台湾

人情味溢れるローカル伝統市場!「台北・東門市場」を探索!

你好!チッヒーです!

時代が変わっても、昔の面影を残したままずっと変わらず、あり続ける場所!

その歴史はとても深く、風情たっぷり、郷愁をかきたてる伝統市場!

今回は、日本人観光客が多く訪れる「永康街」から・・

徒歩圏内の場所にある「東門市場」へ行ってきました♪

人情味溢れる市場の様子やグルメ、市場で見つけた珍しいものなどをご紹介していきます!

旅のお役立ちツール

ローカル感がたまらない!「東門市場」はどんな市場?

台北市中正區に位置する「東門市場」

まずは、市場の歴史からお話すると・・

日本統治時代の1928年(民国17年)。

当時、日本政府が台湾在住の日本人の為に作った市場でした。

戦後、蒋介石率いる国民党がやってきた後、外省の味をこの市場で広めたことから、この場所に根付き、

今も尚、昔と変わらない伝統市場として名を馳せています。

元々は一箇所にあった市場でしたが、現在は、トタン屋根の東門外市場

そして、金山南路を挟んだ向かい側にある東門(正徳宮)市場に分かれています。

まるで迷路⁉東門外市場の中を見てみよう!

築80年以上!木造建築で建てられた市場の中は、細い路地がいくつもあり、迷路に迷いこんでしまったかのようです♡

そんな路地の両側には、ところ狭しと、肉、魚、野菜の生鮮食品や生活雑貨、乾物店、小吃店が並んでいます!

市場の入口の角には、香港点心を販売する有名店「東門興記食品」があります!

お客さんのほとんどが点心目当てでやってきますが、豊富な種類のおかずも美味しそうです♡

早速中に入って、天井を見上げると、トタン屋根に、傘や提灯を吊下げていたり、

肉や、魚が売っている場所には、天井に扇風機! 

・・夏は絶対に暑いだろう・・(;’∀’)

昭和の商店街にタイムスリップしたような!懐かしい雰囲気。

他には、どんなものがあるのだろう⁉・・と、アドレナリンがどくどく♡

未知への領域へ・・好奇心がかきたてられます!(^^)!

 

赴くままに歩を進めていくと・・

高級食材!中国原産の大閘蟹(ダージャーシェ=上海蟹)

や、台湾グルメ土産の定番!カラスミ‼

こちらは、豚の部位がなんでも揃う豚肉屋さん!

欲しい部位を言うと、その場で好みの大きさに切ってくれます!

下処理もしてくれるので、とっても有難い~!

ホールチキンも販売!笑顔が可愛いおっちゃんの鶏肉店!

鶏モモ肉(足つき)は、赤身でコクのある味が特徴だそう!

ちょっとグロテスク~(;’∀’)

・・だけど、見慣れてます(‘ω’)

おばちゃんの鶏肉店は、ちゃんと鷄爪(ニワトリの足)だけが並べられています!

チッヒー

ゲテモノ料理として紹介される鷄爪!

とはいえ、これを滷味(台湾式煮込み)にすると、とっても美味しいんですよ♡

食材を無駄にしない台湾では、豚や鳥を余すところなく食べ尽くします!

 

お次に、新鮮な魚介類!

楽市・楽座 魚バカと書かれた提灯の下には、魚の頭やしっぽが(^^)/

と~ってもユニーク!

下町の居酒屋を思わせる雰囲気! 機会があったら、焼酎片手に、お魚料理をつまみたいっ!(^^)!

練り物がたくさん!

練り物以外にも、麺類や火鍋料(鍋に入れる食材)も売っています!

袋にぎっしり詰まったドライマンゴーやドライグァバ。

お店のおばちゃんがドライマンゴーをカットして、試食させてくれました♡

生活用品が何でも揃う、生活雑貨店!

ここには、高級そうなカラトリーや中国茶器も販売していました!

 

更に、台湾の参拝時には欠かせないお香やお線香、金紙を販売している香舗

信仰心に篤い台湾人の宗教文化を垣間見ることができます。

市場内にも宝石店( ゚Д゚)

台湾で人気の翡翠が売っています。

と・・まだまだ他にも、屋台街や、衣類販売店など、多数のお店がありました!

東門外市場の反対側!東門(正徳宮)市場を歩く!

市場に入って数十メートルは、トタン屋根が続いていますが・・

ちょっと歩くと、トタン屋根がなくなり、天空の青空が見える市場になりました!

道が開けた解放感のある伝統市場です!

こちら側にも

  • 肉・魚の生鮮食品
  • 野菜やフルーツ
  • 生活用品・雑貨類
  • 衣類

などのお店がたくさん並んでいます!

市場で発見!思わず目が留まるもの紹介!

  1. ちょ~ビッグな酪梨(アボガド)
  2. アボガドと言わなければ、わからないであろう?台湾産の青々しいアボガド!

    サラダにするのも良いですが、おススメは、アボガドミルク!

    台湾人は皆、ジュースにして飲むのが美味しいと言います。

  3. 今が食べ頃♡大仏頭のような釈迦頭(バンレイシ)
  4. 南国ならでは!日本では食べる機会がない貴重なフルーツ釈迦頭!

    果肉は真っ白なクリームペースト!

    ねっとりとした甘さにふんわり香る酸味が味わえます!

  5. 台湾・宜蘭名物「金棗果(金柑)」
  6. ふっくら、ツヤツヤ♡金柑の甘露煮は、風邪予防に効果的!

    柑橘系の香りにそそられます♡

  7. バッドマン形⁉「菱角(リンジャオ)=トウビシ」
  8. 日本ではあまり馴染みがありませんが、菱角は、台湾中南部の名物グルメです。

    熱処理をして実の殻をむけば、栗のようなホクホクとした食感が味わえます。

  9. 菜瓜布(ヘチマたわし)
  10. 市場の外側、信号の脇にて、野菜を販売しているおばちゃん!

    皆さんご存知でしょうか?写真右上にある「菜瓜布(ヘチマたわし)」

    日本でも馴染みはありますが、目にする機会は少ないはず・・。

    お皿洗いや鍋洗い、ボディースポンジとして重宝する優れもの。

    天然素材で安心!エコな暮らしが実現できちゃいます!

東門市場で食べ&飲み歩きグルメ4選!

利隆餅店の蔥油餅

地元っ子に愛される行列必須の老舗店!

厚みがあるモチモチ食感の蔥油餅は、一張(一枚)又は、半張(半分)から購入できます。

一枚がとっても大きいので、半分で十分♡ 半分でもボリューミィー(‘ω’)

ネギと白ゴマの風味が美味しさをより引き立てています! 小腹が空いた時に最適♪

フライパンでジュージュー、焼き立ての中華菓子(餡餅)も人気です!

●蔥油餅 半張TW$30(日本円:約107円)

利隆餅店

住所:台北市中正區信義路二段79巷15號
電話:02-2395-2963
営業時間:6:30~13:30(月曜定休日)

江記東門豆花の冰豆花

グルグル回って、たどり着いた素朴な甘味処!

座席数は、カウンター席合わせて、10席くらいしかないこじんまりとしたお店ですが、どんどんお客さんが来る知る人ぞ知る有名店!

メニューは、

  • 冷たい豆花
  • 温かい豆花
  • 豆乳

の3種類のみ!

その日に作った手作りの滑らかな豆花に、ピーナツ、黒糖の甘い汁がマッチしていて、とても美味しい♡ 

食べに来る価値ありです!

●冰豆花 TW$40(日本円:約143円)

江記東門豆花

住所:台北市中正區金山南路一段142巷5號
電話:0968‐109‐709
営業時間:7;30~14:30(月曜定休日)

曾朝敏果物の生絞りフルーツジュース

台湾の新鮮なフルーツを販売するフルーツ店のオシャレなドリンクスタンド店!

笑顔がキュートなお姉さんとバライティー豊かなドリンクメニューに釘付け♡

太陽をたっぷり浴びて育った台湾産の柳丁にリンゴをミックスした柳丁蘋果汁!

こちらは、蘋果汁(アップルジュース)

買1送1(1杯買ったらもう一杯無料)だったので、2杯ゲット!

生絞りジュースは、新鮮で、とびっきり美味しい!

●柳丁蘋果汁&蘋果汁 TW$100(日本円:約359円)

曾朝敏果物

住所:台北市信義路二段181巷12號1樓
電話:0952-739-193
営業時間:9;00~17;00

市場で販売!新鮮パイナップル

台南關廟産の甘~いパイナップル発見!

買うしかないでしょ・・ということで、カットされているパイナップルを購入!

味は想像どおり!濃厚な甘さに、みずみずしい果汁!大地の恵みに感謝です!

●關廟鳳梨 一包TW$50(日本円:約179円)

※場所は、信義路二段沿い、東門(正徳宮)市場側にあります。

東門市場までの行き方は?

淡水信義線「東門駅」2番出口下車。

駅を出たら、すぐ手前の聯邦銀行の角を右折します。

金山南路沿いを直進します。

進行方向に向かって、金南南路を東西に挟んだ右側に「東門(正徳宮)市場」

左側に「東門外市場」があります。

徒歩約3分で到着です。

 

東門駅には台北最大の観光地「永康街」があります。

永康街グルメについてはこちらから♡

大人気の小籠包店「高記」は、東門駅5番出口から、すぐの場所にあります。

台北の朝ごはん!ヘルシーな「黒豆おにぎり」が食べられる「員林商店」も東門駅から徒歩7分!

更に!永康街には日本へ買って帰りたいお土産店がたくさんあります!

以前おススメのお土産記事の中でもお店を紹介しています!

ご参考にして下さいね♪

台湾ならではの光景が待っている!「東門市場」へ行ってみてね‼

台北観光や夜市を楽しむのもアリですが、台湾に住む人たちにより近づきたい!生活文化を体験したい!

なんていう方は、是非伝統市場へ足を運んでみて下さいね!

現地の人々の生活や文化を知ることができますよ!

昔から変わらない東門市場!

これから先もずっと変わらずに、人々の生活を支えていってほしいと思います。

↓↓↓

「雙連朝市」も紹介しています♡




関連記事

  1. 学生の街に潜入!「公館夜市」で食べるべき美食♡最新レポート!
  2. 人気の台北「小籠包13店食レポ記事」一覧!味も雰囲気も丸わかり
  3. 台北「北平陶然亭餐廳」ミシュラン認定♪安くて美味しい北京ダック
  4. 台北101の裏側!?隠れ家的夜市「林口街夜市」のB級グルメ!!
  5. 栄養満点モーニング!台北「秦小姐豆漿」のおススメメニュー5選!
  6. 台湾スイーツトといえば⁉の有名店!伝統の味を守る「古早味豆花」
  7. 地元民の台所!台北・雙連朝市で食べるB級朝ごはん♪
  8. 360度のパノラマビュー!「台北101」展望台で街並みを一望★

台湾在住歴12年!フリーライター。
2006年に台湾人の主人との結婚を機に台北の隣・新北市に移住。
来台後、台湾師範大学語学センターにて中国語を習得。
日本語教師を経て、現在は、自営業である宝石店に勤務する傍ら、
台湾グルメ・観光情報・子育て・生活・美容などの記事をWebメディアで発信中!
趣味は、週末に台湾グルメを食べ歩くこととジムで身体を鍛えること!
ポーセラーツにもハマっています。
皆さまの為に役立つ台湾情報を発信したいと思います。

サイト責任者:こまたろ

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP