韓国

高さ450mに宿泊!?6つ星ホテル韓国シグニエルソウルに宿泊!

こんにちわ!こまたろです( ゚Д゚)!

みなさん世界で最も高い建築物って何かご存知でしょうか?

2018年現在はドバイにあるブルジュ・ハリファ(828m)だそうです。
(サウジアラビアのジッダに1000m超えの建築物が建造中らしい)

ミッションインポッシブルの映画でも話題になりましたよね。

2位は東京スカイツリー(634m)、3位が上海タワー(632m)

と続いて、第6位に韓国の第2ロッテワールドタワー(555m)があります。

この第2ロッテワールドタワーにはシグニエルソウルというホテルがあるんです。

「え?まじ?そんな高いところに泊まれるの!?」

ということで即決でホテル予約しました!(`・ω・´)

 

シグニエルソウルとは?

第2ロッテワールドタワーに入っているランドマークホテルだそうです。

最大のウリは76~101階にある部屋の高さ(標高)

101階って( ゚Д゚)。。。

日本だと大体高くても55~65階くらいだと思いますが、

それをはるかに凌いでいます。

ある意味日本では絶対に体験できないホテルといっても過言ではありません。

 

高さだけでなくホテルの質もイイ感じのようで、

5つ星より上の6つ星ホテルになっています。

これは期待できます(*’▽’)

難点は場所かな。行き方

事前情報では言うことなしなんですが、唯一場所だけがちょっと不便かなあという感じ。

Jamsil(蚕室駅)というところが最寄り駅で、

韓国のメイン観光地、明洞や東大門からは電車で30分くらいかかってしまいます。

周りにはロッテマートやロッテワールドとかあるので、

見るところは沢山あるんですが、

初めて韓国にくる人にとっては場所は悪いかもしれません。

シグニエルソウルに向かいます

(掲載写真は良いものを選んだので撮影日が前後しています)

格安航空で早朝から動いていたので、

クタクタになりながらもなんとかJamsil(蚕室駅)に到着orz

あ~、早くベッドに横になりたい。。。

シグニエルソウルに近いのは1番出口

案内標識がしっかりしているので迷うことはないはず。

1番出口を進むと、広い公園が見えてきます。

この時はゲームキャラ?のイベントを催していたみたい(*’▽’)

そして。。。。

どーんっ!!

きました第2ロッテワールドタワー。でかい。

カメラに収まり切れません。

なんだか新宿のコクーンタワー思い出すわ。

中に入ると思ったよりがらーんとしています。

全然人がいない。。。木曜日だからかな?

シグニエルソウルはどこ?と探していると、

小さな案内標識。後から気づきましたが裏側からきちゃったみたいです。

そしてつきました!シグニエルソウル。

門構えがらぐじゅあり~です。

早速ホテルのスタッフがお出迎え。

こまたろ

ちなみに日本語喋れる人なので、楽ちん♪振替ってみると結構なスタッフが日本語対応していたので、英語が苦手な人でも安心です♪

ロビーは79階らしい。

既にロビーで日本のホテルより高いやんけ( ゚Д゚)

高速エレベーターに耳がおかしくなりながら待っていると、

ステキなお花がお出迎え♪

ロビーの色彩も落ち着いていていい感じです。

ちなみにこちらはゼネラルマネージャーのロニーさんです。

スタッフの働きぶりをチェックしていました。

11時になると退勤します(*’▽’)

チェックインをすませ、2人のホテルスタッフに案内されます。

廊下もこれまた落ち着いた感じ。

お部屋が見えてきました。

部屋番号9891。そう98階に宿泊になりました。

こんな部屋番号初めてだわ(笑)

今回アップグレードもあってデラックススイートルームの宿泊です。

ちなみに後日、市内で持ち物を落としてしまってサービスセンターに行ったとき、

ホテルの宿泊先聞かれてこの番号答えたのですが、

「え?これホテルの部屋番号?電話番号じゃないよね?」

って返されました(;^_^A

そりゃそうなるよね。

98階に泊まる経験なんてなかなかできないのですごく楽しみ♪

ドアを開けるとリビングが。

奥にはベッドルームがあります。

そして窓を見てみると、

たけっーーー!!!( ゚Д゚)

さすが98階の眺め。。。街の大分先、というか山の先まで見えます。

ていうか山より高いかも。

足元を見てみるとその高さが感じられます。

街に建っているマンションも決して低くないのに、

大分下に見えます。

右にはロッテワールドが。

上から見るなんてなんかごすい。。。

窓が大きくとってあるので、とにかく開放感がすごいです!
(ちょっと汚いけど、掃除大変なんでしょうね。。。)

正直街並みがキレイか?って言われると微妙かもですが、

この高さに泊まる経験は中々できないと思うので、

これだけで選んでよかった気がしました!

下記夜景のタイムラプスを撮影しました(^o^)/

部屋の中をご紹介~

それでは部屋の中を360°写真も交えながら紹介します(*’▽’)

リビング

リビングルームはソファとテレビ、デスクなどおいてあります。

ベッドルームより開放感はありませんが、

静かに過ごすにはイイ感じ。

ちなみにウェルカムティーが。

中身取り忘れましたが、マカロンとハーブティーが入っていました♪

↑360°画像です!

ベッドルーム

リビングの横にベッドルームが続いています。

窓の開放感がすごいので、実際の平米数よりも広く感じて気持ちいいです♪

ベッドはキングサイズで、向かいに大きなテレビがついています。

ベッドわきの梅?の絵柄が和な感じがして落ち着きますね(*’▽’)

絵柄だけでなく刺繍も一部あって面白いです。

↑360°画像です!

バスルーム&トイレ

ベッドルームの脇にバスルームへ続く部屋があります。

またここがとても広い!

この部屋だけで泊まれるんじゃないか?って感じの広さです。

もちろんバストイレ別で、洗面台は2つついています。豪華!

ドレッサーもついています。

バスタブは十分広く156cmありました。

背もたれも程よい斜め感なのでゆっくり浸かれます♪

トイレはTOTO製で、もちろんウォシュレット完備です。

シャワーは通常のタイプとシャワーバーがあります。

水圧はまあ普通といったところでした。

個人的にシャワー近くに座れるベンチがあるので、

座りながらゆっくりシャワーに打たれて旅の疲れを癒しました。

↑360°画像です!

収納スペース

廊下にはトランクケースを置くところや、クローゼット、

コーヒーメーカーや冷蔵庫、ミニバーなどが設置されています。

十分な広さです。

↑360°画像です!

設備&アメニティ

テレビはリビングとベッドにそれぞれ1台ずつ。

大画面なので韓国テレビみるのにうってつけ(見るかはわからないが)

やっぱりLG製でした!

金庫はクローゼットの中に、

スリッパはふわふわの柔らかいやつです♪

飲み物の無料サービスは、エスプレッソマシンとコーヒー6つ、

水が付いています。

こまたろ

個人的には水2本は少ない印象。コーヒー用も含めると枯渇していたので、別途買ってきました。もちろんリクエストすればもらえると思いますが、別のホテルだと4~6本用意されているホテルも多いので、もうすこしほしかったなあ。

もちろん、カップなど必要なものはすべて完備。

冷蔵庫やお菓子、お酒はすべて有料です。

毎晩、氷とシェーカーが届けられます。

ミニバー使ってカクテルでも飲んでは?ってことらしい。

ちなみに私は毎晩マッコリ飲みすぎて、部屋返って飲むことはなかったです。

韓国のマッコリ安すぎる。

カーテンはすべて電動式。

リモコンもあるので、わざわざコントローラーの前まで行かなくても閉開できるのは便利でした♪

以外にありそうでリモコンってなかったりするので。

個人的にホテルにきて必ずチェックするのがベッド周りの電源の位置です。

スマホを充電しながらベッドに寝転がるってことしたくありませんか?

でもホテルによってはベッド周りにコンセント無いこともあります。

シグニエルソウルバッチリコンセントありました!

片側だけですが無いよりマシです(*’▽’)

それとUSBの充電コンセントは両側にあるので、

スマホだけならここで十分ですね♪

Type-BとC Lightningケーブルも用意されています。

お風呂では基本的なアメニティグッズはすべて揃っています。

タオルも十分なほどありました。

海外のバスローブって硬すぎたりするんですが、

ここのは結構柔らかかったですよ♪

シャンプー類はdiptyque(ディプティック)です。

こういうの詳しくはないのですが、パリのアロマキャンドルのブランドらしいですね。

とってもいい香りがしました!

バスグッズにはバスソルトとバスティーなるものがありました。

私バスティーって初めて聞きました。

最近入浴剤が段々食品みたいになってきている(笑)

でもこのバスティーなかなかいい感じで。

ほのかに香る紅茶の香りがすごく落ち着きます♪

ティーパックになっていて、しばらくお風呂に入れると徐々に色がついてくるかんじ。

まじで紅茶作るのと変わらん。

全体的に設備もアメニティもそろっていて、

空調設備も何の問題もなく快適に過ごすことができました。

サービスはどう?

気になるサービスですが、日本語対応という点がまず滞在しやすいですし、

ホテルのスタッフは常に親切で笑顔でかなりの好印象でした。

特にトラブルもなかったので、

そこまでスタッフと関わることはありませんでしたが、

きっと丁寧な対応をしてくれるとおもいます。

クラブラウンジサービス

今回はクラブラウンジ無料のお部屋だったので早速利用することにしました。

ラウンジは朝食(午前7:00 – 午前10:00)、ティータイム(午後2:00 – 午後4:00)、

夕方(午後5:00 – 午後8:00)で利用できるようですが、

時間の都合上、朝食だけ利用しました!(写真には夜もあります)

ラウンジは程よい広さで、図書館?をイメージしたような落ち着く感じ。

外の景色を見ながら食事をする席も用意されています。

朝食に限らず常時、ソフトドリンクやコーヒー、紅茶類は常に完備していて、

朝食になるとオレンジジュースやグレープフルーツジュースが用意されていました♪

ヨーグルトや果物類、

パンが自由にたべれます。

お菓子類は常時準備されている感じです。

種類はそこまで多くない印象ですが、タダで食べれますし、

味はおいしかったです。

観光目的だとティータイムや夕方は利用しにくいかもしれませんが、

朝食は利用しやすいので、もし滞在する際は、クラブラウンジ利用を選んでみてもいいかもです。

シグニエルソウルはおすすめ?

今回は約100階に泊まるってどんな感じだろう?ってことで宿泊しましたが、

期待を裏切らない高さで、一部を除けばホテルのサービスもよく、

終始快適な滞在をすることができました♪

もし韓国に何度もきていて、ホテルでゆっくりしたいという場合は、

このホテルはおすすめです。

 

逆に市内観光をメインにしたい場合は、やはり移動の時間がちょっと無駄になりますし、

ホテル代も安くはないので、コスパは悪いかもしれません。

ただ日本のホテルでは絶対に体験できない高さの位置に宿泊できるので、

気になる人は行ってみてはいかがでしょうか。

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するポメ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。

関連記事

  1. 韓国の仁川空港にあるカジノ!パラダイスシティで遊んできた!
  2. 韓国で親世代から大人気の健康食!メギ鍋って一体どんな料理?
  3. 仁川国際空港からソウルへ!新幹線で行ってみました!
  4. 丸ごとスイカのかき氷!ソルビンのピンスを食べずに帰らないで!!
  5. インスタ映えするピンス特集☆次のブームは軟雲堂で決まり!
  6. TWICEも来るかも!?JYP新社屋にある「SOUL CUP」カ…
  7. 本当においしい!?韓国チーズタッカルビ「パンダッパンダッ明洞店」…
  8. これであなたもソウル通。漢江ではサイクリングとラーメンが定番です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP