台湾

蛇がいる?18禁?龍山寺近く「華西街観光夜市」の怪しい噂を検証

こんにちは♡台湾在住のLuanaです。

これまで台北市内の夜市をいくつかご紹介してきましたが、あの有名なお寺「龍山寺」近くにも、

華西街観光夜市という夜市があります。

しかし、 “蛇がいる” “大人だけで行くべき” など、とても観光夜市とは思えぬような噂が……。

一体どんな怪しい夜市なのか?テレビで見た “あの台湾” のような光景がそこにあるのか?

爬虫類もホラーも大嫌いな私ですが、勇気を出して検証してきたので皆さんにご報告します!

グルメが中心で、また、ビックリするような写真もないので、どうぞご安心を☆

龍山寺の近くにある「華西街観光夜市」ってどんな所?

『重案組(Crime Story)』という映画が撮影された場所として有名なこちらの夜市は、台湾で最初にできた観光夜市で、新鮮な海や山の幸を味わうことができます。

以前は、蛇を殺すショーを店頭でやるという超ディープな夜市でしたが、現在は動物保護のためにショーは行われていません。

また、華西街観光夜市の近くには梧州街夜市や廣州街夜市という夜市もあり、これら3つをまとめて「艋舺夜市」と言います。

夜市の場所

 
夜市がある場所は、台北市で比較的早く発展して古跡などが多く残る「萬華」地区。

ご利益があると言われ地元の人や観光客にも大人気のお寺、「龍山寺」から徒歩2分の所に位置しているので、参拝した後にも立ち寄れます。

龍山寺からも分かりやすい夜市への行き方

MRTという電車とバスのどちらでも行けますが、駅の中に清潔なトイレがあるMRTがおすすめです。

MRTの場合

 

華西街観光夜市の行き方

青いライン板南線の「龍山寺」駅で下車したら1番出口へ。

道路脇の案内にあるように、華西街観光夜市へは右に進みます。

おじちゃん達がたくさん集まる広場を通りこした後、

鮮やかな彩の塀で囲まれた龍山寺が右手前方に見えてきます。

 

その交差点の所が廣州街という通りなので左へ。

Luana

龍山寺から夜市へ向かう時は、門を出たら目の前が廣州街なので、そこをずっと右に進みます。

屋台がたくさん出ている廣州街の通りを歩いて行った先にあるのが、

華西街観光夜市

夜市の入り口である豪華な中華式の門です☆

バスの場合

 

華西街観光夜市の行き方

最寄りのバス停は、夜市のアーケードを2つに分けるように通っている「桂林路」にあり、上と同じような中華式の門が近くにあるので、探せばすぐ見つかります。

公車(バス)

バス停 萬華分局
路線番号 18,9103

蛇やスッポンスープも!屋台グルメは選りどり見どり

まずは、怪しいと噂される夜市で見つけた台湾グルメを見ていきましょう。

の文字が書かれたこちらのお店では、蛇スープが150元(約545円)で食べられます。

いやいや……。

蛇は山の幸なのかどうか知りませんが、食べちゃうってことだけでも

かなりビックリですから…… ( ゚д゚)

あっけに取られていたところで、黒っぽいのと、白と黄色の大きな蛇2匹が店頭のショーケースの中にいるのを発見しちゃいました!

ひぃっ Σ(゚ロ゚ノ)ノ

「メコン川ツアー」で首に巻くのと同じくらい大きいじゃないですかっ!!!

すでに大蛇を見かけ、本当に蛇料理が食べられる怖い夜市だと分かったので

検証はこれにて終了っ
(゚◇゚)ゞ
 

とはいかず。

長い物が全て蛇に見える状態のまま、恐る恐るアーケードの中を歩き続けると……

今度は、蛇の他にも “天然スッポン” と日本語で書いてあるお店を発見。

でも、店頭に飾ってある蛇はニセモノと分かり、ちょっと余裕です☆

とは言いつつも……。

あいにくですが “珍獣ハンター” の肩書は持っていないので、

蛇なんて絶対に食べません。

蛇と同じ所で調理されているに違いないから、

スッポンもムリですっ (; ̄ェ ̄)

と言うわけで、心から食べたい♡と思える台湾グルメをご紹介しちゃいます!

新鮮だから食べてみて!元祖燒酒蝦

蛇ちゃん達と同じくらい、超新鮮な海鮮を食べられるのがこちらのお店。

蝦と蛤蠣(ハマグリ)の2つを、それぞれ調理法を変えて味が楽しめます。

今回は烤蛤(カオガー)をオーダー。

ゴルフボールくらいはある大きなハマグリに

お塩を塗って焼きます。

ジュ~~~。
  ジュ~~~。

華西街観光夜市の烤蛤

パカッ!

1つ目の殻が開いたら、お皿に載せて出来上がり。

新鮮だからこそ、完全に火を通さずとも食べられるんですね♡

初めて食べる、半生状態のハマグリはぷるっぷるで……

すっっごく美味しい o(≧▽≦)o

後ろの席のおばちゃん3人組のように、台湾ビールの肴として楽しむ人が多いようです。

烤蛤 150TWD(約545円)

元祖燒酒蝦

台北市萬華區華西街55之1號
営業時間 16:30~23:00
不定休

 

小王清湯瓜仔肉

珍しい滷肉飯と、日本人好みのスープが評判のこちらのお店。

オーダー表はペンと一緒になって店頭のテーブルに置いてあります。

  • 青色……店内用。テーブル番号を右上に書く
  • 黄色……テイクアウト用。

記入が終わったら、オーダーする時にお金も払いましょう。

日本人と分かると、日本語で説明が載っているメニューも出してくれます。

ご飯類、小皿料理、スープなど、ここだけでも充分にお腹いっぱい食べられそう☆

豚の角煮が載っている燉肉飯が魅力的ですが、食べ歩きには不向きなボリューム感のようなので、

看板メニューの香菇魯肉飯(シャングゥルゥロウファン)と清湯瓜仔肉湯(チンタングワザイロウタン)に決定。

華西街観光夜市の香菇魯肉飯

椎茸のスライスがたっぷり載った魯肉飯は、濃い色からは予想もしなかった薄い味付けです。

椎茸は煮込まれていないので、食べた時にお肉の味が薄く感じるのかも知れません。

そぼろ肉より椎茸の味がすごく主張されているため、キノコ好きの人にはたまらない1品ですよ☆

華西街観光夜市の清湯瓜仔肉湯

清湯瓜仔肉湯の中のゴロゴロと入っている豚肉は、お醤油とお酒で下味が付いているような感じで、

とっても柔らか~い ( ̄▽ ̄)

一緒に入っているきゅうりの醤油漬けを汁ごと使っているようなスープは、日本人にも食べやすい味。

香菇魯肉飯と濃い味付けの清湯瓜仔肉湯は本当によく合いますよ☆

香菇魯肉飯 60TWD(約218円)
清湯瓜仔肉湯 60TWD(約218円)

小王清湯瓜仔肉

台北市萬華區華西街17之4號
営業時間 09:00~20:00
定休日 火曜日

 

佛跳牆

こちらの屋台で食べられるのは、お坊さんも塀を跳び越えてやってくるほど美味しいと言われる、

佛跳牆(フォーティアオチャン)というスープ。

台湾では、宴会の席でよく出される人気のお料理なんですよ d( ̄  ̄)

看板には中国語でメニューが書かれていますが、

日本語で書かれたメニューもカウンターの所に用意されています。

筒入りおこわの筒仔米糕(トォンザイミィガオ)も気になるんで、佛跳牆と一緒にオーダー☆

屋台の上にある大きな蒸し器で1椀づつ加熱しています。

大きなお鍋やお釜で作る時のように、出来上がった物をかき混ぜる必要がないので、

華西街観光夜市の佛跳牆

こんなに具だくさんのスープなのに、具の1つ1つが綺麗な形のままで、スープも澄んでいます! 

色んなダシがきいているお醤油味のスープも具も「全部美味し~い♡」って油断していたら、手前にあるウズラの卵を噛んだ瞬間にスープが飛び出して

あっ……つい ( ゚д゚)

皆さんも食べる時は、思わぬ卵の攻撃でヤケドをしないように気を付けましょう。

華西街観光夜市の筒仔米糕

筒仔米糕はテイクアウト用にしてもらいました。

夜市でよく見かける “油飯” のような中華おこわで、もっちもちの食感が美味しいです。

そしてここからが、台湾グルメ特有の味のオンパレード ( ̄▽ ̄)

まず、上に載っているのは肉鬆(ロウソン)。

甘じょっぱい味でシャリシャリした食感の乾燥豚肉は、まさに台湾人のご飯の友☆

そして、付け合わせのきゅうりは、酢の物の “酢” を入れ忘れちゃったような味なんで、きゅうりの砂糖漬け……みたいな。

小さい袋に入っている赤いタレも、期待を裏切らない定番の甘さ。

日本人にとっての意外な物が “甘い” というのが、台湾では好まれる味なんです!

佛跳牆 80TWD(約290円)
筒仔米糕 25TWD(約91円)

仏跳墻

台北市萬華區華西街12號
営業時間 平日 15:00~20:30
     土日祝 12:00~20:30 
定休日 木曜日

 

スイーツならココ☆北港甜湯

1953年から始まったこちらのお店は、今年ですでに65年の歴史があります d( ̄  ̄)

たくさんあるメニューの中で、特に人気の燒麻糬(サオマァシュー)米糕粥(ミィーガオゾウ)をオーダーしました。

店主さんが手作りする巨大な白玉団子のような物は

店頭にある大きなお鍋の中で甘いスープに浸かり、

華西街観光夜市の燒麻糬

粉末ピーナッツがかけられて、人気メニューの燒麻糬になります。

厚みがあるのに日本のお餅よりも柔らかく、とってもフワフワ (*´∇`*)

やっぱり見た目と一緒で、白玉団子に近い食感です。

浸っていた甘いスープの味が染みています☆

華西街観光夜市の米糕粥

モチ米、龍眼、砂糖をトロミがつくまで1.5時間以上は煮込んで作る、こちらの米糕粥。

まるで小豆のお汁粉の “モチ米バージョン” みたいな感じで、ほんのりお米の香りがします。

「米糕粥に店頭のトッピングを入れても美味しいよ~」と教えてくれた店主さん。

田舎のおばあちゃんが作るような、懐かしい味がするスイーツでした♡

燒麻糬 40TWD(約145円)
米糕粥 35TWD(約127円)

北港甜湯

台北市萬華區華西街41號(59攤位)
営業時間 15:30~2:30
定休日 月曜日

 

華西街珍果

最後にさっぱりと、新鮮な果物でしめたいと思います ヽ(*´∀`)

ガラス越しに見える豊富な種類の果物を

カットフルーツとしても、ジュースとしてでもオーダーできちゃいます。

カウンターの所に貼ってあるメニューは、日本語でも書かれているから分かりやすい!

個人的にNo.1だと思うのが酪梨牛奶(ルォリィニョウナイ)ですっ (・∀・)

写真にあるのは台湾産のアボカド

日本でおなじみの黒くて丸い品種とは違い、果肉は少し水っぽいんです。

華西街観光夜市の酪梨牛奶

出来上がったアボカドミルクは、ほんのりハチミツの味がして、とろ~り濃厚♡

体に良いものを飲んでいるっていう実感が湧いてきます。

すごく美味しいので、ぜひお試しを!

華西街観光夜市の薑汁番茄

こちらは薑汁番茄(ジャンズーファンチェ)。

合席になったおばちゃんや、あっちに座るおじちゃんが食べていました。

台湾では “トマトは果物” なので(火を通す場合は “野菜” らしいです)、このようなお店にも置いてあります。

トマトの隣にあるタレに入っているのは下の3つ。

  • 少し甘くてトロミのあるお醤油
  • 甘い梅味の粉
  • ショウガの粉

トマトをこのタレに付けるというのは台湾南部の食べ方で、体を冷やす食べ物のトマトを、ショウガと一緒に食べると中和されるそうです。

その味はと言うと……。

トマトが見かけによらず硬いせいなのか、甘辛いタレを付けて食べると何だかお漬物っぽいような、あまりにも不思議な味

食レポできるように分析しながら食べていたら、あっという間に全部食べ終わっちゃいました!

甘くて、しょっぱくて、梅っぽいような、でも、ショウガの味もする……??

こんなに上手く言い表せない味のグルメは、台湾旅行上級者におすすめです (。・ω・。)

酪梨牛奶 70TWD(約254円)
薑汁番茄 50TWD(約182円)

華西街珍果

台北市萬華區華西街(113攤位)
営業時間 14:00~01:30
定休日 月曜日

 

夜市で気になった事。18禁と言われるワケも分かった!

他の夜市にはないくらい、気になった事がたくさんありました d( ̄  ̄)

定番のUFOキャッチャー

今では、台湾の夜市には欠かせないと思ってしまうUFOキャッチャー。

こちらの夜市でも発見しましたが、人気はイマイチみたいです。

ネイル屋さんがあっちにも、こっちにも

「マッサージ店よりも多い?」というほど、ネイル屋さんがたくさん並んでいます。

なんと女性のお客さんだけではなく、3:2くらいの割合で、ほとんどのお店で身だしなみに気を遣うおじちゃん達を見かけましたよ。

おじちゃん集まれ!的な夜市

夜市のゲート付近で流れる演歌といい……

アートといい……

ファッションといい……。

ここはまさに、昭和の雰囲気がものすごく漂う

おじちゃん達のたまり場
( ̄▽ ̄)

噂で聞くような足を踏み入れたくない怪しい雰囲気ではなく、屋台やオープンテラス居酒屋みたいなのがアーケード通りにずら~っと並び、お酒や食事を楽しむ場所です☆ 

18禁の理由はココにあり

超セクシーな下着などが売られている♡なお店は、ドアが開けっぱなしで中が丸見え。

「看板しか撮れないじゃん……」っていう感じの、こんな大人のお店が数軒あります。

また地元の人の情報では、夜市の周辺に女性が接客するカラオケ店や風俗店があるとのこと。

つまり……。

蛇 + スッポン + なお店 + おじちゃん = 大人の夜市

ワォ (´⊙ω⊙`) 

実際は家族連れを何組も見かけましたが、なぜ “18禁” っていう噂があるのか理由が判明!!

……しましたよね??

ここまで書いても分からない人は、近くの大人に聞いてください ( ̄(工) ̄)

 

夜市の中にあるマッサージ店で休憩

夜市には、歩き疲れた体を癒せるマッサージ店があちこちにあります☆

そして消費者にとっては嬉しいことに、価格は比較的どこも安めです。

あ…… (。・ω・。)

18禁の話題とは全く関係ない普通のお店のことですよ、念のため。

華西街観光夜市のマッサージ屋

今回訪れたのは、とても評判の良い天信堂足體會館

下記の2店舗が夜市にあります。

  • 旗艦店(華西街)
  • 總店(華西街と桂林路の角)

サービスの内容は同じということなので、比較的落ち着いた雰囲気の旗艦店に入ってみました。

外にある看板で、マッサージの内容と時間が確認できます。

入り口には台湾らしくて、とっても愛嬌のある置き物が……。

金色に輝く四文字熟語は「お金がたくさん入って円満に」という意味です ( ̄▽ ̄)

明るくて清潔な印象の広々とした店内には、20~30人は同時でマッサージできそうなくらい、パーソナルテレビ付きのソファーが並んでいます。

足裏マッサージ40分コースをお願いしてステテコに履き替えた後、

まずは、ソファーに座って足湯を10分。

その時間を利用して首と肩のマッサージをしてくれるんですが、これが本当に気持ちいい~。

足湯の次は足裏マッサージに突入です。

担当してくれたのは、50~60代くらいのマッサージ師さん。

痛いと感じるツボは、いきなり強く押さず徐々に力を強める感じでした。

Luana

これも熟練の技なんでしょうか、さすがです!

 

また、時々「機械じゃないか!?」っていう位に動きが速くなり、

極楽極楽 (*´∇`*)

隣に座っていたおじちゃんも熟睡していましたが、気持ちがよく分かります.。.:*☆

現地の人と同じくらいの割合で観光客も訪れるというこちらのお店は、噂通り技術のレベルが高く、外からも店内の様子が見えるので、1人でも安心です。

夜市のアーケード通りにあってロケーションも良いので、ぜひ熟練の技を体験してみてください。

足裏マッサージ40分(足湯10分含む) 400元(約1,452円)

天信堂足體會館

台北市萬華區台北市區華西街28號
営業時間 13:00~02:00
電話 02-2336-6601

「華西街観光夜市」の基本情報と施設について

最後に夜市の色々な情報をまとめておきます。

夜市の時間

16:00~00:00(お店によって異なります)。

ほとんどのお店が営業している18:00以降に訪れると、賑やかで夜市らしく楽しいです。

最寄の駅

板南線「龍山寺」駅、1番出口

終電の時間(毎日)

南港展覽館行き 00:21
頂埔行き 00:50

最寄りのバス停

「萬華分局」 

路線番号

18
9103
(終バスの時間は23:00前後)

ゴミ箱設置の有無

各店に置いてあるだけなので、ゴミ袋を用意しておく方が便利です。

コンビニの有無

夜市の近くに2店あります。

  1. 全家便利商店(ファミリーマート)/新廣州店
    台北市萬華區廣州街235-1號
  2.  

  3. 7-ELEVEN/桂林門市
    台北市萬華區桂林路160號

利用しやすいトイレの場所

夜市には2ヵ所の公衆トイレがあります。

廣州街にある夜市の入り口(赤い門)から近い順にご紹介します。

トイレ近くのお店の人に聞いたら、2つ目のトイレの方は明るいので夜でも平気、とのこと。

心配な場合はMRTの駅、または、マッサージ店で利用することをおすすめします。

  1. 亜洲鼈蛇専売店の右斜め前 
    台北市萬華區華西街45號
  2.  

  3. 小王清湯瓜仔肉の右斜め前
    台北市萬華區華西街17之4號

龍山寺近く「華西街観光夜市」は怪しくないから足を運んでみて!

夜市には噂どおり大蛇がいること、そして、何故に18禁と言われるのか理由が判明しました!

総合的に検証した結果、華西街観光夜市は噂で聞くような怪し~い雰囲気はなく、あくまでも外国にいると思って気を緩めなければ、美味しい台湾グルメやマッサージが楽しめる場所です。

同時に、若者で賑わって何だかキラキラしているような他の観光夜市とは全く違い、大人の雰囲気が漂っているので、「いつもの夜市じゃ刺激が足りない!」「もっとローカル感を味わいたいっ」という人は、ぜひぜひ覗いてみてくださいね☆

その他の台北夜市をお探しの方は

当サイトでは初心者、中級者、上級者別に台北夜市のご紹介をしています!

現地の方が徹底して調査してくれているので、

是非お気に入りの夜市を探してみてくださいね♪

 

 

学生時代はハワイで楽しく留学。
日本に帰国後、航空会社で働き
2003年の結婚を機に台北市へ移住。

現在は中高生の息子2人を相手に
日々奮闘する生活を送りながら、
自由奔放で魅力にあふれる台湾の
HOUBOUレポーターとして息抜き中.。.:*☆

サイト責任者:こまたろ

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

関連記事

  1. 学生の街に潜入!「公館夜市」で食べるべき美食♡最新レポート!
  2. もちもち系トッピングの台湾スイーツを堪能!台北の「大直粉圓」
  3. 夜市No.1!?台北の下町情緒溢れる南機場夜市で食べまくりの夜♪…
  4. リピーター続出!激ウマ・烏龍茶小籠包が食べられる台北「京鼎楼 」…
  5. おしゃれショップが集う台北・師大夜市で食べたいグルメTOP7!
  6. 饒河街夜市はお店が沢山!おすすめグルメや行き方
  7. 台北限定☆モチモチ皮&あっさり味「盛園絲瓜小籠湯包」が大人気
  8. 宇宙飛行士も宿泊!アクセス便利なフーシンホテル台中のホテル紹介☆…

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP