しいスープです。

味がちょっと薄いと思う方は、黒胡椒を入れて、味を調節してみて下さいね!

●Bセット2つ 湯包+酸辣湯、玉米濃湯(各一つ)200元(日本円:約728円)

梁山泊小籠包

住所:台北市萬華區漢口街二段54-4號
電話:0976‐266‐875
営業時間:10:00~21:00(月曜定休日)

梁山泊小籠包までのアクセス!

MRT西門駅から梁山泊小籠包までは、徒歩で約7~8分!

MRT西門駅6番出口から

西門町商圈の矢印の方へ向かいます。

こちら、「Welcome西門町」のゲート!

このゲートをくぐった先が、西門町商圈の商店街です!

まずは道なりに、商店街をまっすぐ進みます。

ゲームセンターやお土産ショップ、ドラッグストア、飲食店など、たくさんのお店が立ち並び、見て歩くだけでワクワク♡

左側・ABC‐MARTの看板が見える場所を左折!

武昌街二段沿いを直進。一つ目、西寧南路と交差する信号を渡り、更に直進します。

eslite誠品を超えた先、二つ目の交差点、手前の路を右折。

信号手前の角には、スタバあり。その先、直進です。

数メートルほど歩いた先、ビルとビルの間を右に曲がると、左側に4、5軒ほど連なった、屋外屋台的フードコートがあります。

この一角に、梁山泊小籠包があります!

【追記】

10時開店とあるので、10時15分すぎに到着!
お店の方がいたので、席に着いたんですが、

「準備があるので、後30分後に来て・・」

・・といわれてしまいました。

あまり早く行っても、すぐには食べれないようです涙。

開店10時とありながら、開店後に、準備・・(;’∀’)

またしてもゆる~い台湾に遭遇・・私の他にも開店待ちの方がいたので、11時前くらいにいくのが良いかもしれません。

西門町!おススメNO1のドリンクスタンド「Shareted」

西門町商圈には、ドリンクスタンドがたくさんあります!

中でも目を止めたのが、こちら「Shareted」のドリンク店☆

台湾、唯一無二の斬新なドリンクが楽しめるお店☆

地元の若者はもちろん、海外からのお客さんもたくさんいました!

こんなとこにも「Shareted」ならではの可愛いアイディア♡

タピオカミルクティーの形をしたお店の名刺の裏は、ドリンクメニューになっていました(^_-)-☆

「Shareted」おススメ!小農香缇 珍珠鮮奶茶♡(Pearl Black Tea Fresh Milk)

タピオカミルクティーの上に生クリームがたっぷり‼

生クリームの甘さが気になったので、珍珠鮮奶茶は、無糖で。

ほんのり甘いタピオカと生クリームのミックスで、ちょうどよい甘さ!(^^)!

生クリームがのったタピオカドリンク、初めて飲んだかも!

とっても美味しかったです‼

更に、更に!!キャベツキャンペーンと称した「助高麗菜農」のイベントを開催!!

「Shareted」でドリンクを買った方全員へ・・消費額に関わらず、キャベツを1個くれるという、期間限定のサービス♡

段ボールの中に、ゴロっと大きなキャベツがたくさん!!

筆者も一つ・・いただいちゃいました(^^)/

独創性あり!フォトジェニックも楽しめる「Shareted」!

西門町に来た時は、是非立ち寄ってみて下さいね!

●小農香缇 珍珠鮮奶茶1杯 75元(日本円:約271円)

Shareted西門武昌店


住所:台北市萬華區武昌街二段60號
電話:02-2314-1616
営業時間:11:00〜22:00

西門町の小籠包は、梁山泊小籠包で決まり!

数多くの小籠包店が点在する台湾!

台湾で行列のできる小籠包店でなくても、庶民的な雰囲気の中で美味しい小籠包を味わえるのが、梁山泊小籠包です!

西門町には、B級グルメの老舗店やスイーツ店、おしゃれカフェなどがたくさんありますが、

西門町に来たからには、是非梁山泊小籠包の小籠包も食べに行ってみて下さいね!

台湾のツアーを探すなら

初めての台湾で不安な方、観光スポットが多くてどこを周るべきか迷われている方は、

VELTRAサービスのような台湾ツアーに申し込むのもおすすめです。

ツアー代金はかかりますが、

予約困難な人気店で食べれたり、自分で手配する手間も省けます。

また日本語ガイドが付いていたり、現地人ならではの穴場情報が聞けたりするので、

自分で周るのとはまた違った台湾を感じることもできます。

VELTRAの台湾ツアーを検索してみる




関連記事

  1. 台北101の裏側!?隠れ家的夜市「林口街夜市」のB級グルメ!!
  2. 龍が宿る伝説の橋!?「内湖白石湖吊橋」でスリリング空中散歩!
  3. ここ知ってる?台北「737夜市」と絶対はずせない台湾の屋台グルメ…
  4. 台北西門町のグルメを堪能!おすすめの観光も行ってみた
  5. 台北で人気の「シーザーパークホテル」のブログ。滞在しやすいのか?…
  6. 台北101近くのエモくて美味しい蛋餅店「軟食力」で蛋餅を食べる
  7. 台湾の人気B級グルメ!「金峰魯肉飯」の魯肉飯を食す♪
  8. 地元民の台所!台北・雙連朝市で食べるB級朝ごはん♪

台湾在住歴12年!フリーライター。
2006年に台湾人の主人との結婚を機に台北の隣・新北市に移住。
来台後、台湾師範大学語学センターにて中国語を習得。
日本語教師を経て、現在は、自営業である宝石店に勤務する傍ら、
台湾グルメ・観光情報・子育て・生活・美容などの記事をWebメディアで発信中!
趣味は、週末に台湾グルメを食べ歩くこととジムで身体を鍛えること!
ポーセラーツにもハマっています。
皆さまの為に役立つ台湾情報を発信したいと思います。

サイト責任者:こまたろ

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP