台湾

九份(九分)を観光してきた!行き方、おすすめグルメは?

台北で一番有名な観光スポットはどこか?と聞かれれば、

多くの方が【九份(きゅうふん、じぇうふぇん)】と答えるのではないでしょか。

観光ガイドブックには必ずといってよいほど掲載されていますね!

そこで今回はどんなところなのか、観光に行ってきました!

九份の場所は?どんなところなの?

台湾北部の新北市瑞芳区にある山あいの町が九份です。

九份の地図

昔金鉱が近くにあったことから栄え、

日本統治時代に最盛期をむかえた町でした。

今では台湾の昔の町並みがのこるノスタルジックな雰囲気が、

観光客に人気で、一説では千と千尋の神隠しのモデルになった?とも言われています。

ノスタルジックな町並みもそうですが、

屋台や雑貨屋さんなどショッピングやグルメもあるので、

いろいろな楽しみ方ができます。

九份の行き方は?移動時間は?

中心地となる台北駅からは結構遠く、

目安としては片道1時間~1時間半はかかるので、

最低でも5~6時間は予定を見て計画を立てるのがおすすめです。

台北からの行き方は主に、バス、電車、タクシーの3種類です。

 

最も簡単なのがタクシー。

上記3つの中では最も高い交通手段ですが、

バス・電車とも混雑することも多いので一番楽ちんです。

基本的に定額制になっているようで、

高速道路利用も含めて約1000元くらいになります。

乗車人数が多ければコスパは良いので利用してみてもよいかもしれません。

 

バスは忠孝復興駅から【台北1062金瓜石】というバスに乗車すればいけます。

最も安い手段なのですが、かなり混むのと台湾はバスの運転が荒くて、

ちょっと怖い^^;

バス酔いする人は結構厳しいと思うので、あまりおすすめできません。

 

最も料金的にも移動の快適さ的にもおすすめが電車利用です。

九份に行く電車では飲食が可能なので、

台湾式駅弁を食べながら行くのもなかなかおつです^^

電車での行き方

台北駅と隣接するTRA台鉄台北駅に向かいます。

TRAは日本で言うJRみたいなものです。

まずは台北駅から瑞芳という駅に向かいます。

4月台

TRA台鉄台北駅についたら4月台(4番フォーム)が瑞芳駅方面です。

自強号が特急で39分(76元)、区間車の各駅停車で約50分(49元)くらいです。

しばらく電車に揺られると・・・

瑞芳駅1

瑞芳駅に到着!

瑞芳駅2

なんだか台湾ぽい提灯?が飾られています。

駅を出てすぐ左側にタクシー乗り場がありますので、

あとは九份に行きたいと伝えればOK。

バスもありますが、劇混みなのでタクシーがおすすめです。

タクシーの運転手も慣れているのですぐに理解してくれるはずです。

いつ頃行くのがおすすめ?

九份の見どころは提灯に明かりが灯った夜ですが、

この頃にいくと交通機関も混んでいますし、

写真撮影スポットは人混みでとても入れません。

なので日の入り時間を調べ、最低でも1時間以上前には到着するのがおすすめです。

夜だけでなく夕暮れもまた良いので、

できればお昼に着いてお店を周って、夕暮れと夜は写真スポットで撮影。

帰りのラッシュ前に、早々に帰るというのが一番賢いスケジュールです。

いざ九份へ!

九份1

九份に到着!

いきなり九份のでかい文字が(笑

九份2

建物の脇にいくと、町への入り口があります。

見るからにやばそうな角度の階段がみえる。。。。

九份3

予想通り、急な階段がずっと続きます。。。

とにかく山あいの町なので平地よりも階段のほうが多い町です。

かなり登ることになるので、体力ある時にきましょう(笑

九份MAP

こちらが九份の案内図です。

結構広いです。お手洗いがこまめに設置されているのは安心ですね。

ちなみに入り口の右側にはおっきなねこちゃんのオブジェ?があります。

九份の猫オブジェ

で、でかい。。。

九份の観光

町自体が観光箇所なので、これ!というものが明確にあるわけではありません。

ノスタルジックな雰囲気を味わうのが醍醐味になります。

メインは夕日が沈むところから夜で、提灯が灯るととても美しいとされています。

九份4

九份の唯一の広場にある建物。

今回は日が暮れるちょい前から行きましたが、

すでに台湾らしい風景を感じることができます^^

九份5

九份の階段はまだまだつづきます(;^_^A

九份6

こちらは九份の高台から海側を見た風景。

かなり山の高い位置に町があることが伝わるでしょうか。

九份7

段々と日が暮れてきました。

この感じもなんかいい。

九份8

夜です。

この日は雨が降っていたからなのか?

提灯がすべてつかず、ガイドブックにあるような写真は撮ることができませんでした(´;ω;`)

九份9

広場も夜になるとライトアップが♪

特別な観光箇所があるわけではないのですが、

このなんとも言えない雰囲気は実際に行ってみないと味わえません。

九份の有名グルメを食べる!

九份では雑貨やお土産、コスメや食器など、

いろいろなお店が軒を連ねているので、

見て回るのもとても楽しい町です。

そのなかでもやっぱり注目したいのがグルメ!

九份グルメ1

こういうのとか。

九份グルメ2

こういうのとかいろいろあります。

いろいろなものを食べましたが、特に美味しかったものを2つご紹介します^^

こちらは【阿柑姨芋圓】というお店の芋圓という食べ物。

おそらく九份では一番有名なグルメで、お店はすごく混んでいます。

芋圓

この芋圓がとにかくおいしい!日本人に良く合う味。

芋ってついているので、お芋が入っているのかな?と思ってしまうのですが、

白玉のような団子が入ったおしるこに近い食べ物です。

白玉といっても芋などから作られているので、

ほんのり味がしています。その味がまたうまい。

暖かいのと冷たいのがあるので、お好みで食べましょう^^

芋圓2

お値段もリーズナブル♪

是非おためしを。

続いてはこちら。

魚丸湯(ユワンタン)という食べ物。

いわゆる魚のつみれ汁です。

こちらも味付けが日本のお吸い物に似ていてとてもおいしい♪

つみれもぷりぷりなものや歯ごたえがあるものなど、

いろいろあるので、食感も楽しめます。

九份はどんな人におすすめ?

初めて観光に行くのなら九份は外せない観光スポットです。

台湾のノスタルジックな雰囲気は行ってみないとわかりません。

ただ行くのに時間がかかるのと、すごく混んでいるので、

そのあたりは覚悟が必要かも。

時間があればさらに足を延ばして十分に行くのもよいでしょう。

余談ですが・・・

九份はとにかく観光客が多いのですが、犬も多い!

犬1

こんな感じで。

犬2

階段の真ん中にも堂々と。

慣れているのか、よける気ありません(笑)

人が頑張ってよけます。

犬3

ここにも。

犬4

ここにも。

犬5

お店の中にもワンちゃんいます(笑)

物欲しそうにしてたので、思わず食べ物あげてしまった。。。

こんな感じでたくさんいますので、ワンちゃん鑑賞も面白いかも?

 
 
 
 
 

猫1

あ、猫も多いわ。

 
 

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するポメ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。

関連記事

  1. 台湾グルメ&お土産の聖地「永康街」の魅力に密着レポート
  2. 台湾101の欣葉食藝軒のコース料理を食べてみた!
  3. カラフル小籠包で人気の台北、楽天皇朝はおいしい!?
  4. 台北から電車で行くことができる海水浴場、福隆へ行ってきました!
  5. 絶品アイスが食べられる♡台中「第四信用合作社」の美味しいスイーツ…
  6. 妖艶な雰囲気に圧倒!!「梧州街観光夜市」で過ごす魅惑の夜
  7. 台湾人気の阜杭豆漿へ!場所や行列、待ち時間はどうなの?
  8. 台湾で人気の仙草って?美味しいお店「來點」とおすすめ品を教えます…

カテゴリー記事一覧

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP