香港

香港の竹園海鮮飯店でコース料理を食べてみた!

香港にはたくさんのグルメがありますが、

有名観光雑誌には必ずと言ってよいほど掲載されているのが、

『竹園海鮮飯店』です!

特にコース料理には定評がありますが、果たしてお味はどうなのか?

行き方や予約方法、料理の感想をまとめてみました!

竹園海鮮飯店とはどんなお店?

香港の繁華街である尖沙咀(チムサアチョイ)駅にある海鮮料理レストランです。

香港の屋台などのお店と比べると高めの料金ですが、

高級店ほどではない中級の価格帯といったところでしょうか。

名前の通り改善料理がおいしくて、特にチーズロブスターが最も有名です♪

竹園海鮮飯店は予約必要?

私の場合は平日で当日予約無しで入れることができましたので、

予約しないと食べれない!というほどではありません。

席数もかなり多く回転率もなかなかなので、

混んでいても少し待つくらいだと思います。

ただ土日の場合はかなり混みます

予定通りにお店に入れないことも多いので、

確実に食べたいという方は、現地でホテルの方に予約を頼むか、

日本のグルヤク経由だと非常に簡単に予約することができます。

グルヤクで竹園海鮮飯店を予約する

手数料はかかりますが、日本語対応なので簡単ですよ。

竹園海鮮飯店の行き方

竹園海鮮飯店は香港の繁華街である尖沙咀(チムサアチョイ)駅が最も近いです。

竹園海鮮飯店の地図

駅から歩いて5分ほどですが、

ビルが狭く並んでいて看板も多いので、

注意深く見ていかないと見逃してしまうかもしれません(;^_^A

特にgooglemapに従うと隣のビルに案内されてしまうので注意!

竹園海鮮飯店外観1

看板は正直わかりにくいです。。。

目安としては案内役のお店の人が通りに立っているので、

そこを目印に探しましょう。

案内役の人に人数を言えば、空席を確認してくれます。

竹園海鮮飯店外観2

竹園海鮮飯店はB1にフロアがあり、

エスカレーターで下っていきます。

竹園海鮮飯店外観3

店内には生け簀が♪

さすが海鮮料理店ですね!

竹園海鮮飯店の日本人用コースを頼んでみた!

竹園海鮮飯店内観

竹園海鮮飯店は円卓が中心のお店です。

なかなか高級感が漂っていますね♪

竹園海鮮飯店は単品でのオーダーもできますが、

日本人の場合、専用のコースメニューを持ってきてくれます。

何が違うかというと、コース一つ一つの料理の量が少なめになっていることです。

竹園海鮮飯店は基本的に大人数で食べる用にコースがあるのですが、

日本人用は1人からオーダーできます。

しかも有名な料理をまんべんなく網羅しているのでおすすめなんです♪

といことで早速コース料理食べていきましょう( *´艸`)

潮州風フカヒレスープ

潮州風フカヒレスープ1

まずはこちら!

いきなりフカヒレスープの登場です。

ん~なんて贅沢♪

潮州風とは中国広東省潮州市や汕頭市を中心に食べられている地方料理のことで、

乾物、魚醤、塩などを使った味付けが特徴の料理です。

潮州風フカヒレスープ2

スープはかなり濃厚で、中には鶏肉も入っています。

味は日本人に合う味でおいしい^^

これでご飯食べられちゃいそうです(笑)

ホタテとブロッコリーの炒め

ホタテと青菜の炒め

さすが海鮮飯店というだけあって、とにかく海のものがでてきます。

ホタテはとっても大きめで、味は八宝菜のような感じなので、

こちらも食べやすい一品です^^

チーズロブスター

チーズロブスター

きましたーーーーーーっ!!!

今回のメインディッシュのチーズロブスターです。

ロブスターって日本ではあまり食べる機会がないので、

どんな感じかドキドキ(”ω”)

食べてみると・・・うっ!うまい!!

ぷりぷりの食感と濃厚なチーズが絡まってとにかくうまいっ!

ロブスターってイメージで泥臭いのかなあと思ってましたが、

全然そんなことないんですね。

評判通りのおいしさで感動しちゃいました♪

でも難点をあげるとすれば、とにかく食べづらい・・・

箸だけで食べるのはかなり難しく、手を使ってしまうので、

とにかく汚れます・・・。

蒸しガルーバ

蒸しガルーバ

チーズロブスターよりも絵力のあるものがきました。

まるまるでかい魚一匹の登場。

正直これは予想外。本当に2人前なのか??って思うほど大きい魚です^^;

ガルーバってなによ?って感じですが、

日本で言うところの石斑、つまりハタです。

でもかなり大きいハタな気がします(笑)

味はXO醤をベースにしたこってりした味付けで、

身もバサバサしていなく、ぷりぷりな食感の白身魚なので、

個人的には大変好みでした♪

ただ、少し油っこいのと、中国系特有の若干の泥臭さ?も感じられるので、

このあたりは好き嫌いがわかれそうです。

あと量がおおいです(´;ω;`)

中華ちまき

中華ちまき

食事のラストはちまきです。

正直この地点でかなりの満腹感で、

ちまきは結構きつかった(笑)

味は良い意味で王道の味付けで、鶏や椎茸が入っていておいしいです♪

デザート

マンゴープリン

果物盛り合わせ



最後はデザートですが、なんとこちらも2品つきます。

本当に料理の量がすごい(笑)

マンゴープリンは柔らかめの仕立て方で、

濃厚なマンゴーが口の中で広がりおいしい♪

コンデンスミルクをかけて食べると尚おいしいです。

香港はマンゴープリンがとにかくうまいですねえ^^

果物はまあ普通という感じ。

メロンは未熟な感じがしてあまりおいしくありませんでしたが、

最後に口をさっぱりさせる意味ではよかった気がします。

これにてフィニッシュです!

お店の対応はどうだった?

良い意味で過剰な接客ではなく、そつのない感じが楽で良いです。

お店の清潔感もあり、お手洗いも綺麗でした。

お茶などのサービスも急須のふたを開けておくことで、

すぐに持ってきてくれますし、

箸など落とした時もすぐに取り換えてくれ、

対応の早さも良い感じです。

竹園海鮮飯店はどんな人におすすめ?

コースの値段は大体1人450香港ドルくらい(場合によって変わる)なので、

普通の屋台などと比べると少しお高めですが、

使われている食材と量を考えればかなりリーズナブルなお店です♪

評判通りチーズロブスターはおいしく、一度は試してみる価値があるでしょう。

日本語メニューもありますので、初めての方でもいきやすいでしょう。

ただ量がとにかく多いので、1人や女性二人だときついかもしれません。。。

できれば大人数で行くとワイワイ楽しめるかもしれませんね♪

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

関連記事

  1. 香港のおとなり深センにある電脳街・華強北がイマ熱い!
  2. 香港の街中はアートな空間?インスタ映え必須なグラフィティを紹介!…
  3. 香港の魔境・重慶大厦でインド料理が食べられるって知ってる?

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。
PAGE TOP