マレーシア

ランカウイのナイトマーケット、パダン・マシラッ(日曜)のレポ!

ランカウイへの旅行なら是非行ってみたいのがナイトマーケットです!

ローカル色が強く、地元の雰囲気やおいしい料理が楽しめるということで、

私がとても楽しみにしていた観光スポットです。

今回はパダン・マシラッというナイトマーケットに行ってきましたので、

レポートしたいと思います。

旅のお役立ちツール

ランカウイのナイトマーケットの場所、時間帯は?

ナイトマーケットは毎日色々な場所で開催されており、一か所ではありません。

時間帯は大体18時くらいからですが、

曜日によって行き方が変わります。

  • 月曜:ウル・メラカ ( Ulu Melaka )
  • 火曜:ケダワン村 ( Kedawang Village )
  • 水曜:クア・タウン ( Kuah Town )
  • 木曜:トモヨン村 ( Temoyong Village )
  • 金曜:アイル・ハンガッ ( Air Hangat )
  • 土曜:クア・タウン ( Kuah Town )
  • 日曜:パダン・マシラッ ( Padang Matsirat )

一番大きくて情報量も多いのがクアタウンですが、

飛行機の日程的に日曜日にナイトマーケットに行きたいという方も多いかと思います。

パダン・マシラッは情報が少ないので、今回こちらに行ってみよう!ということになりました。

場所ですが、ランカウイ空港の近くになります。

パダン・マシラッナイトマーケットの行き方

基本的に徒歩は難しく、タクシー移動がおすすめです。

ナイトマーケットは有名ですので、

『今日開かれているナイトマーケットに行きたい!』

と伝えれば問題なく行けるでしょう。

パダン・マシラッの雰囲気はこんな感じ!

タクシーにてパダン・マシラッのナイトマーケットに到着です!

ナイトマーケットといっても明るいうちからやっています。

この日は18時に到着。

既に車やバイクがすごい数います。

パダン・マシラッナイトマーケット

こちらはナイトマーケットの通りの一つ。

人がすごく多い!

ランカウイってあんまり人だかりというものに出会わない、

というよりいつも人が少ないイメージだったのですが、

ここはすごい人だかりです。

どうも地元の人たちが夕食の買い出しをしているようでした。

とにかく活気がすごくて、食べ物のおいしいニオイがすごくします♪

これはテンション上がってきたー!!

パダン・マシラッナイトマーケットのスイーツ

ナイトマーケットでは大きく分けて、食品と衣類・雑貨に分かれています。

上の写真はタクシーの運ちゃんが、

『絶対食べたほうがイイよっ!日本のどら焼きに似てるぜ!』

とおすすめしてくれたやつ。

てかなんでどら焼き知ってんだろ??

どら焼きというより今川焼に似てるなあ。

パダン・マシラッナイトマーケットのサテー

おっ!これはサテーですね。

おいしそうなのはいいんだけど、煙がとにかくすごい(笑)

パダン・マシラッナイトマーケットの魚

こちらは、、、魚か。

見たことない魚が結構あるある。

でもこれはさすがに調理できないからパスだ。

パダン・マシラッナイトマーケットの果物

マレーシアはフルーツ天国なだけあって、果物がすごくあります。

でもホテルにあるからこれも今回はやめておこう。

パダン・マシラッナイトマーケットのフルーツジュース

こちらもマレーシアではよく見るフルーツジュースの列。

色がとってもキレイですね♪

これを飲みながらマーケットを周るのもいいかも。

さらに歩いていくと、、、

パダン・マシラッナイトマーケットのナシレマ

なんだこれはっ!?

ビニール袋に飯が詰められているっ!

この売り方は日本では絶対にみませんね(笑)

こちらナシレマというマレーシア料理の一つのようです。

通常は葉っぱを皿代わりにして食べるのが伝統のようですが、

これはビニール袋を皿代わりにするのかなあ??

パダン・マシラッナイトマーケットの串カツみたいな食べ物

これは~、、、日本で言うところの串カツに近い感じかなあ?

今回はこちらもパス。

探しているあれがなかなか無いなあ、、、

パダン・マシラッナイトマーケットのミーゴレンとナシゴレン

あったっー!!

マレーシア料理の定番中の定番、ミーゴレンとナシゴレンです。

これは即買い。実はランカウイに来てからまだこの二つを食べていない。

これは楽しみ♪

パダン・マシラッナイトマーケットのロティ

そしてもう一つ私が探していたのがこれ。

これはインド料理のロティというものです。

薄いクレープがミルフィーユになった感じ。

実はこれに似たものを台湾で食べたことがあって、こいつがうまいうまい♪

マレーシアでもロティは有名なので、絶対食べようと決めていました。

種類によって、ロティチャナイ、ロティボム、ロティ・テロ・バワンなどなど、

色々あるのですが、今回は一番シンプルなプレーンのロティチャナイを購入。

パダン・マシラッナイトマーケットのラムチョップ

予定にはなかったのですが、こちらも購入。

これはラムチョップです。

日本でも食べれますが、なにやら現地のTVで紹介されているとアピールされていたので、

思わず購入しちゃいました。

パダン・マシラッナイトマーケットのタンドリーチキン

これは~なんだろ?タンドリーチキンかなあ?

うーん、、、どうしよう。

ここまで結構買っているけど、タンドリーチキン好きの私としては、

見逃すわけには。。。買お。

ということで、結構な量を買ってしまいました(笑)

食べきれるかなあ^^;

食べるところやトイレは無し!

ランカウイのすべてのナイトマーケットに共通しますが、

食べるところはありません。基本的に持ち帰って食べるのが常識なようです。

周りの道端で食べることも可能ではありますが、

ホテルで持ち帰って食べるつもりで購入しましょう。

また周りにトイレもないので、注意です。

ビニール袋はもらえるので心配なし

国によっては商品を買ってもビニール袋がもらえないところがありますが、

マレーシアは基本的にどの店でもビニール袋がもらえます。

ナイトマーケットも例外ではないようで、

別途用意する必要はありませんでした。

食べ物以外では?

アクセサリーやバッグ、洋服、あと謎の物が売っています。

でも盛り上がりは食品エリアほどではない感じ。

こんなものがあるのかーって感じで見れば十分かなあ。

買ったものを食べる!

いやーいっぱい買った買った。

色々おいしそうなものがありすぎてつい買いすぎてしまった。。。

ちなみにホテルに帰るまで20分くらいかかったのですが、

温かいままでした。保温力が意外にすげえ。

まずは何から食べよっかな~♪

やっぱり定番のミーゴレンからかな!

・・・(´~`)モグモグ

うっうまい!

ソース味をベースに結構辛みがあって私好みだ♪

海老の味がして、それがまた味の深さを出しています。

麺は柔らかめ。さすがは有名な料理だけあるぜ。

次はラムチョップ。

・・・(´~`)モグモグ

あ、普通にうまい。ちょっと甘めの味付けでそれがラムに合う。

日本で食べるラムチョップと同じ感じかな。

お肉も柔らかい♪

ただマレーシア!って感じでは無いので、

お腹の容積的に買わなくてもいいかも(笑)

次はー、ナシゴレンっ!

・・・(´~`)モグモグ

(;゚Д゚)!!

これはっ!う、うますぎるっっ!

完全に癖になる味付けだ。

基本はチャーハンのような感じですが、

アジア特有の魅惑のソースが入っている。

その割にこってりしすぎず、バクバク食べれちゃう。

ミーゴレンもおいしいが、ナシゴレンのほうがダントツだ。

次は私が楽しみにしていたロティチャナイ♪

・・・(´~`)モグモグ

おっ!これはパンケーキみたいな感じだ。

てっきりサクサク系かとおもったら、意外に弾力がある。

ほのかに甘さがあるところがまたパンケーキに近い。

付属のカレーソースをつけて食べると、、、うましっ!!

まあこいつにハズレはないだろうと最初から思ってましたけどね~♪

カレーとナシゴレン組み合わせてもうまい。

こちらは予想通りタンドリーチキンに近い感じ。

でもバーベキューソース食のほうが強いかも。

柔らくておいしいけど、すでにお腹がパンパン^^;

これもマレーシア!って感じではないので買わなくてもいいかも。

最後は~♪デザート。

タクシーの運ちゃんおすすめの今川焼っぽいやつです。

中もこのような白あんぽいのが入っています。

まずます今川焼か?

食べてみると、やっぱり今川焼っぽい(笑)

でも中はもちろんあんこではなく、

ココナッツの味が。少しフルーツの酸味があってさっぱりしています^^

これも普通においしい。

小さいのがまた軽く食べれていいですね♪

運ちゃんやるじゃん。

とにかく安い

ということで、必要以上に食べすぎてしまいました。。。

テンション上がって買いすぎたぜ。。。

そして買いすぎた理由がもう一つ、とにかく安い!!

今回購入した食品をまとめると、

  • ミーゴレン…3リンギ
  • ナシゴレン…3リンギ
  • ロティチャナイ…2リンギ
  • ラムチョップ…SMALLで10リンギ
  • タンドリーチキン…5リンギ
  • 今川焼っぽいやつ…3つ1リンギ

つまり合計24リンギ。日本円にして648円(27円換算)。

2人で食べたので、1人325円くらい。

しかも全然食べきれなかったので、

おそらく普通の人なら1人300円以下で腹いっぱいになる安さです。

安い。とにかく安い。

日本でこれだけの食事を食べたら一体いくらになるのだろうか。

やっぱり地元の人が行くところは安いですねえ♪

これは大満足な買い物でした。

パダン・マシラッのナイトマーケットはどんな人におすすめ?

人気のリゾート地、パンタイチェナンビーチからも近く、

ローカル感がとっても味わえる場所なので、

ランカウイに行ったなら一度は行ってみたほうがいいです^^

ご飯も安いし、マレーシア料理がたくさんあるので、

国の雰囲気をたっぷり味わえると思います。

日本語は通じませんが、なんとなーく料理をみればどんな食べ物かわかりますし、

簡単な英語であればやりとりできますので、

注文もそこまで困らないと思います。

パダン・マシラッのナイトマーケット、覗いてみては?




関連記事

  1. ランカウイのファットキューピットで食事してみた!
  2. ランカウイ、カーサデルマールホテルは最高だった!
  3. ランカウイ、パヤ島シュノーケリングツアーのレビュー!
  4. クアラルンプールでチキンライス?ナムヘオンのうまさは評判通りだっ…
  5. ランカウイのウォーターガーデンホーカーへ!ローカル感がすごい!
  6. ランカウイのイーグルスクエアへ!ワシはなんだか可愛い♪
  7. ランカウイの行き方!直行便は?乗り換えの方法は?
  8. ランカウイのオーキッドリアシーフードへ行ってみた!

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。

旅行に役立つツール

PAGE TOP