マレーシア

ランカウイのイーグルスクエアへ!ワシはなんだか可愛い♪

ランカウイの中心地はクアタウン。

そのクアタウンの人気の観光地の一つが『イーグルスクエア』です。

観光マップには必ずと言ってよいほど掲載されているので、

みなさまも行こうか検討するのではないでしょうか?

そこで、今回は私もイーグルスクエアを見に行きましたので、

記事にまとめます。

イーグルスクエアはどこに?行き方は?

イーグルスクエアはランカウイ等のクアタウンにあります。

日本人の方はパンタイチェナンに宿泊するケースが多いと思いますので、

行き方としてはタクシーが最適でしょう。(電車とかバスとかない)

時間にしてパンタイチェナンビーチ20~30分くらい。

地元のタクシーでも結構安い(100リンギ)ですが、

GrabというマレーシアのUberを利用すれば30リンギくらいで行くことも可能です。

ワシはなんだか可愛い^^

ということで早速イーグルスクエアへ。

思ったよりも観光地化されていないというか、

正面入り口が結構シンプル(笑) 

広い公園って感じ。

WELCOME TO LANGKAWIの文字が!

ちなみにここで現地の人に写真撮影お願いされました(^_-)-☆

おっ!?見えてきたぞ。

やはり灯台としての役割なのか、海の方向に向いてますね。

ワシは高台の上に。まわりこんで~。

正面を拝みたい~。

はい!正面~!

観光マップに良く出てくる場所だ~^^

なんていうか、ワシって鋭いイメージありますが、

このワシは寸胴で可愛い感じだ(笑)

写真の人と比較するとわかるように、結構デカいです。

みんなやっぱりLANGKAWIの文字のところに立って写真とってました。

下からのアングルも。

やっぱりデカい。

何か書いてあります。

ふむふむ。

ふむふむ。

わかんね。

登っちゃだめよの注意書き。

良い写真撮るために登る人いるんだろうな~^^;

ワシのまわりの360°画像。

思ったよりは広いところではありません。

そして正直このワシ以外は見るものは特になく。。。

観光、思ったよりすぐに終わってしまったw

でも風が気持ちよいので、座ってのんびりするのもいいかも。

お店はある?

あまり観光地色が強くなく、公園に来ている感覚なのでお店も多くありません。

とはいえ少しだけお店がありました。



広場に行くと両サイドにこのような建物があって、

その中にお店が。

飲み物やアイスなど簡単な食べ物や、

現地のお土産品などが売っています^^

ちなみに私もマグネットを購入。

ザ!ランカウイ!って感じでいい感じでしょ?^^

3つで10リンギ。安いっ!

建物内には休憩スペースもあります。

お手洗いは?

こういった場所に行くと気になるのがお手洗い環境。

イーグルスクエアにもお手洗いはあるにはあるのですが、

鉄格子で閉じられていて使用不可でした。

どうも8~12時までしか利用できないっぽいです。

なので午後から来る人は事前に他の場所で済ませておくのがいいですね。

イーグルスクエアはどんな人におすすめ?

観光雑誌には必ず掲載されている場所ですので、

ランカウイに来たなら一度は訪れるべき場所だと思います。

ただあまり見るところは少ないので、イーグルスクエアだけ行くというよりは、

クアタウン全体の観光の一つに組み込むのがおすすめ。

観光時間もあまりとられないので、他の観光のついででも行けちゃうと思います。

WEBマーケティングを専門にフリーランスとして活動するうさぎ?みたいなやつ。
趣味は海外旅行でローカル感があるところを好む。
中に入っている人のプロフィールはこちら

関連記事

  1. ランカウイのファットキューピットで食事してみた!
  2. ランカウイのパレードメガモールはなんだか懐かしい感じだった
  3. ランカウイの行き方!直行便は?乗り換えの方法は?
  4. ランカウイのナイトマーケット、パダン・マシラッ(日曜)のレポ!
  5. クアラルンプールのシャングリラホテルに宿泊!朝食がすごいっ!
  6. ランカウイ、パヤ島シュノーケリングツアーのレビュー!
  7. ランカウイのウォーターガーデンホーカーへ!ローカル感がすごい!
  8. クアラルンプールでチキンライス?ナムヘオンのうまさは評判通りだっ…

Twitter

HOUBOUレポーター!

サイト運営者

■隊長(管理人)

名前:もしかしてうさぎ(こまたろ)

当サイトの管理人。中に入っている人のプロフィールはこちら
趣味は旅行。主に東南アジアが多い。憎めないフォルムをしているが、基本的に偉そうにしている。
PAGE TOP