台湾

【台北東区】旨さ満点!とろ~っとチーズが魅力☆阿琪師小籠包

你好! チッヒーです♡

ご飯の美味しい国1位にランクインする台湾! 

台湾を代表する郷土料理「魯肉飯(ルーロウファン)」や「牛肉麺(ニョウロウミェン)」など、様々な美味しい食べ物がある中で、日本人観光客に、圧倒的人気の小籠包は、必ず食べたい食事ですよね♪

台湾在住歴が長~い筆者も、小籠包は大好きです♡

今回は、台北の原宿!?若者ファッションエリアの中心地に位置する地元民おススメのローカル小籠包店!

チーズ入り小籠包がたべられるお店として人気沸騰中の「阿琪師小籠包店」をご紹介しま~す♪

チーズ愛好者必見!トロトロチーズの小籠包が食べられる「阿琪師小籠包店」

小さなスペースにお店を構える阿琪師小籠包(アーチースーシャオロンバオ)店。

阿琪師小籠包の外観

ノスタルジックな赤い提灯と愛嬌のあるシェフの顔看板が目印です!

席は、お店の横に3テーブルほどの小さなスペース。屋根がついているので、雨でもOK!

お店は屋台のような場所! お店奥は、住宅街の路地になっています! 

この景色!ローカル台湾を感じることができますよね♡

さてさて、気になるメニューをみてみましょう!

阿琪師小籠包のメニュー

ホワイトボードにメニューが書かれています。

    小籠包

  • 乳酪(チーズ味)$90
  • 原味(ノーマル味)$70
  • 酸辣湯(サンラータンスープ)$30
  • 自製豆漿 有糖/無糖(自家製豆乳)$15

上記4種類!!イートイン(内用)とテイクアウト(外帯)が可能!

メニューが思ったより少なかったですが、

「お店のウリは小籠包だ!」ということでしょう(^^)/

オーダーは、店先で口頭です。

自製豆漿除く、乳酪と原味小籠包、酸辣湯を各1つづつオーダーしました♡

オーダー後、すぐに蒸篭の準備! 

阿琪師小籠包は、「現點・現做・現蒸」(オーダー後、手作りしたものを、すぐに蒸す)を鉄則に、沸騰させた蒸篭の上に小籠包をのせて、蒸してくれます!

小籠包の風味は、蒸したてが、一番ですよねっ♡

小籠包を蒸している間、老闆娘(オーナー)が、小籠包の生地作り♪

小籠包の生地をこねた後、棒状に伸ばし、数等分に分けていました。

阿琪師小籠包の内観

ここは、小さなキッチンスペース!席から小籠包を作る様子がよく見えました!

 

どんな小籠包が出来上がるのか・・ワクワクしながら、待つこと約10分・・

蒸篭からもくもくと湯気を立てた小籠包が出来上がりました♡

阿琪師小籠包の看板メニュー「乳酪小籠包」!

阿琪師小籠包の乳酪小籠包

あつあつホクホクの乳酪小籠包(ルーラオショウロンバオ)♡8個入♡

一見、見た目はふつ~の小籠包!

お店の横においてある

  • 新ショウガ
  • 醤油
  • ラー油
  • お酢
  • 黒酢
  • トウガラシタレ

上記のお好きな調味料を使って、小籠包といただきます(^^)/

始めは、タレをつけて一気にパクッ!! 小ぶりの小籠包なので、一口で食べれてしまいます!(※熱いので、火傷に注意!)

チーズ入り小籠包♡ 初めて食べました! 

美味しい(#^^#)

どんな感じなのか、もうちょっと詳しく説明すると・・

トロトロチーズが、こ~んなに伸びます!!

チーズと絡み合った柔らかいお肉と旨味がつまったコンソメベースのスープが口の中でじゅわっと広がって、旨さ満点!!

小籠包の中身です。

トウガラシタレをたっぷりつけて食べると、辛さとチーズの旨味がミックスされて、絶妙な美味しさ!

チーズ好きにはたまらないっ!乳酪小籠包!絶対に食べるべしです!!

小籠包といえば、「原味」! ノーマルな小籠包も食べてみよう!

阿琪師小籠包の原味小籠包

原味小籠包♡ 8個入

チーズ小籠包がお店の看板メニューではありますが、やっぱり原味の小籠包も食べたくなりますよね♪

薄手の皮なので、皮が破れてしまわないか、若干不安ではありましたが・・・持ち上げてみると、弾力がありました!(^^)!

いい感じです☆

原味小籠包の中身は、お肉がしっかりつまって、柔らかい!

チーズイン小籠包とは、一味違ったお味! 生ショウガと一緒にいただきました☆

小籠包といえば、

誰もが知る「鼎泰豊」が有名ですが・・

阿琪師小籠包も鼎泰豊に負けず劣らずのお味で、サイコ~です!

この日は、小雨で風が吹く肌寒い日だったので、小籠包の湯気で温まりながら、食べました!

是非小籠包と合わせて食べて☆酸っぱさがやみつき!酸辣湯!

酸味と辛味ミックス!酷のある酸辣湯(サンラータン)♡

酸辣湯は、中華料理を代表するスープの一つ!我が家でもよく作るスープですが、外でも食べたくなります!

お店の横、この大きな鍋で、酢を足しながら作っていました! 

阿琪師小籠包の酸辣湯

きくらげ、タケノコ、にんじん、長ネギ、しいたけ、溶き卵がはいった、とろ~っととろみのあるスープ!

お肉は入ってなかったかな・・?

優しいお味で満足ではありますが、酸っぱさがもうちょっとほしかった私は、黒酢を足して、味を調節!

辛味が欲しい方は、ラー油を入れて調節してもOKです!

美味しい小籠包と一緒に食べる具材がたっぷりつまった酸辣湯! 

台湾ならではの家庭の味が楽しめるところも良いですね☆

●乳酪小籠包 90元(日本円:約329円)
●原味小籠包 70元(日本円:約256円)
●酸辣湯 30元(日本円:約110円)

阿琪師小籠包への行き方!

MRT板南線「忠孝復興站」下車。

4番出口を出ると、遠東SOGO忠孝館(通称:白そごう)の前に出ます。

そごうを背に、前の通りを大安路方面にまっすぐ進みます。

大安路と書かれた信号を左に左折。

大安路沿いをまっすぐ進みます。

左手にある瑠公公園を通り過ぎ、

手前に見える7-11やCOSMED康是美のある横断歩道を渡った先、

そこから10mほど歩くと、阿琪師小籠包があります!

上記でも紹介しましたが、小さな屋台的スペースなので、思わず通りすぎてしまうほど・・

お店は、10時開店となっていますが、筆者が着いた時間は、開店時間の10時を過ぎた、10時20分頃。
なんと!お店はまだ開店していませんでした・・(;’∀’)

あれ?あれ??もしや今日定休日??

・・なんていう不安がよぎりましたが、お店横のUFOキャッチャー店で、待つこと10分弱・・・

10時半すぎて、やっと老闆娘(オーナー)到着!!

「お店の開店は何時ですか?」と、老闆娘に聞いてみたところ、

「10時開店だけど、場合によっては遅く開店する時もある」

・・という回答でした(‘◇’)ゞ

 

こんな感じのゆる~~~い台湾です! 筆者は、慣れていますが・・(;’∀’) 

そんなわけで、朝ご飯に小籠包を食べよう的な感じで早くついてしまうと、開店していない場合があるかもしれません!

開店していない時は、ゆっくりオーナーの到着を待ってあげて下さいね!

ちなみに阿琪師小籠包は年中無休となっていますが、お休みする場合は、看板に張り紙をはるそうです。

阿琪師小籠包

住所:台北市大安區大安路一段41號
営業時間:10時00分~23時00分(定休日なし)
※旧正月時は、定休日あり。

ついでにこちらも行ってみてね!台中発祥の紅茶専門店!

台湾全土で展開する紅茶専門ドリンクスタンド店「可不可熟成紅茶(KEBUKU)」♡

阿琪師小籠包店のちょうど斜め向かい側にお店を構えているので、行ってみました!

クリスマスの飾りが施されたおしゃれな雰囲気が、目を引きます☆

紅茶専門店なので、ドリンクメニューは少な目。

中国語メニューの横に、日本語のメニューもありました!

注文したら、番号が呼ばれるまで待ちます!

熟成歐蕾(熟成ミルクティー)♡

紅茶の缶がずら~っと並べられたおしゃれなインスタスポット(#^^#)

肉料理の後の脂っこさをさっぱりさせるには、「熟成紅茶」。魚料理の後の生臭さを取るには、「鴉片紅茶」がおススメ

・・ということなので、熟成ミルクティー 微糖(砂糖30%)全去冰(氷なし)をオーダーしました!

まろやかだけど、若干濃いめの熟成されたミルクティー! 

小籠包を食べた後に限らず、食べ歩きで疲れた胃を休める為にも飲みたい一杯!

可不可熟成紅茶には、身体に良いドリンクがたくさんありますよ♡

●熟成歐蕾1杯 45元(日本円:約164円)

可不可熟成紅茶(KEBUKU)台北東區大安店

住所:台北市大安區大安路一段22號
電話:02‐2777‐5252
営業時間:10時00分~23時00分

ローカル感を味わいながら、美味しい小籠包が食べたい方におススメの場所!

高級な店構えのお店でなくても、美味しい小籠包が食べられる!

しかもチーズ味といった変わり種の小籠包! 

リーズナブル価格で、ローカルな「The台湾」を満喫することができる!

街の中心地!アクセスも便利な阿琪師小籠包! 是非訪れて、食べてみて下さいね♡

台湾在住歴12年!フリーライター。
2006年に台湾人の主人との結婚を機に台北の隣・新北市に移住。
来台後、台湾師範大学語学センターにて中国語を習得。
日本語教師を経て、現在は、自営業である宝石店に勤務する傍ら、
台湾グルメ・観光情報・子育て・生活・美容などの記事をWebメディアで発信中!
趣味は、週末に台湾グルメを食べ歩くこととジムで身体を鍛えること!
ポーセラーツにもハマっています。
皆さまの為に役立つ台湾情報を発信したいと思います。

関連記事

  1. 絶品アイスが食べられる♡台中「第四信用合作社」の美味しいスイーツ…
  2. 台北の地元の人が通う穴場「大龍街夜市」でディープな台湾を体験!
  3. 世界のグルメ屋台が集結!台湾MAJIMAJI集食行樂へぶらり散歩…
  4. 台湾高級茶と小籠包の人気コラボ♡台北レストラン「金品茶樓」
  5. 台北で人気の「シーザーパークホテル」を徹底検証して判明した事
  6. 台北の鼎泰豐 (新光三越A4)に行ってみた!本店より空いている!…
  7. ディープな鉄道の世界へ!彰化・扇形車庫に行こう!
  8. 行天宮近くで朝ごはん♪台北「大吉林涼麵」の美味しいモチモチ涼麺

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。
PAGE TOP