韓国

韓国の人気番組で話題!ペク・ジョンウォン絶賛のPICCOLO

こんにちは!ヒヨコです( *´艸`)
 
そろそろ韓国もぽかぽかと暖かい
春がやってきました。
 
冬の寒い時期に引きこもっていた反動からか
暖かくなると色んな所に出かけたくなります♪
 
最近は友達を誘って、とある話題のお店に
行ってきました。
 
韓国に詳しい日本人なら知っているであろう実業家
ペク・ジョンウォンが絶賛したパスタが食べられる
PICCOLOというお店なんです。
 
このPICCOLOは、ペク・ジョンウォンが出演する
コルモクシクタン(路地食堂)という番組で取り上げられてから
行列ができて入れないと評判だったお店。
 
現在は行列が落ち着いてきたと聞きつけ、
さっそく平日の昼間に行ってきましたので、
その様子をたっぷりご紹介します!

韓国の有名実業家ペク・ジョンウォンとは?

韓国のテレビ番組を見ていると、毎日のように
料理系の番組に登場するのがペク・ジョンウォンという人物。
 
ペク・ジョンウォンは、日本にも店舗を構える
セマウル食堂以外にもカフェチェーン店の
ペクタバンなど、安くて美味しい
外食チェーン店を多数展開する韓国の実業家です。
 
そのペク・ジョンウォンが出演している路地食堂
あまり売り上げの良くない飲食店を、ペク・ジョンウォンが
アドバイスして改善し、有名店に仕上げるという番組。
 
今回、私が行ってきたPICCOLOも、この番組で取り上げられた
お店のひとつなんです。

ペク・ジョンウォンがPICCOLOのとあるメニューを食べ
大絶賛していたのを見てからというもの、
行ってみたくて仕方なかったんですよね~!!!

PICCOLOへの行き方

地下鉄5号線の江東駅4番出口を出て直進します。

PICCOLOの行き方

ひとつめの角を左に曲がりましょう。

次に、突き当りを右に曲がります。

そのまま5分ほど歩くと左手にお店が見えます。

PICCOLOの外観

江東駅からお店までは7~8分ぐらいで到着しますよ!

写真好きな人にオススメの漫画通り

PICCOLOの店舗周辺は、とても古びた街並みであり、
一般の方も多く住んでいます。
 
この一見古びた街並みですが、実はあるもので有名なんです。
 
それが壁画!!

PICCOLOに行く道のりは、まさに漫画通りと呼ばれており
地元の人からも親しまれている場所です。

自宅やお店などの壁に可愛い絵が描かれており、
ゆっくり眺めながら歩くと2時間ぐらいかかりそう!

壁画の作品は、何と50以上もあり、
とれもフォトジェニックな物ばかり♪

腹ごしらえの前後には、カメラを持ちながら
この辺りをゆっくり観察してみるのもオススメです。
 
可愛い壁画だけでなく、美味しそうなカフェなども発見できますよ♪

PICCOLOの営業時間や注意点

PICCOLOのお店のドアには営業時間や注意点などが
詳しく貼りだされていましたので、まずそれを紹介します。

一番気をつけなければいけない点は、ブレイクタイム!
毎日15:00~17:30までは営業していませんので、
注意しましょう。
 
そして、毎月最終日曜日が定休日になります。
 
しかし、それ以外にもたまに休業している日が
あるようで、1度行こうとした日が休みだったことがあります。。
 
突発的な休業に関しては、事前にインスタグラムなどで
告知されていますので、行く前に必ずSNSを
チェックするようにしてください。

そして、メニューの数は、パスタが3種類にサラダ1種類と
あまり多くありません。
 
メニューがすべて韓国語のため詳しく説明すると、
①ぜんまいのアーリオオーリオ
②生三つ葉のスパゲティ
③辛いエビクリームパスタ
 
そしてサラダは味噌ドレッシングサラダという
メニュー構成です。

PICCOLOのメニュー

ちなみに、ペク・ジョンウォンが絶賛していたのは
生の三つ葉がたっぷりのった②のスパゲティでした。
 
韓国では三つ葉をナムルやサラダでよく食べますし、
少し韓国っぽいパスタメニューですよね♪
 
ちなみに、PICCOLOでは先にメニューを選択し、
会計も先払い方式となっていました。
 
私たちは、ぜんまいのアーリオオーリオと
三つ葉のスパゲティを注文しましたよ!( *´艸`)

PICCOLOの店内の様子

PICCOLOの店内は狭く、2人掛けのテーブルが
4つしかありません。

PICCOLOの内観



そのため、いちどに入ることのできる人数が
10人前後と少ないこともあり、
行列になると入店に時間がかかることが考えられます。
 
私たちが訪問したのは平日午前中のオープン5分ほど前。
その時点では待っている人は1人しかいませんでしたので、
待ち時間なくすんなり食べることができました。
 
私たちが食べている間も特に誰の入店もなく、
ゆっくり食べることができて良かったのですが、
週末はどんな感じなのかわかりませんので、
可能であれば平日のオープン直後に訪問するのが
安心
です。
 
ちなみに店内はこじんまりとしているものの
インテリアはとてもオシャレであり、
上着などを掛けるハンガーなども準備されていました。

ぜんまいのアーリオオーリオ

1品目のぜんまいのアーリオオーリオ(8500ウォン)は
こんな感じ!!
 
路地食堂という番組でペク・ジョンウォンと一緒に
改善したメニューであり、ネットでの評判も上々だったので
楽しみにしていました。

PICCOLOのぜんまいのアーリオオーリオ

ぜんまいとパスタという組み合わせが
韓国っぽい創作メニューではありますが、
オリーブオイルとニンニクの香りにベーコンの塩気、
それとぜんまいが見事にマッチし、とてもおいしかったです♪
 
唐辛子が入っており、少しピリ辛でしたが、
まったく辛い物が食べられないという方以外なら
美味しく食べられるのではないかと思います。

生三つ葉のスパゲティ

そして次は、期待していた生三つ葉のスパゲティ!
 
1万ウォンでしたが、生の三つ葉がこれでもか!というほど
のっており、値段の割にお得です♪
(韓国はイタリアンの値段設定が結構高いので、、)

PICCOLOの生三つ葉のスパゲティ

このパスタは冷める前に全体を混ぜて食べるのだそう。

しっかり混ぜてから食べましたが、
三つ葉の香りがしっかり効いており、
今まで食べたことがないパスタでした。

こちらは全く辛さがなく、どちらかといえば
ほんのり甘味のある味付け。
 
辛い物が苦手な人でも問題なく食べられる味で、
栄養も満点!
これもとても美味しかったです!!
 
2人で行くのであれば、ぜんまいと三つ葉の2種類を
シェアして食べることをオススメします。

まとめ

今回は、テレビで特集されて話題になった
韓国風イタリアンのお店PICCOLOをご紹介しました。
 
刺激的な赤い韓国料理だけでなく、
韓国らしさを活かしたイタリアンを食べるのも
いつもとは違った雰囲気が楽しめてオススメです。
 
是非食べ終わった後は、漫画通りの壁画を堪能して
帰ってくださいね♪

2015年10月に韓国人の主人と結婚し、
韓国在住歴が4年目に突入しました。
韓国独自の文化や習慣に面喰いつつも
毎日楽しく暮らしています。
主人との共通の趣味が『食べ歩き』なので
韓国の美味しいお店をたくさん紹介していきます!

関連記事

  1. インスタ映えするピンス特集☆次のブームは軟雲堂で決まり!
  2. 韓国で親世代から大人気の健康食!メギ鍋って一体どんな料理?
  3. ディープなソウル「チヂミ横丁」で、チヂミ&マッコリを堪能…
  4. 高さ450mに宿泊!?6つ星ホテル韓国シグニエルソウルに宿泊!
  5. 35年伝統の「サメチッ」でヘルシーな豚肉料理”牡蠣ポ…
  6. いつもと違う韓国旅行の楽しみ方!峨嵯山で登山に初挑戦!
  7. これであなたもソウル通。漢江ではサイクリングとラーメンが定番です…
  8. 韓国最大級のイルミネーション!ソウルクリスマスフェスティバル

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。
PAGE TOP