韓国

丸ごとスイカのかき氷!ソルビンのピンスを食べずに帰らないで!!

こんにちは!Haruです!
今日も韓国ソウルからHOTな話題をお届けいたします!!

韓国も日本と同じく、連日暑い日が続いています。
そんな日はひんやり冷たいスイーツで暑さを乗り切りたいですよね。

韓国ではこの季節、氷の上にたっぷりのフルーツやアイスクリームを盛った
「ピンス」と呼ばれる韓国版かき氷が大人気です。

ピンスは全国に専門カフェがあり1年中食べることができるのですが、
夏は個人カフェやカフェチェーンでもオリジナルのメニューが登場するので、
ピンスの食べ比べに忙しくなります(笑)

今回はビジュアルと話題性で他のピンスを圧倒する、
ソルビン(雪氷)のまるごとスイカピンスを紹介したいと思います!

韓国のかき氷ピンスとは?

韓国のパッピンス

韓国のかき氷「ピンス」は、もともと小豆と小餅をトッピングした「パッピンス」が定番でした。
最近では季節の果物をふんだんに使用したフルーツピンスや韓国の健康食材を使った
ウエルビーイングピンスなど、味とビジュアルにこだわったピンスが
トレンドになっています !

韓国人はピンスが大好きで、特に夏になると
「1일1빙수(1日1ピンス)」や,「1인1빙수(1人1ピンス)」などの
言葉が流行する程で、この言葉を言い訳に
かなりの頻度で皆ピンスを食べに行きます(笑)

またみんなでシェアして食べることを好む韓国では、基本的に1つのピンスを2-4人で囲み
まるでビビンバを食べるかのように豪快に混ぜて食べるのが定番です。

ぐちゃぐちゃに混ざっていくビジュアルに最初は抵抗があったのですが、
韓国のピンスは混ぜて食べると2倍美味しいと断言します!!

ピンス専門店NO.1 ソルビン

ピンスの専門店が数ある中、釜山(プサン)発祥のソルビンは
氷のように細かいミルク氷が人気の理由の1つです。

幼いときに食べたかき氷と言えば、荒い氷をがりがりと
掘りながら食べた記憶があるのですが、
ソルビンの氷はほんのり甘いミルク氷を削っており、
降りたての雪のようにサッラサラの口当たりなんです!

優しく溶けるソルビンのピンスは、かき氷の概念を覆す、
もはや日本で食べるかき氷とは全く別物と言ってもいいかもしれません!

ソルビンのまるごと桃ピンス
(写真は昨年夏限定のまるごと桃ピンス♡)
そんなソルビンは毎夏インパクトの強い新メニューで、注目を集めているのですが
今年は小玉スイカを半分使用した「リアルとんとんスイカ」が新登場したと聞き、
さっそく食べに行きました!

ソルビンの場所と行き方

ソルビンは日本人観光客に人気の観光スポット、明洞(ミョンドン)、東大門(トンデムン)、弘大(ホンデ)、
カロスキルをはじめ、プサンや済州(チェジュ)島などの地方にも展開しているので、
観光やお買い物の途中でふと見かけることができると思います。

今回私は若者の街 弘大にある弘大入口駅店に行ってきました。
駅近なので弘大でのショッピングの合間に一息つきたいときにも便利な立地です!

 


弘大入口駅9番出口を出て、


ABCマートの前の道に入ります。
 


1つ目の角、エチュードハウスの前で右に曲がり1分ほど直進すると
右手に看板が見えます。

ソルビン弘大入口駅店の外観
大きなかき氷の看板なので、見失うこともないでしょう!

ソルビンのメニュー
店先にメニュー表があるので、お目当のメニューがあるか
入店前に確認できるのも安心。

ソルビン弘大入口駅店の様子


階段で2階まで上がるとすぐにお店の入り口。

ソルビン弘大入口駅店の内観店内はとっても広く座席数も多いので、ピーク時にも待たずに着席できますよ。
 

コンセントやWIFIがあるのも、旅行者には嬉しいポイント。

ソルビンのメニュー

早速カウンターで注文します(先払い)。


ソルビンの代表メニューであるきな粉餅ピンスやマンゴーチーズピンス、
オレオチョコピンスなどのピンスメニューの他にも、
トーストやドリンクメニューも充実しています!

一押しはまるごと果物シリーズ。
2015年から人気のメロンピンスと今年新たに追加されたスイカピンスです。

スイカピンスは今夏限定メニューなので、迷ったらスイカピンスがおすすめ!!

 

注文が終わると呼び出しベルをもらい、席で待ちます。

 

韓国のカフェで良く見かける呼び出しベル。

せっかちな性格な人が多い韓国では、レジの前で待たせると厄介だから,,,か?呼び出しベルを渡して、席で待たせるところが多いですね。

 

新メニュー「リアルとんとんスイカ」

新メニュー、リアルとんとんスイカがこちら(∩˃o˂∩)♡


小玉のスイカが少年の頭みたいなビジュアル(笑)

早く開けたい衝動にかられます~~~~~~~!!!!!

どきどき♡♡
カメラを構えて、いざご対面です~!!!!!!
3

 
2

1
オープン!!
ソルビンのリアルとんとんスイカ
真っ赤でみずみずしいスイカがたっぷり♡
一般的なスイカよりも糖度の高い、国産アップルスイカを使用しているそうです!!

さっそく上のスイカからいただきます♡


めちゃくちゃ甘い~~!!!!!!
旬とだけあって、絶妙に熟れたスイカ。
シャリ感が強く、とっても美味しい!!!!!!!

では、中に何が入っているのか少しずつ混ぜながら食べすすめていきましょう!
この瞬間が宝探しみたいで幸せなんですよね~♡

チーズキューブ


ソルビンのフルーツピンスに必ず入っているチーズキューブ。
濃厚なチーズケーキで、さっぱりした中にアクセントとなる味。
このチーズキューブはいつも取り合いになるので、シェアする場合はなくなる前に食べてください(笑)

甘酸っぱい いちごアイスクリーム


溶け始めたミルク氷と一緒に食べると、甘〜い苺ミルク味!
スイカピンスなのに、また違う楽しみ方を発見!!

なたでここゼリー

ゼリーが入ったピンスははじめてでしたが、ピンスの量がとにかく多いので
1皿でいろいろな食感が楽しめるのは嬉しいです!!

練乳


入れなくても果物本来の甘みがありますが、甘いもの好きなら練乳もいれちゃいましょう!
なんと店舗によっては練乳バーがあって、練乳が入れ放題のところもあるそうです!

一通り食べたところで、豪快に混ぜて食べま~す!!!!!!!!

ふわふわの氷のピンスは、頭が「キーン」とならないのであっと言う間に完食してしまいました♡

夏の韓国旅行にピンス

今の季節だからこそもっと美味しく食べられるピンス。夏の韓国旅行には欠かせない存在です!

みなさんも韓国を韓国旅行の際には、「1일1빙수(1日1ピンス)」で
果物たっぷりのフルーツピンスを堪能してみてください!!!!

韓国在住3年目。
大学で朝鮮語を専攻し、
交換留学、ワーキングホリデーを経て
あれよあれよと韓国ソウルに嫁いできました。

昔ながらの市場もトレンドのカフェも好き。
自分がわくわくすること・ものを
たくさん見つけるをモットーに暮らしています。

関連記事

  1. タッカンマリならココ!東大門No.1「陳玉華ハルメ元祖タッカンマ…
  2. 韓国で親世代から大人気の健康食!メギ鍋って一体どんな料理?
  3. サクサクでジューシー♪本当に美味しい韓国チキンの4ブランドを紹介…
  4. いつもと違う韓国旅行の楽しみ方!峨嵯山で登山に初挑戦!
  5. オーナーが親切!サムギョプサルの雄、韓国ユクチョン食堂を堪能!
  6. 韓国最大級のイルミネーション!ソウルクリスマスフェスティバル
  7. インスタ映えするピンス特集☆次のブームは軟雲堂で決まり!
  8. 本当においしい!?韓国チーズタッカルビ「パンダッパンダッ明洞店」…

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。
PAGE TOP