台湾

台湾のネット投票1位の実力!點水樓の小籠包を食べてみた!

こんにちわ!こまたろです( ゚Д゚)

台湾といえば小籠包は外せませんね!

有名店でいうとまずあげられるのが鼎泰豐(ディンタイフォン)だと思いますが、

どちらかというと観光客に人気のお店で、

地元の人には別に人気のお店があるそうです。

それが今回紹介する點水樓(ディエンシュイロウ)です。

旅のお役立ちツール

點水樓って?行き方は

主に小籠包が人気のお店で、インターネットの小籠包人気投票で1位になった実力のお店。

つまり現地人の中で鼎泰豐(ディンタイフォン)を抜いた実績があるんです!


↑台湾の有名人?もたくさん来てるみたい。

正直台北の鼎泰豐は観光として人気になりすぎて、

とにかく食べるまで時間がかかります。

その点點水樓は地元の人だけで観光客が少ないので、

比較的並ばず食べれるはずです。

 

台湾では合計8店舗ありますが、台北観光であれば、

台北駅に近い「懷寧店」、

忠孝復興駅から近い「SOGO復興店」、

の2店舗が人気観光地にも近くおすすめです。

今回は台北駅に近い「懷寧店」に向かいました。


↑クリックで拡大

台北駅から向かう場合は、Z区と呼ばれる地下街のZ6という出口から行けば、

直進するだけでお店につけます。

徒歩で10~15分くらいかかりますが、台北の街並みを見ながらのんびりいきましょう♪

こちらが店舗前。入り口は少し小さめ。

點水樓の外観

建物の外観。赤い建物が目印です。

點水樓の内観

お店の中は大盛況♪

パッと見た感じ観光客より地元の人が圧倒的でした。

私は2回このお店に行きましたが、

混んでいても席数が多いので、すぐには入れるとおもいます。

やっぱり小籠包!カラフル小籠包食べてみた

さてこのお店にきたら間違いなく頼むべきは、そう小籠包!!

他の上海料理もおいしそうですが、やはり小籠包食べましょう。

さすが小籠包が評判のお店。いろいろな小籠包があるある。

點水樓の日本語メニュー

ですがこの時お店がアピールしていたこちらにしました!

點水樓のメニュー

最近台湾でインスタ映えすると人気のカラフル小籠包です♪

別記事で有名にした小籠包のお店があるのですが、

こちらも対抗して?始めたみたい。

彩りもいいですが、いろんな種類の小籠包が食べれるので、

特に初めて台湾にくるひとには、お気に入りの味を見つけるのに最適化も。

 

しばらく待つと、、、

點水樓のカラフル小籠包

きたー!!!(*’▽’)

うーん♪全体的に可愛いですね!

早速いただこう。

小籠包だと、生姜や特性の醤油をつけて食べることも多いですが、

今回はそのままいただくことにしました。

まずは、

點水樓のノーマルな小籠包

ノーマルな小籠包から。

とにかく點水樓の小籠包の特長は皮がとっても薄いこと。

私が食べた感じでは鼎泰豐の皮の薄さとほぼ同等。もしくはそれ以上かも。

こういう小籠包食べてしまうと、

もうほかの小籠包は皮が厚く感じてうまさが半減してしまいます(笑)

御覧のように肉汁もすんごくおおいです(*’▽’)

とにかくうまー!!!是非食べてほしい。

點水樓の翡翠小籠包

つづいてはこちら。(写真ブレちゃってごめんなさい)

翡翠小籠包なるもの。

中に海老とヘチマが入っています。

台湾ではよくヘチマは小籠包に入れて食べるみたいですね。

皮はほうれん草で色付けされているみたいだけど、ほとんど普通の皮と味の区別はありません。

味は基本の小籠包よりちょっと薄味。

海老本来の塩味のみで味付けしている感じです。

あとから考えると、

他の小籠包は味にパンチがあるので、これは箸休め的な位置なのかも。

海老はぷりぷりでおいしいけど、

個人的にヘチマは食べてる意味が感じられなかったなあ(笑)

點水樓のXO醤小籠包

続いてはこちらのXO醤小籠包!皮はニンジンで色付け。

まさに中華!というパンチの聞いた味。食欲そそるわー。

肉汁も相まって、比較的コッテリした印象です。うまー!

點水樓のトリュフ小籠包

どんどんいきますよー!

次がこちらのトリュフ小籠包!!色付けはイカ墨らしい。

とにかくここのトリュフ小籠包は香りが豊か!!

食べた瞬間にトリュフの香りが鼻を抜けてなんともいえません♪

他店でもトリュフ小籠包を食べていますが、ここが一番おすすめ

以前来た時もトリュフ小籠包ばっかり食べてました(笑)

點水樓の台湾バジルの小籠包

後半戦。まずは台湾バジルの小籠包です。

台湾バジルは日本や他国で食べるやつとちょっと違って独特の香りと味がします。

結構強烈なのでこれは好き嫌いが分かれる味かな。

味はさっぱりではなくコッテリ。

點水樓の蟹みそ小籠包

よっしゃー!蟹みそ小籠包!!色付けはかぼちゃ。

トリュフと並んでこの店でおすすめの小籠包

とにかく蟹みその味が半端ないです。

また蟹みそと豚肉が合うんだよなあ~♪

いくらでも食べれちゃうわ。

點水樓の麻辣小籠包

そして最後。今回初となる麻辣小籠包です。色付けはビート。

いわゆる中国山椒が入っているやつですね。

食べてみましょう。

パク(”ω”)

・・・・

・・・

・・

山椒の効きがとんでもねえ(笑)!!!!

これはすごい(笑)

若干山椒とかじゃなく、舌がしびれるレベルの山椒が効いてます。

最近日本で流行りの山椒効かしまくった担々麺と同レベル。

流行り中国山椒はすごいです。

これは辛いの苦手なひとはちょっとやばいかも(笑)

でも味は文句なしにおいしいです。

ほかの味わからなくなるので、最後にたべましょう。

最後はお茶でフィニッシュ。

小籠包は結構コッテリしているので、お茶と食べるといい感じです。

写真は台湾ウーロン茶。

空になってもタダで追加してくれます。

いやーやっぱりここの小籠包は全体的にクオリティ高くておいしいです♪

點水樓はおすすめ?

色々なお店を食べてきましたが、

最高の台湾の小籠包を味わうなら點水樓が絶対におすすめです。

鼎泰豐と味の優劣はありませんし、並んで食べなくてもよいので、

時間の限られた観光では大変助かります。

難点はお値段が高いこと。おそらく高級料理店に該当するからでしょう。

今回も日本円で1人1500円くらいしたので、

台湾としてはかなり高いでしょう。

ですが、鼎泰豐もそのくらいの料金レンジなので、特別高いわけではありません。

とにかくクオリティが高いので、ぜひぜひ食べてもらいたいお店です♪




関連記事

  1. おしゃれショップが集う台北・師大夜市で食べたいグルメTOP7!
  2. 台北から車で1時間のダイビングスポット、龍洞を満喫してきたよ!
  3. 台湾高級茶と小籠包の人気コラボ♡台北レストラン「金品茶樓」
  4. 九份(九分)を観光してきた!行き方、おすすめグルメは?
  5. 台湾南部にあるもう一つの故宮博物院「故宮南院」とは?
  6. 白粥&台湾小菜に舌鼓!迪化街「清粥小菜」の朝ごはん♪
  7. 見どころ満載!300年の歴史を誇る台湾新荘「廟街夜市」のグルメ♪…
  8. 台湾の朝ごはん♪「劉媽媽飯糰」の具がいっぱいモチモチおにぎり

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP