韓国

これであなたもソウル通。漢江ではサイクリングとラーメンが定番です!

   韓国・ソウル旅行といえば、ショッピングやおしゃれなカフェ巡り、本場の韓国料理などが人気ですが
自然の中でのアクティビティを体験したことはありますでしょうか?

今回私が紹介するのは、都会の中のオアシス=漢江(ハンガン)で楽しむアクティビティ!
ソウルの真ん中を流れる漢江は、ソウル市民にとってまさに憩いのオアシスです。

通年遊べるアクティビティや季節ごとのイベントが豊富で、365日楽しむことができる漢江ですが
レンタサイクリング自分で作って食べる漢江ラーメン
ソウルっ子の間では定番の遊び方★

壮大な漢江とソウルの街を眺める時間は特別な思い出になること間違いなしです!

ソウル市民が愛してやまない、漢江(ハンガン)

ソウルの中心を東西に流れる漢江は、ソウルのシンボルでありソウル市民にとっての憩いの場!
日常に疲れたときに、家族とのレジャーに、恋人とのデートにソウルっ子は
事あるごとに漢江を訪れるので、みんな漢江には特別な思い出があるようです♡
私も漢江が大好きで、これまで漢江に一緒に来た人と季節は全部覚えています(笑)


漢江のほとりには全部で12個の公園があり、ピクニックやお散歩、お昼寝、玉無し自転車の練習、
サイクリングなどを楽しむ人でいつでもいっぱいなんです。
(^o^)< あ、ソウルの気温がマイナス2桁になって漢江の水が凍る極寒の季節は例外です!!!

もちろん生粋のソウル市民だけではなく、私のようなソウルに住む外国人、
留学生、観光客にとっても漢江は心休まる場所で、
"ふとしたときに行きたくなる"不思議な魅力があるんです~。

“あぁ、ソウルに漢江があってよかった”
゚+:。…*:(*´∀`*):*・゜゚・*

漢江の位置と行き方

漢江はソウルのを東西に流れているので、ソウルの街を地下鉄やバスで移動していると
「漢江が見えた!!」「いま、漢江を渡っている!」ということがよくあります。
急に現れる漢江にテンションがあがるんですよね(>ω<)♡


そんな”漢江”の中でも、一番人が集まるのが汝矣島漢江公園

汝矣島漢江公園は、地下鉄5号線汝矣ナル(ヨイナル)駅3番出口を降りて
すぐ左右に広がっている公園です。
人気の観光スポットである明洞(ミョンドン)や弘大(ホンデ)からも遠くなく、
交通の便も良いので観光の途中でも行きやすいですよ!

春~秋はフードトラックが連なる夜市場が、12月にはクリスマスマーケットが開かれるなど
常に何らかのイベントが開催されているので、いつ行っても楽しい公園ですヽ(^∀^*)ノ

漢江でできること

漢江でできること。雑に言うと、、、無限にあります(笑)
というのも、漢江が大好きなソウル市とソウル市民は漢江を最大限に活用するのが得意。


漢江公園でのピクニックやサイクリングがアクティビティのド定番なのですが、
ソウル市は毎シーズン目新しいイベントを打ち出しており、夏に突然臨時の市民プールをつくったり、
冬にはスケート場をオープンさせたり、最近では

“みんな~熱帯夜で夜、寝られないよね(。pдq)”って
深夜映画の上映会場をつくっちゃいました(笑)

ソウルは日本のように小さな公園が多くないので、
アクティビティを楽しむ=漢江という考えが根強いのだと思います !

漢江で自転車をレンタルしよう

なんでもOK、なんでも楽しめる漢江ですが、私のお勧めはなんといっても自転車レンタルです!
ド定番なのですが、シンプルに一番楽しめると思っています。

漢江沿いには自転車専用道路が整備されているので、
自転車を借りてぐんぐんソウルの街を駆け抜けるのが最高に爽快に気持ちいいんです!

韓国豆知識

漢江で自転車レンタサイクルが人気の理由は、ソウル市民にとって自転車に乗ることはある意味”非日常”だからだそう。
私たち日本人は幼い頃から日常的に自転車に乗りますが、自転車道路や駐輪所がまだ整備されていないソウルに住むソウル市民は近くのスーパーへの買い物やや通学で自転車を使うということはほとんどありません!


ソウル市民は普段自転車に乗る事が少ないので、自転車=スポーツという認識が強く、
漢江でのレンタサイクルがとっても人気なのです♡

漢江で自転車をレンタルする方法

12個ある漢江公園のうち、仙遊島(ソニュド)公園を除き全ての公園でレンタサイクルができます!
今回私は汝矣島漢江公園でレンタルしましたが、他の公園でもレンタル方法は変わらないのでご安心を^^


汝矣島漢江公園の自転車レンタル場は先ほどの汝矣ナル駅3番出口を出て、
右に約5分歩いたところにあります。

もちろん予約は不要!
ですが、自転車の貸出しには紛失防止のため代表者1名の身分証明書の提示が必要になります。
旅行者の方はパスポートを準備しましょう~☆

営業時間

平日:11時~23時
週末:10時~23時

豊富にある自転車の中でも、2人乗り自転車がダントツ人気♡
料金は1時間基準となっていて1時間を超えると15分ごとに追加料金がかかるので、
遊びながらも時間のチェックは忘れずに!

先に会計を済ませると領収書がもらえるので、自転車返却時までなくさないように保管します!


カラフルな自転車がたくさん並んでいるので、好きな自転車を選んで出発!

漢江沿いを駆け抜けます


ソウルのランドマークの1つである“63ビルディング”。黄金に輝いています。
汝矣島漢江公園の自転車レンタル場はこの63ビルディングのすぐ近くなので、
遠くに行き過ぎて返却場所がわからなくなった時にも目印にもなりますよ!


遊覧船やアヒルボートも漢江で人気のアクティビティ。
目的地を定めず、のんびり自転車を漕ぎます~。


大橋の下にはテントを建てて、涼を楽しむ人たちで賑やかでした。

大人たちが童心に帰り水遊びに夢中になっている姿を見て、
私も足をつけずにはいられません(∩˃o˂∩)♡

爽やかな風に当たりながら、眺める漢江とソウルの景色がとっても心地良いです!
天気の良い日は自転車に乗って、漢江沿いを駆け抜けてみてください!!

漢江ラーメンを食べよう

自転車レンタルと同じく漢江にきたらぜひやってほしいことが
“漢江ラーメンを食べること”です。

漢江ラーメンといっても普通にコンビニで売っている即席ラーメンなのですが、
ソウル市民の間では漢江で食べるべき2大グルメのうちの一つなんです!
(ちなみにもう一つはチキン+ビールの組み合わせ♡)

韓国ではどこでも手に入る普通のラーメンですが、
自分で調理し漢江を眺めながら食べる味は格別です。

漢江ラーメンはどこで買えるの?

漢江ラーメンは漢江周辺のコンビニで販売しています!
(繰り返し言いますが、、一般的な即席ラーメンなので^^;)


先ほど自転車をレンタルした汝矣島漢江公園だと、
汝矣ナル駅3番出口すぐ目の前にCUというコンビニがあります!

ちなみにここのコンビニは商品の種類がとても少なく、
店の商品のほとんどがラーメンとお酒類になっております( ゚ ω ゚ ) !!!

なのに、ソウル中のコンビニの中で1番に売上げが良いそうです。(余談)
ソウル市民の漢江ラーメン愛が伝わります。。。(`・ω・´)ノ

ラーメン調理器が楽しい

漢江ラーメンは自分で調理するところから始まります!

漢江沿いのコンビニにはこのようなラーメン調理器が設置されているんです^^


まずはコンビニで好きな味のラーメンを選び、紙でできたラーメン皿を受け取りましょう。


麺と粉末スープをお皿に入れ、外に設置されているラーメン調理台へ。

お皿に付いているバーコードを機械にかざし、お皿を所定の位置に置いたあと、
“調理開始”のボタンを押すと

じゃぁーーーーー!!!

お湯が出てきました
た・の・し・い(^o^)

あとは全て全自動で3分のカウントダウントともに、
お湯がどんどん煮えてきて、ぴったり3分で完成ですっ!!!!!!!!!

漢江を眺めながら、いっただきます!


味はいつものラーメンなんですが、
いつもより美味しく感じるから不思議です(^ω^)♡

幼い頃家族と遊びにいった屋外プールのプールサイドで食べたカップラーメンが
美味しく感じたっていう経験ありませんか?
漢江ラーメンも、そんな感じのちょっぴり特別な味なんです。
ほんのちょっぴり♡

漢江で韓国旅行の思い出を

韓国グルメやエステ、ショッピングが人気の韓国旅行ですが、
たまには漢江公園でゆっくり流れる時間を味わうのはいかがでしょうか?^v^

韓国在住3年目。
大学で朝鮮語を専攻し、
交換留学、ワーキングホリデーを経て
あれよあれよと韓国ソウルに嫁いできました。

昔ながらの市場もトレンドのカフェも好き。
自分がわくわくすること・ものを
たくさん見つけるをモットーに暮らしています。

関連記事

  1. インスタ映えするピンス特集☆次のブームは軟雲堂で決まり!
  2. ディープなソウル「チヂミ横丁」で、チヂミ&マッコリを堪能…
  3. 35年伝統の「サメチッ」でヘルシーな豚肉料理”牡蠣ポ…
  4. 高さ450mに宿泊!?6つ星ホテル韓国シグニエルソウルに宿泊!
  5. 仁川国際空港からソウルへ!新幹線で行ってみました!
  6. 丸ごとスイカのかき氷!ソルビンのピンスを食べずに帰らないで!!
  7. 韓国ならではの行事!トルジャンチってどんな感じ!?
  8. 韓国で親世代から大人気の健康食!メギ鍋って一体どんな料理?

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ

当サイトの真の管理人。
来なくて良いのに旅には必ずついてくる。
基本的にサイトのことは副管理人に任せて自分は遊んでいる。

■副管理人

名前:こまたろ

当サイトの副管理人。
もしかしてうさぎにこき使われている。
WEBサイト運営やマーケティングなどを専門にフリーランスとして活動中。

趣味の一つが旅行♪
このサイトは、同じ目的地に旅行を考えている人に少しでも役に立てればと思い立ち上げました。

■はてなマン

名前:はてなマン

疑問に思ったときに突如として現れる。
PAGE TOP